{画像あり}『けものフレンズ』54時間生中継!『けもフレ』2期についても?

いきものの様子を毎月1回、長時間にわたって定点カメラで観察生中継する「ニコニコ生放送」の人気番組『今月のいきもの』に今回は「ハシビロコウ」さんが登場!




2017年9月23日の生放送で御覧ください。




さらに、アニメ『けものフレンズ』声優陣から「フェネック」役の本宮佳奈さん、「アライグマ」役の小野早稀さん、「フンボルトペンギン」役の築田行子さん、「ハシビロコウ」役の小森未彩さんをゲストに迎えた特別プログラム「千葉市動物公園体験」もお届け!




ハシビロコウってどんな鳥?







スポンサーリンク











大型の鳥類で、頭頂までの高さは110-140センチメートル、中には152センチメートルに達するものもある。翼開長230-260センチメートル。体重4-7キログラム。オスは平均5.6キログラムと、メス(平均4.9キログラム)よりも大きい。羽色はスレート灰色で、背では緑色の光沢を帯びる。羽毛は、青みがかった灰色。後頭に短い冠羽がある。
巨大なくちばしを持ち、嘴(くちばし)は淡黄色に不規則な灰色の模様がある。嘴峰長18.8-24センチメートル。和名は「嘴の広いコウノトリ」、英名の Shoebill は「靴のような嘴」を意味している。また、学名はラテン語で「クジラ頭の王様」という意味。脚は長く、ふ蹠長21.7-25.5センチメートル。中趾長は16.8-18.5センチメートル。




動かない鳥として有名なハシビロコウですが、この動かない取りを定点カメラで撮影し、それを54時間生中継!夜寝ている姿など貴重な映像が見られること間違いなしですね!




「けものフレンズ」で更に一躍有名になったハシビロコウですが、サイズやその顔はちょっと怖いような気がします。笑 アニメの中だとカワイイのにね。




「けもフレ」を愛する皆さん、いや、「フレンズ」ならばそんなことは気にしないかもしれません。「すっご〜い!本当に動かないフレンズなんだね!」と言う反応が正しいのかもしれない。





アニメ「けものフレンズ2期」については?










スポンサーリンク








出典 けものフレンズ公式サイトより





「けものフレンズ」の第2期制作が判明したのは7月26日に発売された「けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック」5巻でのこと。本の帯に「2 SECOND SEASON 制作決定!」と明記されている。




まだ放送時期は発表されていないが、ファンの間では「制作費が上がったらクオリティがあがってしまう。」という謎の心配の声が上がっており、絶妙なクオリティの低さが気に入られていたことがわかる。なんとなくわからないこともないが…。




ちなみに再放送が2017年8月からされていたのだが、時間帯が朝7時30分だったこともあり、2期の放送時間も朝からなのではないか?との予想もされている。確かにアニメの内容的には朝からの時間帯でも問題ない内容なので有り得る話である。




2期の詳細が分かり次第情報をピックアップしていこう。








About 小鳥遊ユウ 842 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*