アニマエール!アニメ2期続編はいつから放送?内容とあらすじ

『アニマエール!』はきらら系のかわいい女の子が元気いっぱいに活躍するアニメでありながら、チアリーディングのシーンなどにはひときわこだわりがあった作品でした。2期続編はいつから放送されるのか?また、2期の予想や可能性に関して見ていきましょう。

 

原作ストックはある?




スポンサーリンク






『アニマエール!』の原作は卯花つかさによるマンガで、『まんがタイムきららキャラット』にて連載中です。

 

2018年12月時点で3巻までが発売になっており、アニメ化にあたっては原作をほぼ全て使い果たしています。従って、原作ストックは「ほぼない」状態です。







 

原作コミックスの刊行月日は下記のとおりです。

 

1巻 2017年2月27日

2巻 2018年1月27日

3巻 2018年9月27日

 

ややバラつきがありますが、9ヶ月程度で1冊とみなしてよいでしょう。2期も原作3冊分を使うとすれば、このペースで行くと原作第6巻が発売されてストックが溜まるのは2020年上期になります。

 

アニメーション制作の動画工房は2期製作を早めに行うという印象がありますので、2020年頃に2期製作がされる可能性は低くないでしょう。

 

円盤の売上は?




スポンサーリンク






円盤(DVD/Blu-ray)の売上は2期製作を左右する重要な要素です。制作費を回収する貴重な収益となるからです。おおよそ5,000枚以上を売り上げれば2期が濃厚と言われています。







 

ただ、現在では配信などの収益源もありますので、1,000枚以下などの明らかな「爆死」以外は2期製作の可能性が残されていると考えて良いと思います。

 

『アニマエール!』の円盤売上はまだ発表になっていませんが、予約状況から見ると少なくとも「爆死」にはならないと思われます。最終的に2,000枚〜3,000枚程度の堅調となるのではないでしょうか。

 

『アニマエール!』の評価・評判は?




スポンサーリンク






アニメでは原作を独自にアレンジし、チア場面をJ-POPカバーの楽曲で彩るなどアニメならではの演出が印象的でした。監督の佐藤雅子さんはスタジオジブリ出身、シリーズ構成・脚本の志茂文彦氏もスタジオジブリ出身で京都アニメーションや動画工房作品で実績のある人物です。







 

チアリーディングパートでは実際のチアリーディング映像を元に作画に書き起こすというこだわりよう。そして女の子がかわいい。

 

かわいいだけではない、こだわりをもって作られている作品であると感じたので、ぜひとも商業的に成功して2期製作がされることを願っています。

 

で、2期はある?





スポンサーリンク





これらのことから『アニマエール!』2期がある可能性は「30%」程度でしょうか。可能性は高くはないけれど、絶望的でもない。時期は原作ストックとの兼ね合いから2020年以降でしょう。

 

なにより、アニメ1期で全てやりきった感があったように思いました。同じスタッフでアニメを製作するとしても違う作品を作るのかな、と思うところです。

 

とは言え、人気が維持されれば2期製作の気運も高まるでしょう。原作を追いかけながら気長に待ちましょう。




Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*