指示書メモ流出の携帯ショップ店舗はどこ?特定の情報【au/SB/ドコモ古参業者】

携帯ショップにて顧客に対して裏で書いていたセールスの指示書が流出してしまうという
トラブルがあったようです。なぜこれだけ炎上しているかというと、この内容が本当に酷いものだったからですね。

メモの内容は「親の金だから無頓着」、「つまりはクソ野郎」などと書かれたメモがTwitterで晒され、
このショップはどこなのか?とネット上で話題になっているんですね。

流石にこれだけの内容は酷過ぎますね。携帯ショップの裏側の会話とはいえ、
それをお客に見られてしまえば炎上するのも仕方がありません。

自分も常にどんなことを言われているのか・・・。想像もしたく無いですね。


スポンサーリンク



携帯ショップのセールス指示書が流出し炎上



これは酷過ぎますね・・・。
「親が代表の子番号、つまりはクソ野郎。」から始まる文章からして
お客さんに対して一ミリたりともリスペクトがないことが伺えます。

確かに仕事ですし、リスペクトが必ずしも必要だとは思いません。
しかしこれが見られてしまえば炎上するのは当然ですし、ネット上での反応はごもっともですよね。

このメモを書いた人は仕事があまり好きではないのかもしれません。
しかしだからと言ってこのような書き方はあんまりですし、指示書というには雑すぎる内容です。

携帯ショップはどこもこのようなやり方をしているのでしょうか・・・。
そういうふうに思ってしまうのも仕方がないですよね。


スポンサーリンク



セールス指示書を書いたのは誰?



携帯ショップってなぜかその辺の知識が少ない人が多いような気がします。
セールスをしてきても仕事の内容だからか、あまり詳しくない人が年齢層の高い人に対して
わからないままに売り付けているような印象が強いですね。

しかもこれが店舗によってかなり違うので、いい店舗を見つけるだけでも一苦労だったりします。
こういうのはやはり店長などの立場が上の人が指示している可能性が高いのでしょうか。

今の所このメモを書いた人が店舗のどんな立場の人なのか?という点については特定されていません。
しかし指示書を書いているという事は間違いなく立場は上の人ですよね。

新人に対してベテランが指示しているようにも見える文章なので、おそらくは
歴が長い人である事は間違いなさそうです。


スポンサーリンク



セールス指示書メモ流出の店舗はどこ?特定の情報







このセールス指示書メモを受け取った本人曰く、運営している会社が大手であり、
古参業者であることがわかっています。

つまり、今回のメモのように店舗の店員の意識はかなり低い状態なのかもしれません。
全国的にこのような状況なのであれば、消費者はより賢くなる必要があります。

今までのように、”お客様”として扱ってもらえるような状態にはないんですね。
少なくとも携帯ショップなどのほぼ独占状態の市場ではこのような怠慢が起きるのでしょう。

直接のクレームを送ったということで、今後さらに炎上が拡大していくことになるでしょう。
店舗の特定に関してはすぐに判明すると思われますので、それまでしばらくお待ちください。


スポンサーリンク