アマゾンにて低評価レビューをしたユーザーに対して「低評価レビューを削除したら2倍返金します」
といった連絡をしたということで話題になっていましたが、最近アマゾンでの悪質な中国人業者が増えている気がします。

今回は悪質な対応をしているような中国人業者の見分け方について解説していきます。


アマゾン低評価削除で2倍返金!サクラレビューの概要





低評価レビューをすることってたまにあるかと思いますが、明らかにサクラレビューが多い商品を
見かけることも多くなってきたかと思います。

アマゾンでは特に最近中国人業者とみられる怪しい日本語の商品が多くなってきました。

最近では日本人も中国から商品を仕入れている場合があり、見分け方が難しいかと思いますが、
ちゃんと見分ける方法もあるので、その方法を解説していこうと思います。


悪質な中国人業者を見分ける方法




スポンサーリンク





まず1つ目、アマゾンで中国人業者や中国製製品を見分ける簡単な方法として、
商品画像にCGなどの加工がされているものは怪しいとみた方がいいかもしれません。


中国製品

こういうものですね。
電気が走るような加工がされていることがわかるかと思います。

こういう画像はもともとアマゾンの規約に違反しており、中国製品でなくともまともな業者ではない可能性もあります。
購入は控えたほうがいいのかもしれません。


商品説明文をみて見分ける方法




スポンサーリンク





商品説明文

このように、商品のタイトルの最初にブランド名が来ていないものというのも規約違反となり、
怪しい商品に代表される特徴です。


中国人業者かどうかはともかく、規約違反の商品はまともではない可能性がありますね。


レビューの数が異様に多い




スポンサーリンク





レビューの数があまりにも多すぎるのもこういったサクラレビューの特徴です。
いくら人気の商品であってもレビューの数が多すぎる商品もしっかりと確認をしたほうがいいでしょう。


中国人業者はレビューをお金を払って依頼していることが多く、特徴としてこのようなものがでてくる可能性があります。


アマゾン2倍返金にネット上での反応




スポンサーリンク