BTSは反日教育を受けている?311や原爆をネタにした理由

今話題になっているBTS(防弾少年団)について、様々な事が言われていますね。「原爆Tシャツ」とか、「311をネタにしたMV動画」とかですね。これについて考えるべきことは、BTSは反日教育を受けているのか?ということです。韓国の反日教育について調べてみました。


BTSは世界的に人気のアーティストであり、個人的な感情などでは簡単に反日表現をするメリットがありません。実際にどう思ってるかは別として。


であればなぜBTSはわざわざ反日的な好意をしてしまったのか?韓国の反日教育に問題があるのかもしれません。




・BTSは反日教育を受けている?


・原爆Tシャツや311をネタにしたMV動画


・なぜBTSは反日と言われるのか?





BTSは反日教育を受けている?





スポンサーリンク







韓国では教育の中に反日思想を入れているというのは事実です。ではなぜ韓国には反日教育というものがあるのでしょうか?日本には反韓教育というものはありませんよね。




まず韓国の反日教育とは、「日本に対して反感を持つように教育、または煽ること。」という内容で教育現場で教えられてきます。これは主に政治的な理由から作られたもので、一般人にとっては知らず知らずのうちに日本に反感を持ってしまうようになってしまいます。




これは韓国人の誰かが仕向けているのではなく、韓国の政府が主に日本に対して反感を持つように煽っているということです。主に政治的な理由ということで。




なので今のように反日という話題でBTSが取り上げられていますが、実はこの騒動の黒幕は韓国の政府とも言えるかもしれません。BTSは反日教育を受け、それをそのまま受け止めてしまっているからこその反日的な行為とも見えます。



しかしながらそれを理解していてもBTSのした内容というのにはちょっと気分が悪くなるものもあります。今回の炎上騒動を見ていきましょう。




BTSが着用した原爆Tシャツや311をネタにしたMV動画





スポンサーリンク







今回の炎上の元になったBTSの原爆Tシャツ問題の画像がこちら。









英語で書かれた文字と写真がプリントされています。写真は原爆投下の際の写真ですね。それに加え英語の文字では「韓国解放、万歳、私たちの歴史」などと書かれており、日本人にとってはあまりいい意味になりませんよね。




要約すると「日本に原爆が投下されたおかげで終戦し、我々は解放された」という内容のものです。本人がどの程度この文字の意味を認識していたのかわかりませんが、日本の中での炎上騒ぎの大本になったのは間違いありません。




次に炎上したのが「311をネタにしたと噂されるMV動画」です。




これはなんと2016年3月11日に公開されたMV動画。









これについては動画内で見れば分かる通り、3月11日に公開されたMV動画内で水に溺れるシーンと韓国の祝日を意味する「3.1」の文字が。




3月1日は韓国にとって反日感情が最も高まると言われる祝日なのです。これをわざわざ動画内に入れているというのは・・・とネット上では炎上が再び大きくなりそうです。









炎上に次ぐ炎上によってさらなるネットユーザーのバッシングが今後BTSの活動にどう影響するのか、今はまだまだわかりません。また、本人達にその気があったのかはわかりません。しかしながら今は炎上中ということもあり、日本での活動も良い意味では取られない可能性が高いため、しばらくは日本の活動自体自粛なんてこともあるかもしれませんね。




ツイッターの反応





スポンサーリンク





















スポンサーリンク

About 小鳥遊ユウ 895 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*