311が人工地震はデマ?日本を狙うのはなぜ?その目的、証拠は?アメリカ?

ネット上ではよくある話、陰謀論として捉えている人も多いかと思いますが、あえて311の地震について調べてみました。するとどうでしょう、311の地震は人工地震だったのではないかとする情報って意外と多く出てくるんですね。だとすると人工地震を日本で起こしたとしてもそれってなんのメリットがあるんでしょうか。だって日本は被害を受けましたけど、誰かがメリットを受け取れたのでしょうか?ということで311の人工地震の可能性、目的、証拠なんてものを調べてみました。そして根強くある人工地震はアメリカが起こしたものとする情報、コレについても調べてみました。




・311が人工地震だった?デマか嘘か、そもそも目的は?


・アメリカが人工地震を起こしたとする確証、目的とは?


・日本を狙った人工地震には何の意味があるの?






311が人工地震だった?デマか嘘か、そもそも目的は?






スポンサーリンク







管理人も半信半疑のまま調べてみると、意外とそれっぽい説が多くあるんですね。まず人工地震というワードが非常に胡散臭い、なんて思ってしまう方も多くいると思います。しかし実際に人工地震というのは実はちゃんと存在しているんですね。




というのも「人工地震を起こせるというのは政治的、軍事的知識がある人たちの中では常識です。」といった発言を国会でも話されたことがあります。衆議院の東日本大震災復興特別委員会「浜田政務官」が実際に国会の答弁で話しています。




地震の研究は今までも数多くされてきていますが、それは人工地震の歴史でもあるのです。そして近年では北朝鮮の核実験。みなさんも覚えていますよね?




北朝鮮の核実験では「地下核実験」と呼ばれる方法が取られることがあります。その際に地震が発生したことから、中国では地震のような揺れが観測されています。








それがコチラの画像。人工地震と自然地震の波形って結構違うんですね。








そしてコチラが311の際の地震の波形。




結構似てますよね。ここらへんで311の人工地震説、ちょっと現実味が出てきたのではないでしょうか?




もちろんまだまだ懐疑的な部分はありますが、次は目的ですよね。人工地震が存在しているし、アメリカが起こした可能性がある!とはいってもその目的がなければやる意味がありません。




それでは人工地震を起こすメリットって何なのでしょう。その一つと言われているのが「お金」です。マネーです。




アメリカは豊かな国、と思われていますが経済状況ではギリギリな場面が実は多いのです。サブプライムローンでバブルが弾けたり、リーマンショックで世界恐慌が訪れたり・・・。




結構危うい場面も多々あるわけですね。しかしそれと日本の地震、何が関係あるというのでしょうか。




アメリカのドルが世界の基軸通貨になっていることはご存知ですよね。しかしアメリカの経済が危機に瀕した時、他の国はどう思うでしょうか?「米ドルは信用ならないから使わないよ!」という国が出てくる可能性があるということです。




しかしそれはアメリカにとってよろしくない状況になるということです。するとどうでしょう、日本の円は信用性が高いことから経済的不安が広がった時、円が買われて円高になることが多いですよね。




しかも311のあった2011年は円高が急激に進んでいた時期でもあります。




「もしかして日本の円が基軸通貨になってしまうのではないか?」という不安がアメリカには広がってしまう。そこで311を起こし、さらには放射能で汚染された土地、と印象づけることで日本の円を「信用ならない通貨だよ♪」と世界にアピールできる!という説なわけです。




コレが本当化デマかは確証はありませんが、全部が全部ウソだ!とも言えないような気がしますね・・・。アナタはどう思いますか?








アメリカが人工地震を起こしたとする確証とは?






スポンサーリンク







まだまだ半信半疑ではありますが、調べてみると面白い説がたくさんあります。




まず人工地震だとする確証ですが、先にも書いた通り、地震の波形が自然地震とは異なるということ、詳しく言うと地震はP波とS波があります。




P波は弱く、「カタカタ」となる地震の予兆のことですね。余震みたいな感じでしょうか。311の際にはこのP波が観測されていません。いきなりS波が来たのです。




地震のプロとも言える地震学者たちは声を揃えてこう言いました「こんなことはありえない・・・コレは世界的にも初めての事だ」と。




自然地震でP波が来ないことは理論上ありえないということですね・・・。




そして三回連続で起こった大きな揺れ。これは自然地震にはない特徴です。自然地震ではP波の後にS波がくる、という1セットなのだそうです。




しかし311では大きな揺れのみが3発連続で起こった・・・。コレもまた不自然な形のようですね。




そして震源地にはなぜか掘削船の「ちきゅう」がいました。この掘削船「ちきゅう」は地下10Kmまで掘削することが出来る船なのですが、311の震源地って10Kmなんですよね・・・。ぴったり。




そして掘削船「ちきゅう」がテレビ番組のインタビューに答えている動画があるのですが、その際にも「人工地震を発生させて、その地震波を測定する装置です。」と答えているんですね。









その動画がコチラ。




何だか偶然とは思えなくなってきました・・・。





ちなみに311の際、福島原発が爆発し、放射能が漏れた、とするニュースってありますけど、実は当時日本人で被害が確認されたのってあまり見かけませんよね。








しかしその時海上にいた「ロナルド・レーガン」の乗組員はとんでもない人数が被爆したと伝えられています。




もちろんこれには「福島の風下にいたから」とされていますが、この時、アメリカからは多額の賠償を要求されています。








その額10億ドル。




先に書いた経済的理由が元で人工地震を起こしたとすると・・・。おっと、誰か来たようだ・・・。




あくまで都市伝説的なものとして捉えてくださいね。管理人もまだまだ懐疑的ではありますし、一つの可能性として診てもらえれば幸いです。




Twitterの反応














































About 小鳥遊ユウ 551 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*