板東英二さんといえば徳井さんと同じように個人会社を設立し脱税疑惑で炎上、
その後芸能界から干されてしまったという過去があります。しかしその後会見をすることで
板東英二さんは芸能活動を再開、今に至ります。

そんな板東英二さんと徳井義実さんとの違いってなんなのでしょうか?所得隠しと言われるも
板東英二さんよりもひどいと言われる今回の脱税疑惑、芸能界を干され番組降板祭りになってしまうとも
予想されています。

チュートリアル徳井義実が所得隠しで炎上!脱税疑惑


スポンサーリンク



 

チュートリアル徳井さんは好感度が高い芸人として人気を集めていただけに非常に残念な

炎上騒ぎとなってしまいました・・・。

関係者によると 徳井さんは、所属する吉本興業から支払われるテレビやラジオの出演料などを本人が個人として設立した「株式会社チューリップ」を通して受け取っていたが、2012年から2015年までの4年間で個人的な旅行や洋服代、アクセサリー代などを会社の経費として計上していた。

東京国税局はこれを経費として認めず、約2000万円の所得隠しを指摘した。 また、2016年から2018年までの3年間は収入を全く申告しておらず、徳井さんに対し約1億円の申告漏れを指摘した。重加算税等を含めた追徴税額はあわせて約3400万円にのぼるとみられる。 徳井さんはすでに納税と修正申告を済ませている。

所属事務所の吉本興業は事実関係を確認している。

関係者は今回のケースについて「納税意識が欠如していると言わざるを得ない」と厳しい見方を示している。
引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191023-00010000-fnnprimev-soci

所得隠しという言葉で表現されていますが、実態は脱税疑惑と言われてもおかしくなく、

普段行く旅行などに使うお金を経費として計上したことが問題視されています。

さらに法人税を深刻していなかったり、収入を3年間も深刻していなかったりと・・・。

本当にこれは知らなかったのか?と疑われてもおかしくありません。

 

徳井さんの脱税疑惑


板東英二とチュートリアル徳井の違いとは?


スポンサーリンク



 

調べてみたのですが、板東英二さんの場合、架空の外注費などが計上されていたことが問題視されていました。

所得隠しとはいえ、架空の外注費などとなるとちょっと悪質です。

こういう場合税理士さんがある程度担当しているはずですが、意外とザルな人もいるんですね・・・。

もし自分で頼むようなことがあったら、しっかりと担当して貰う人は選ばないといけません。

ちなみに板東英二さんは「かつらは経費だと思った」という発言で注目されましたが、

芸能人の場合は見た目をつくろうのも仕事の経費としては認められそうなのに、

植毛などはダメだったようです。ちょっと税金については謎が多いのも事実。

徳井義実は干される?番組降板祭りも


スポンサーリンク



 

現在徳井義実さんはレギュラー番組を10本抱えており、これらで起用されなくなる可能性が十分にありえます。

今まで好感度が高かっただけに非常に残念な結果になりそうですが・・・。

徳井義実さんも芸能界を干され、番組降板祭りとなると予想されます。

好きな芸人さんだっただけに非常に残念ですね。

 

ネット上での反応

 


スポンサーリンク