青ブタ2期アニメ続編はいつから放送?内容やあらすじと予想

『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』(青ブタ)の2期続編はいつから放送されるのか?また、2期の予想や可能性に関して見ていきましょう。

 

原作ストックはある?




スポンサーリンク






『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』は鴨志田一氏によるライトノベルで「青春ブタ野郎シリーズ」として2018年12月現在で9作目までが発売されています。ただ、各巻にナンバリングがないので刊行順序がわかりづらいという難点があります。下記で整理してみます。







 

第1巻『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』アニメ1〜3話

第2巻『青春ブタ野郎はプチデビル後輩の夢を見ない』アニメ4〜6話

第3巻『青春ブタ野郎はロジカルウィッチの夢を見ない』アニメ7〜8話

第4巻『青春ブタ野郎はシスコンアイドルの夢を見ない』アニメ9〜10話

第5巻『青春ブタ野郎はおるすばん妹の夢を見ない』アニメ11〜13話

第6巻『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』2019年映画化決定

第7巻『青春ブタ野郎はハツコイ少女の夢を見ない』同上

第8巻『青春ブタ野郎はおでかけシスターの夢を見ない』映像化未定

第9巻『青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない』映像化未定

 

つまり現在のところ映像化される予定のない原作ストックは2巻分ということになります。1期は原作5巻分がアニメ化されているので、2期が製作されるにはあと3巻程度刊行されないとストックが満たされないということになります。

 

原作小説はおおよそ1年に2〜3冊のペースで刊行されています。ということは、ストックが溜まるのが2019年末〜2020年上期になり、2期はそれ以降となるでしょう。

 

映画化の詳細は?




スポンサーリンク






上で少し触れましたが、青ブタは2019年公開で映画化が決定しています。アニメ放送開始と同時くらいに発表されていたので、鳴り物入りのプロジェクトであることがうかがえます。







 

映画化にあたってのタイトルは『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』で、下記の原作2冊分が映像化されます。

 

第6巻『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』

第7巻『青春ブタ野郎はハツコイ少女の夢を見ない』

 

この2冊はファンからは「泣ける」と評判になっています。ストーリーには期待していいでしょう。







 

映画化にあたっての詳しい日程は2019年であること以外はまだ明らかになっていません。アニメ放送開始時のイベントで声優さんが「まだアフレコをしていない」と言っていたので、アニメ放送が終わってから本格的に作り始めるのではないかと想像します。

 

円盤の売上は?




スポンサーリンク






青ブタはこのように一大メディアミックスプロジェクトとなっているのですが、気になる円盤(DVD/Blu-ray)の売上はどうなっているのでしょう。円盤が大コケになったら2期製作にも影響してしまいそうです。

 

2018年12月下旬に発表された速報によれば『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』の円盤第1巻は「6,350枚」です。初動でこの数字ですから、今後もっと伸びていくでしょう。







 

これは2018年秋アニメとしては第4位の売上です。大豊作の今期アニメの中にあってかなり善戦していると思います。2期も期待できそうです。

 

で、2期はある? 時期はいつ?




スポンサーリンク






以上のことから、2期の可能性は「非常に高い」と予想します。時期としては2期ができるだけの原作が溜まってからの2021年以降になるでしょうか。やや先の話になりそうですが、とりあえずは原作の刊行と映画に期待しましょう。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*