テニス全米オープン2017 杉田祐一選手や日本人選手の試合結果はいかに

今回多くの優勝候補と言われるテニスプレイヤー達が続々と休養を発表し、予想が付かない大会となっている全米オープン。ここで日本人選手で個人的に注目している杉田祐一選手と、日本人選手達の試合結果について見ていきましょう。





男子シングルスでは、ダニエル太郎選手、女子シングルスでは日比野菜緒、奈良くるみ選手、大坂なおみ選手ですね。今回錦織選手も例に漏れず休養を発表しているため、出場していません。ですが今回は注目されている日本人選手が目白押しなのです。







スポンサーリンク









杉田選手は2回戦敗退










今回杉田選手は男子シングルスの2回戦で、世界59位でアルゼンチンのレオナルド・マイエル選手と対戦。
セットカウント1対3で逆転負けしてしまいました。
杉田選手は第1セットを7ー6で取りましたが、第2セットを4-6で落とすと、第3セットを3ー6、第4セットを4ー6で落としたようです。









個人的に注目していた選手なだけに残念です。次回の試合に期待しましょう。









その他の日本人選手は?






スポンサーリンク








ダニエル太郎選手
は2回戦で、第1シードでスペインのラファエル・ナダル選手と対戦し、第1セットを6ー4で奪う健闘を見せましたが、第2セットは3―6、第3セットを2―6、第4セットも2―6で落とし、セットカウント1対3で負けました。










日比野菜緒選手
はセットカウント1対2で、世界37位のチェコの選手に敗れ、
尾崎里紗選手
も世界26位の中国の選手に、セットカウント0対2で敗れました。











こちらも健闘したのですが…負けてしまいましたね、残念です。次の活躍に期待しましょう。応援しています!









一方、女子シングルスでは2回戦で、
奈良くるみ選手が世界8位のロシアのスベトラーナ・クズネツォワ選手と対戦
し、第1セットを6ー3で取り、第2セットは3ー6で落としましたが、第3セットを6ー3で奪い、セットカウント2対1で勝ち、3回戦に進みました。










大坂なおみ選手
は世界90位のチェコの選手を、セットカウント2対1のフルセットで破り、2年連続の3回戦進出です。









奈良くるみ選手、大坂なおみ選手が見事勝利!奈良選手、世界8位に勝つとは…!本当にスゴイですね!今まで以上に大注目の選手です。これからの試合に期待していきましょう!やっぱり日本人が活躍しているのを見るのは嬉しいですね。応援していきましょう。









大坂なおみ選手も安定の試合結果です。フルセットで相手を打倒。快進撃をこのまま続けてほしいですね!これからも活躍を続けてみていきたいと思います。










About 小鳥遊ユウ 842 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*