三橋貴明がDVで逮捕!10代の妻の画像は?【中国韓国の経済は破綻する】

三橋貴明氏がDV容疑で逮捕されました。三橋貴明氏といえば、書籍「中国韓国の経済は破綻する」でおなじみの経済評論家ですね。たかじんさんの番組などに出演していた有名な方です。DVの内容は10代の妻の腕に噛み付いたり、平手打ちをしたりしていたようです。しかも以前までに2度警告を受けていたとのことで、常習犯だった可能性が高いと見られています。




逮捕される直前、三橋貴明氏はブログで逮捕されることを予言していたようです。裏で何か大きな力が働いたのか・・・?とも噂されています。




・三橋貴明氏がDV容疑で逮捕!10代の妻の顔画像は?


・三橋貴明氏が逮捕される直前、ブログで予言していた!?


・三橋貴明氏が逮捕された原因とは!?何故予言できた?




スポンサーリンク





三橋貴明氏がDV容疑で逮捕!10代の妻の顔画像は?





10代の妻に対する傷害容疑で警視庁に逮捕された経済評論家の三橋貴明(本名・中村貴司)容疑者(48)。三橋容疑者は事件を起こす約3週間前の昨年12月13日の自身のブログで「安倍晋三内閣総理大臣との会食」と題して「近い将来、わたくしに何らかの『スキャンダル』が出るか、痴漢冤罪で捕まるか、弊社(三橋容疑者が社長を務める経世論研究所のことか)に国税が来るのは避けられないでしょう」と書いていた。

 三橋容疑者は安倍晋三首相と会食した事実をブログで公開。その席で自著の「『財務省が日本を滅ぼす』を進呈」したことを明かした。その上で(1)この席をオープンで、と決めたのは官邸であること(2)何をやるにしても、PB(プライマリーバランス)の黒字化目標が壁になり、何もできないという現実を総理は認識していること(3)だからといって「総理は分かっている。大丈夫だ」などと思ってはいけないこと、を「和やかに」議論したとしている。

 三橋容疑者は現在の日本を財政拡大に転換させるのは自分が総理の座にいても無理だと記し、財務省のプロパガンダが奏功し、「政治家」「世論」「空気」が緊縮歓迎になっていると主張。




引用:http://www.sankei.com/affairs/news/180107/afr1801070013-n1.html






10代の妻って・・・!?と思った人も多くいることでしょう。管理人も最初このニュースを見た際、DVか〜・・・。え!?10代の妻!?




とニュースの内容よりもそこに注目してしまいました。笑




しかし一般人である三橋貴明の妻の画像は出てきませんでした。それはそうですよね。以前の妻は「さかき蓮」さんだと言われていますが、いつの間に10代の妻をゲットしたのでしょう。




以前もさかき蓮さんが怪我をしたり、そのタイミングで三橋貴明氏のブログの更新が止まったりと、様々な噂が流れていました。




今回の事件でもDVで注意されたのが二回目とのことですので、常習犯だったのでしょうね。




しかしこれだけ知識が豊富で頭の回転が早そうな人と30歳以上の年の差で結婚した10代の奥様は普段三橋貴明氏とどんな会話をするのでしょうね。あまり想像がつきません・・・。




三橋貴明氏はブログで今回の事件を”予言”していた!?





日本には救世主はいません。「財務省が日本を滅ぼす 」の三橋が総理と会食した程度で、政策が良き方向に向かうはずがないのです。。(ついでに、会食したからといって、「三橋が安倍に懐柔された」などという話にもなりません。何で税金で一回ご飯を食べさせてもらったくらいで、そうなるのですか。政治は、あるいは政治家は結果が全てです)


 それでも、「財務省が日本を滅ぼす 」の三橋が総理と会食し、「PB黒字化目標が問題」という点について合意を見たことは、もしかしたら政治的な影響があるかも知れないわけです。(というわけで、ツイッターの背景写真はしばらくあのままにしておきます)


 それにしても、ここまでやっている以上、近い将来、わたくしに何らかの「スキャンダル」が出るか、痴漢冤罪で捕まるか、弊社に国税が来るのは避けられないでしょう。わたくしは政治家ではないため、スキャンダルは大したダメージにならず、痴漢冤罪を避けるために電車移動もしないため、やはり「国税」という攻撃が最も可能性が高いと思います。


 それでも、やりますし、続けます。わたくしたちの子孫が、中国の属国民として生きるという悪夢の未来を避けるために、現代を生きる日本国民として責任を果たすために。




引用:三橋貴明公式ブログ







深いところまで頭を突っ込みすぎた、という危機感からか、ブログで既に逮捕されることは予言されていました。今回の事件は「スキャンダル」といえるのかはわかりませんが・・・。




しかし今回の事件を予言できていたということは、何かしらの陰謀が働いているのかもしれません。




身から出た錆とも言えそうですが。



















どちらにしても今回の事件が事実なら、10代の女性に対してのDVはもはや虐待に近いですよね。大人の男がやることではありません。




しかし三橋貴明氏は事情聴取に対して否認しているようです。真実なのか、真相はどうなっているのか、こればかりは今のところ不明ですね。詳しい情報が出るまで待ちましょう。




Twitterの反応





スポンサーリンク













































































About 小鳥遊ユウ 897 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*