2018iPhone新型の顔認証と指紋認証のリーク情報まとめ【画像あり】

2018年9月14日にiPhoneの新型が発表されると言われていますが、気になるのは顔認証システムと指紋認証の有無。リーク情報によると顔認証のシステムは制度が300%も向上するとか・・・?指紋認証はなくなってしまうのか、これらの情報をまとめました。




・2018iPhone新型は顔認証のみ?


・2018iPhoneは9月に発表?


・リーク情報まとめ





2018iPhone新型は顔認証のみ?





スポンサーリンク







2018年秋のiPhone新型に関する情報は少しづつリークされてきていますね。特に管理人が気になっているのは顔認証システムのみになってしまうのか?という点です。iPhoneXでは顔認証システムがうまく働かない瞬間などに不満を持つユーザーが少なくない印象でした。




特にマスクをしている時、女性であればすっぴんの時、寝起きの顔などの認証ができない場合があり、指紋認証よりも使い勝手が悪いと感じるユーザーが少なくないんですね。








今ネット上で話題になっている画像がコチラ。そう、全面はすべてディスプレイ。ホームボタンの廃止の方向に進んでいっているんです。




こうなるとやはり指紋認証はなくなってしまい、顔認証のみでロックを解除する形になる可能性が高いです。管理人的にはちょっと不安・・・。




中国のメディアIT168は、2018年新型iPhoneでは顔認証システムの精度が300%向上すると報じています。これが本当かどうかはまだわかりません。しかしこの情報が本当ならば、今までのような煩わしさは消えるかもしれません。




指紋認証も搭載するという情報も?





スポンサーリンク












なんと全画面フルスクリーンのディスプレイに指紋認証も搭載される可能性があるとの情報もあるのです。




これは他社のスマートフォンでも同じように開発が進んでいるとの情報もあり、iPhoneが先行して発表するのではと予想されているんですね。




もしそうなった場合、顔認証と指紋認証があれば文句はないですね。顔認証システムはまだまだ未発達な技術だと見えますから。




顔認証システムを息子が破った!?実際にあった不具合










実際にニューヨークに住む親子のエピソードで、息子が母親のiPhoneを手にとったところ、「そのロックは解除できないわよ」と冗談交じりに言った直後、なんと息子は顔認証をパスしてしまったという事例が存在しています。




双子などでもなく、親子の顔認証をパスできたのは一体なぜなのか、今の段階では「顔がよく似ているから」としか言えない。




しかしそれで言えば顔が似てさえいれば、親族や兄妹でなくとも顔認証をパスできる可能性があるということです。これはセキュリティ的にちょっと不安が残りますね。




指紋認証ではこういった問題は起こらないでしょう。そのかわり、たまに指紋認証でロックを解除できないときは「チッ」ってなりますけどね。




iPhone2018リーク情報まとめ





・3モデルが発売される(6.5インチ、6.1インチ、5.8インチ)


・フルスクリーンで前面はほぼ全画面になる


・ホームボタンは廃止


・顔認証と指紋認証も搭載される?


・価格は1200ドルくらい(13〜14万円前後)


・名称はiPhone9,iPhoneXS、iPhoneXX等、候補が挙がっている


・512GBモデルも発売されるとのウワサも


・安価なモデルもあり、デュアルSIM搭載モデルも


・顔認証の精度が300%上がる?


・予約開始は9月14日と言われている




今の現段階でのウワサはこのようになっていますね。これらすべてが本当の情報とは限りませんが、時期も近いですし、信憑性は高いでしょう。発表前に新型iPhoneの情報を少しだけリークさせるというのも商売のテクニックですからね。




今回も気になる情報ばかりでしたが・・・。実際のスペック発表が待ち遠しい!




スポンサーリンク

About 小鳥遊ユウ 838 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

2 Trackbacks / Pingbacks

  1. 2018新作iPhone(アイフォン)の発売日はいつ?確定情報まとめ | タカナシ情報部
  2. iPhoneXSのサイズは?公式画像流出で発売はいつ?【ゴールド追加】

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*