ローソンの社員が4億円を横領したということで話題になっています。


業務委託料などを水増しして9年間もの間取引先と共謀してやっていたそうですが・・・。


4億円て!


生涯賃金を超える金額を横領してバレないというのが信じられませんが、


こんなとんでもない犯罪をしでかしておいて名前や顔画像が明かされないというのが


また信じられませんね・・・。そのお金はなんと


飲食などに利用した


等と話しているそうですが、


どう考えても4億円を飲食に使うって難しいですよね・・・。


気になる情報をまとめて調べてみました。


ローソン社員が4億円横領!




スポンサーリンク





ローソンは50代の男性社員が9年間で4億3000万円を横領していたとして、30日付で懲戒解雇した。

解雇されたのはIT部門に勤務していた50代の男性社員で、2011年から9年間で計4億3000万円を私的に流用していた。

取引先1人と共謀して業務委託料を水増ししていたということで、社員は「流用した金は2人で山分けした。

飲食などに使った」などと話しているという。ローソンは社員らを刑事告訴する方針。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190830-00000284-nnn-soci


ローソンの社員が4億3000万円を横領したということで大きな話題を呼んでいますが、


一体どうやってこんな金額を横領したのかというと、


IT部門に所属していた50代男性の社員は業務委託料を水増しすることで


自らの無所にお金を入れ続けたそうです。


その総額が4億3000万円・・・。


生涯賃金を超える金額を手に入れてまさかの飲食に利用するという贅沢っぷり。


普通の社員では考えられませんが、この社員はどんな人なのでしょうか?非常に気になりますよね。


どう考えても4億円を超える金額を手に入れて羽振りがよくなれば周りの誰かが気づきますし、


そんな荒い金遣いをしていたらバレますよね。


この50代男性の社員を調査してみました。


4億円横領ローソン社員(50代男)の名前と顔画像が特定?




スポンサーリンク





気になるこの50代男性の顔画像や名前ですが、


いま現段階では懲戒解雇処分に処されたばかりで、刑事告訴される前なので逮捕もされていません。


なので名前や顔画像が出てくるのはしばらくあとになるかと思います。


特定されるまでしばらくお待ち下さい。


それにしても50代男性のこのローソン社員、生涯賃金を超えるお金を手にして飲食に使うとか


普段から普通にお金持ちだったんでしょうか・・・。


4億円横領がバレなかった理由とは?




スポンサーリンク





ローソンの社員が4億円横領しても気が付かないシステムって普通に危険ですよね。


これがバレなかった理由の一つに、おそらくは経理がザルだったことがわかります。


経理がしっかりとしていれば明らかにお金が目減りしていることがわかりますし、


業務委託料に関してもちゃんと調査が入ったはず。


それでもバレなかったところを見ると、やはり経理がザルだったのでしょう。


今後のローソンの大きな課題となりそうです。


ネット上での反応




スポンサーリンク