2018新型iPhone(アイフォン)はライトニングケーブルが使えない?

2018年9月に発表されると見られている新型iPhone(アイフォン)では今まで使っていたライトニングケーブルが使えなくなる可能性が高いことがわかりました。リーク画像によると新型iPhoneではUSB-Cタイプの充電器に変更になる可能性が高そうです。




・2018新型iPhoneはライトニングケーブルが使えない?


・2018新型iPhoneはUSB-Cタイプの充電器に変更か


・2018年モデルのiPhone充電器の画像





2018新型iPhoneはライトニングケーブルが使えない?





スポンサーリンク






次期iPhone(アイフォン)では充電器の形が変わる可能性が高そうです。









コチラの新型充電器、今までのライトニングケーブルとは違い、USB-Cタイプの充電器となっているようです。




なぜUSB-Cタイプの充電器になるのかと言うと、従来の充電器よりも高速充電が期待できるからです。より早く充電できるUSB-Cに変更することによって、30分で50%程の充電が期待できるとのこと。




かなり早いですね。特にバッテリーなどは毎年進化しており、今までの充電規格では充電速度に不満が出ると考えたのかもしれませんね。




新型ACアダプターに変わることによって今まで使っていたライトニングケーブルは使えなくなる可能性が高いです。また、本体に同梱されるACアダプターもまた、こちらのUSB-Cアダプターに変わると見られていますね。




しかし、コチラの画像はリーク画像とはいえ、確実に変更になるとは言い切れないのが現状。フェイクの可能性も捨てきれません。しかし高速充電という観点から見て、USB-Cへの変更は個人的にアリですね。




今までのライトニングケーブルが使えないのは残念ですが・・・。




ワイヤレス充電マットAirpower登場か





スポンサーリンク







ライトニングケーブルが使えなくなる可能性が高いと考えられる新型2018年モデルiPhoneですが、またまた期待できる製品が登場しそうです。









2018年9月に新型iPhoneと同時に発表されると考えられているワイヤレス充電マットのAirpower。こちらはiPhoneだけでなく、AppleWatchやAirpodsなどの周辺機器もまとめて充電できるスグレモノ。




しかも置くだけで充電できます。難点なのはやはり充電速度が期待できないことですが、寝る前にアップル製品を充電マットの上に置くだけですべてのデバイスを充電できるのは嬉しい機能。




充電器もどんどんワイヤレス化に進んでいる時代を感じますね。




Twitterの反応




















スポンサーリンク

About 小鳥遊ユウ 838 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*