amway(アムウェイ)ビジネスセミナーで警察沙汰に!?ウワサの真相とは

amway(アムウェイ)とは日用品の会社ですが、その販売形態が特殊なため日本ではその会社の名前を出しただけで「ムムっ!?」となってしまう事が多いようです。Twitterで明かされたビジネスセミナー潜入と警察沙汰になってしまった事の顛末を調べてみました。ちなみにネット上で噂されているAmwayの本当の姿とは?噂は本当なのか、嘘なのか、宗教だとかなんだとかって・・・。と気になる情報をまとめてみました。




・Amway(アムウェイ)ビジネスセミナーで警察沙汰に!?


・ネット上の噂はほんとうなのか?


・Amwayってどんな会社なの?





Amway(アムウェイ)ビジネスセミナーで警察沙汰に!?






スポンサーリンク












Twitterで拡散されているのは群馬県でビジネスセミナーに潜入してみたというユーザーのツイート。









実際にはボイスレコーダーは使わず、セミナーを受けていたとのこと。しかし見知らぬ男性に声をかけられ、「Twitterでコレ(潜入)ツイートしてるのお前だろ」と迫られたそうです。




そしてユーザーが「そうですよ」と答えると、セミナー会場から連れ出されたとのことです。




そこで押し問答になり、挙句には荷物検査までされてしまったのだとか・・・。最後にはスマホを見ようとしてきたので警察に通報。というのが事の顛末のようなのですが・・・。














この文章、よく呼んでみるとおかしな点がありました。というのも「ボイスレコーダーで録音しようと思っていた」とのことですが、その後には「もちろんボイスレコーダーは持ち込んでいなかったので」とあります。




確かにセミナー会場では録音や撮影が禁止されていたようですが、この矛盾は何故起こったのでしょうか。




本人のツイートではしっかりと「ボイスレコーダーを持って潜入してまいります」と書いてありますね。









う~ん・・・。




どちらの味方をするわけでもありませんが、片方だけの意見を信じてしまうのも何となく危うい気がします。コレが全て事実ならば、荷物検査までしてしまう男性側がおかしいように感じますが、矛盾点だけが気になりますね。




しかしAmwayの会員と思われる男性の行動は常軌を逸していますね。いくらボイスレコーダーが禁止の会場でも個人で荷物検査を行ったり恫喝していたのであれば警察沙汰になっても文句は言えないでしょう。




というか潜入されたり悪い噂を建てられたくなければ尚更こんな行動しなければいいのに。笑




余計に噂になるし(ていうかなってるし・・・)更にイメージダウン確実でしょう。




しかしながらよくあることなのですが、「Amway(アムウェイ)の人はヤバイ」みたいなレッテルが貼られるとその意見を鵜呑みにしてしまう人が多いように感じます。




それを言えばTwitterをやっていておかしな人もたくさんいますし、Amwayをやっている狂信的な変な人もいる、道端歩いてても変な人は居ますよね。笑





なので全て一緒くたにしてしまうのは早合点なのではないかな、と個人的に思ってしまいますね。あ、管理人はAmwayのまわしものではないです。笑





ネット上の噂はほんとうなのか?詐欺、宗教、危険、借金など










会員の方のコメントもあるようですね。調べてみると、会員は購入した製品を返品&返金してもらえる制度があるようです。




ん?そしたらなんで借金する人がいるの?




ネット上でのウワサいわく、「無理やり買わされる」とのことです。




借金してまで買わされてしまうのは怖いですね・・・。確かに知識なしにいきなり関わるのはやめたほうが良いかもしれません。




しかし基本的に日用品の通販とのことで、通常の会員になる以上は「自分の意思で購入する」以外はありえないとのこと。「amazonを利用して借金している人」は見たことがないのと一緒で、通販で借金を負うというのは全部が全部本当ではないのでしょうか。









しかし公表されているデータにもある通り、「誰でも稼げる」というのは嘘ですね。言い方を変えるなら「誰でも稼げる(ようになる可能性はある)」みたいな感じですかね。笑




これはどのビジネスでも同じですよね。可能性は誰にでもある。要は言い方の問題なんですね〜。




上位数%に上り詰める事は不可能ではないですが、一握りの人物だけですよって話はどこの業界も同じです。しかしネットワークビジネス(いわゆるAmwayのような)は慎重に扱わなければ友情にもヒビが入りかねませんし、「ウマイことやってやろう」みたいな精神では続けられないでしょう。




データにある通り「ウマイこと」やってやろうみたいな人では到底届かないほど目標は遠いので、相当な熱意のある人物でなくては出来ませんね。




それとよくある「セミナーに行ったら皆熱心に頷いていて気持ち悪かった」みたいな文言をよく目にしますが、普通に都内で開かれているセミナーでも変わらないと思います。特にビジネス関係で本気で勉強をしている人たちが宗教的だとは思いません。投資関係のセミナーなんかも参加したことがありますが、お金を払って参加しているのであれば熱心に話を聞くのがむしろ普通では?(様々なセミナーが世の中にはあります。悪徳なものには気をつけましょう)




本当に熱心に何かに取り組んでいる人は興味のない人からすると非常に「気持ち悪」く見えてしまうものです。何かと物事を色眼鏡で見てしまっているだけかもしれません。




Twitterの反応





スポンサーリンク








































































About 小鳥遊ユウ 799 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*