安倍やめろ!とヤジを飛ばした30代男性が警察官7人に対して損害賠償を求める訴訟を起こすことがわかりました。
選挙中にヤジを飛ばしたことで腕を掴まれたとのことですが、この男性の名前と顔画像が気になったので調べてみました。

そもそも選挙中にヤジを飛ばすことは表現の自由だとする言い分もわかりますが、言い過ぎたりすれば排除されるのも理解できる気がします。
警察官に取り押さえられるくらいに騒いでいたのではないか?と思ってしまいますが、そこのあたりもどうなのでしょうか・・・。


安倍やめろ!ヤジ飛ばした男性が損害賠償請求の概要



スポンサーリンク





ことし7月、札幌市で行われた安倍総理大臣の街頭演説にやじを飛ばしたあと
警察官に腕などをつかまれ移動させられたとして、30代の男性が特別公務員暴行陵虐などの疑いで
警察官7人を刑事告訴しました。また、男性は管理者である道に対し、損害賠償を求める訴えも起こしました。

札幌市の31歳の男性は、ことし7月にあった参議院選挙の期間中、安倍総理大臣が市内で街頭演説をした際に
「安倍辞めろ」などとやじを飛ばしたところ、警備にあたっていた警察官に腕などをつかまれて離れた場所へ
移動させられたということです。

これについて男性は、やじは違法ではないのに不当に体を拘束されたなどとして当時対応した氏名不詳の
警察官7人を特別公務員暴行陵虐と職権乱用の疑いで3日、札幌地方検察庁に告訴しました。

また、精神的、肉体的な苦痛を受けたとして、管理者である道を相手取り330万円の損害賠償を求める訴えも起こしました。

このあとの会見で、男性は「警察による排除をこのままにしていたら言論の萎縮を招いてしまう。やじを飛ばす
権利はあるんだということを確認したい」と訴えました。

代理人の弁護士によりますと、当時、この男性以外にも9人が同じようにやじを飛ばすなどして現場から排除されましたが、
当事者本人が刑事告訴や裁判を起こすのは今回が初めてだということです。

引用:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191203/k10012200681000.html



この男性はヤジを飛ばしたことで腕を掴まれたとして警察官7人に対して損害賠償を請求することを決めました。
これに対してネット上では賛否両論となっています。

安倍晋三首相が悪いとする風潮はかなり根強いですが、こればかりはこの男性に問題がありそうですが・・・。
他の議員さんもヤジや悪口を言われて一般人を訴えるというのは珍しくないですし、そもそもこのヤジで
警察官に取り押さえられたことは問題行動があったからではないでしょうかね・・・。


ヤジを飛ばした30代男性の顔画像と名前




スポンサーリンク





大杉雅栄さん(31)という方が今回のヤジ問題の男性です。

引用:https://mainichi.jp/articles/20191203/k00/00m/040/291000c


顔画像がこちら。
大杉さんは以前からnoteなどで情報を発信しています。


男性の職業はソーシャルワーカー



男性の職業はソーシャルワーカーとのことですが、福祉系労働をしているとしか書かれていませんね。
なぜソーシャルワーカーという書き方をされているのかわかりませんが、活動家の方なんでしょうか・・・。


ネット上での反応




スポンサーリンク