[最新情報]北朝鮮、次のミサイルを準備中!! 次はいつ、どこに撃つ?

韓国国防部によると、北朝鮮が次のミサイル発射準備をしている可能性があると報告しました。それもICBM級(大陸間弾道ミサイル)だそうで、ICBMならばアメリカにも攻撃出来る可能性が出てきます。推測ではアメリカ本土にも核攻撃できる事を証明するために高い角度ではなく、通常の角度で発射するのではないか、と言われています。




つまり次の標的もアメリカが選択肢に入っているわけです。わたしの推測ではアメリカには撃たないと思いますけど。撃ったら色々と終わりますからね、世界とか。




各国の対策は?






スポンサーリンク







ちなみに韓国、アメリカ共同で「戦略資産を展開する」としていて、力を見せつけて抵抗する、といった動きを見せる予定としているんですね。
この戦略資産というのは、アメリカの原子力空母や戦略爆撃機の事です。




韓国軍はこの日、北朝鮮の核実験に対する最初の独自対抗措置として東海岸で地対地弾道ミサイル「 玄武 ( ヒョンム )2A」と空対地SLAM―ER(地上攻撃用ミサイルAGM84H)を発射し、武力誇示を行った。という発表もありますが…これ、効果なさそうですね。笑




圧力だとかは今の北朝鮮には効果ないと思うんです。今までの北朝鮮とは少し違いますからね。今現在、北朝鮮建国記念日である9月9日、あるいは朝鮮労働党創建記念日の10月10日に合わせてICBMやSLBM=潜水艦発射弾道ミサイルを発射する可能性があり、注意深く見守っていると報告されていたりします。




完全に圧力無視ですやんと。アメリカのトランプ大統領は、Twitterで「北朝鮮と取引がある国との貿易を全て停止する事を検討する。」と発言していて、こういった経済制裁とかも効果があるのかどうか…。




むしろ
ヤケになってミサイル打ちそうな雰囲気ありませんか?これ。




スポンサーリンク





ドイツのメルケル首相は





はっきりと「アメリカが問題を解決するしか無い」としていて、続けて「平和的な解決しかありえない」とも発言しています。外交でなんとかしてねってことですよね。




んー、無理ゲー笑





そもそも話が通じないからこんなことになっているわけで、平和的に行けと言われてもトランプ大統領も頭を抱えているでしょうね。軍事で解決するなら確実に勝てるのに、なかなか始められない状態です。




もちろん誰でも平和的に解決して、皆ハッピーになりたいはずです。戦争したくないのは皆同じですから。戦争をビジネスにしている一部の人を除けば。




今回の水爆発射の放射線は日本に影響する?





これは今回、影響は見られていないようです。ただ心配なのはヤツらは海にバカスカミサイル撃ってますけど、海産物大丈夫?ってことです。




意外と報道されていませんけど、確実に海産物には影響があるはずです。色々と迷惑な事してくれますね…














About 小鳥遊ユウ 842 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*