2018新作iPhone(アイフォン)はホームボタン廃止?顔認証が続投

2018年9月に発表されると思われる新作のiPhone(アイフォン)ですが、既にリーク画像などが出回っており、その見た目、ホームボタンが無いことなどが話題になっています。新型のiPhone(アイフォン)はどのように変化するのか、また、価格予想はどうなっているのかなど調べてみました。




・2018年新型iPhone(アイフォン)はホームボタンが廃止?


・iPhone9(アイフォンナイン)が出ていない?


・iPhoneXS(アイフォン・テンS)が発売される?





2018年新型iPhone(アイフォン)はホームボタンが廃止?





スポンサーリンク












2018年9月14日に発表されると噂になっている新型iPhone(アイフォン)ですが、今回もまたホームボタンが廃止されたモデルが発売されそうです。様々なリーク画像からの判断なので、確実とは言えませんが、今までの傾向的にもホームボタンはなくしていく方針なのでしょう。




今回発売されると見られているiPhone(アイフォン)のモデルは3種類と見られていて、それぞれ「6.5インチ(OLED)」、「5.8インチ(OLED)」、「6.1インチ(TFT-LCD)」になるとのことです。




ちなみにこの6.1インチモデルが比較的安価な価格で発売される予定で、デュアルSIMのモデルも出るとのウワサ。これはちょっと期待大ですね。個人的にデュアルSIMは欲しい機能の一つです。




ホームボタン廃止の噂と顔認証の不満





ホームボタン廃止で多くのユーザーが心配に思っているのはやはり「顔認証のみ」になってしまうことです。




顔認証は確かに、ちゃんと作動しているときは非常に便利ですが、やはりまだまだ技術としては未発達とも言える部分があります。




どうしても外出中にマスクをしていたり、女性だったら化粧をしていないときとしている時、帽子をかぶっていたり髪型が変わったり・・・。そういった小さな変化にも完全に対応できていなければ顔認証はまだまだ「使えない」モノと言えるでしょう。














やはり顔認証は今のところはまだ、ちょっとだけ不便な瞬間があります。今回発表される新型iPhone(アイフォン)では、この顔認証システムがどれだけ進化しているか、というのが鍵になってきそうです。




個人的にはまだまだ指紋認証が良いんですけどね〜。




指紋認証が画面全体でできる?





スポンサーリンク











一部の噂ではホームボタンが廃止される予定の2018年新型iPhone(アイフォン)でも画面全体で指紋認証機能が使えるとの情報もあるようです。これは正直あまり期待しないほうが良いかもしれませんね。




個人的にはかなり欲しい機能のひとつなので、なんとか実現してほしいですが・・・。あと、個人的にホームボタンでホームに戻る機能は結構多用してるので、新型のiPhone(アイフォン)になれるまで時間がかかりそう・・・。




2018新型iPhone(アイフォン)にペンが付属?










ApplePencilが使えるようになるとの情報も。これは画面が大きくなった事でiPhone(アイフォン)でもクリエイティブな作業ができるようにしていく方針でしょうか。確かにペンタブなどを使っての絵を書く作業や写真の加工などにもペンが使えると便利かもしれませんね。




これには特に不満はないですが、今までのiPhone(アイフォン)のイメージとはちょっと変わってきますね。




スティーブ・ジョブズはこれをかなりディスっていたようですが、割と管理人はアリだと思います。使いたくない人は使わなければいいだけですからね。あ、元も子もない話ですね。




価格はどうなる?2018新型iPhone(アイフォン)のウワサ





一部のウワサでは1200ドル位の価格になりそうとの話も。1200ドルっていうと13万円ちょっとくらいでしょうか・・・。




やっぱり高いですね。今回は3モデル同時発表になりそうですから、その中でも安いモデルを選ぶか、旧型を選ぶかの選択を迫られそう。




やっぱりiPhone(アイフォン)高くなってきていますよね。あとは容量が少ないものを選んで安くするか・・・。今回の2018新型iPhone(アイフォン)では512GBの大容量モデルも発売されるとのウワサがあります。




そこまで大きい容量となると価格も跳ね上がるのでは・・・?




予約開始日はいつになる?





今のところはやはりまだ未確定な情報ですが、予約開始日は2018年9月14日あたりではないかと言われています。発表直後からの予約開始になりそうですね。




ちなみにiPhone(アイフォン)とは関係ないのですが、ドローン大手のDJI社も2018年、新作のドローンを発表したその日から新作のドローンが購入できるようになっていました。もちろんオンラインで、ですが。




このように販売戦略もどんどんと変わってくる可能性があるので、iPhone(アイフォン)などの新作ガジェットの情報もしっかりとキャッチしておく必要があります。新作、新型iPhone(アイフォン)の情報は逃さずにキャッチしておいてくださいね!




スポンサーリンク

About 小鳥遊ユウ 724 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*