でかいけつゾロリという衝撃的なワードがTwitterで話題になっていることで注目されていますね。その内容とは一体どんなものなのか?また、公式がこの「でかいけつゾロリ」についてツイートしたことで公式認定か?と言われ始めています。


公式ツイッターがいわゆる「エゴサ」していた際にこのでかいけつゾロリを発見したと話題になっていますね。笑


正直かなり柔軟でユーモアのある公式に笑いました。それではでかいけつゾロリの騒動についてみていきましょう。




・でかいけつゾロリとは公式認定済み?


・でかいけつゾロリの本の内容とはBL?


・かいけつゾロリ公式がエゴサで発見してしまう





でかいけつゾロリとは公式認定済み?





スポンサーリンク







でかいけつゾロリとは非公式に書かれたエピソードのタイトルで、ファンが制作した画像。これをまさかの公式ツイッターであるかいけつゾロリのアカウントが発見していたということで話題になっているんですね。




しかもその事をツイートするという衝撃的な展開にユーザーから「面白い」という反応が増えているようです。




更にその本の内容がBL本ののようなもので、「これに反応するのか」と話題が広がっています。笑








正直こういうくだらないノリは嫌いじゃないです。笑




これについて公式ツイッターは・・・








なんと見つけてますからね・・・。とツイート。笑




これは驚きです。こういうところにも反応してくれるんだ!という正直な反応と、「これ反応していいのか?」という驚きが両方ありますね。笑




ちなみにでかいけつゾロリについては公式からは認定はしていないと明言されているようです。









流石に公式がこれを認定していたらとんでもないですよね。笑






でかいけつゾロリの製作者は?





スポンサーリンク











製作者の「すと」さんはこれについてツイートしていますね。炎上などはしていませんがツイートがかなりバズっているのがわかります。それだけ話題を集めたということです。




今回話題になったでかいけつゾロリですが、普通に絵が上手いのがまた面白いポイントですね。




かいけつゾロリ公式がエゴサで発見してしまう





スポンサーリンク







エゴサとは自身の名前などで検索をかける事を意味している略称です。エゴサーチの略ですね。




公式アカウントがこれを行っていたところ発見したのがでかいけつゾロリ・・・面白すぎます。笑



















スポンサーリンク