【FF15同人誌】公式から発表!あんとさんは警察沙汰で会場騒ぎに【炎上】

事の発端は大人気作「FF15(ファイナルファンタジー)」の同人誌を作成していた「あんと」さんが発表した作品についてですね。同人誌とは簡単に言うと公式ではなくファンが作った二次作品のようなものです。なので著作権絡みではグレーな部分もあると言われていますね。そんな中、今回「あんと」さんはなんと公式のゲーム画像のスクショを使った同人誌を作成、販売しようとしていました。そのことからTwitterでは警告のリプが飛んでいたのですが・・・。




・FF15同人誌で公式スクショを使用!あんとさんは会場で警察沙汰に!?


・公式はFF15同人誌を容認していたのか?


・あんとさんのツイートで更に炎上!問題を理解していない??


・同人誌は著作権的に違法なの?





スポンサーリンク





FF15同人誌で公式スクショを使用!あんとさんは会場で警察沙汰に!?











ファンの中で楽しむための同人誌ですが、流石に公式のスクショを使ってしまったのは非常に難しい問題ですね・・・。ファンがファンのために自分の手で作り出すものが同人誌なのではないでしょうか・・・。




マンガなどでも各人によって味が違いますし、それはそれで楽しめるものになるかと思います。しかし今回の場合は公式のスクショ画像を使ってしまったわけですから、せめてTwitterでの警告を受けた時点で販売を辞めていれば警察沙汰にまではならなかったでしょう。会場では誰かが通報したことで警察が駆けつけてきたようです。




警察沙汰になってしまった事でファンの二次創作である同人誌という分野まで規制されてしまったら・・・。と楽しみにしている人も思っているでしょう。多くの人がそういった心配をしているでしょうね。




現在あんとさんのTwitterは非公開になっており見られない状況です。そこで非公開になる前にツイートしていた内容を抜粋。




Twitterもこのまま通常運転が叶う方向になりましたので、幸いスクエニ☕の次回FFXVコラボも予約が叶いました💦このまま人生を捧げても良いという…イグノクやWOLノクで頑張れます💦同人誌頒布は叶わぬ身になってしまいましたが、取り敢えず元気でおります💦参加への皆様のご武運をお祈りしてます😭


纏め内容もご指導や校正の元、現在のお詫びとしての文章になりました。サークル参加者様や一般参加者様には心よりご平穏な参加になります事お祈りしております;例え許諾物であったとしても、同人市場では作家本人でさえも自身の単行本や公式職上で制作した版権物の売買は禁止になっているとの事です;





Twitterでのあんとさんのツイートはこのようになっています。




あまり事態の大きさを理解していなかったようですね・・・。周囲のユーザーからは批判や事の大きさを説明しているフシがあるのですが・・・。そのまま会場に現れてしまい警察沙汰に・・・。




同人誌はそもそも違法なの?ならなぜ逮捕者が出ていない?





スポンサーリンク






おそらくこれは作者が黙認しているのではないでしょうか。もちろん作者側から同人誌を作成している側に対して訴えることは可能です。二次創作を黙認している状況であるというのが現状ですね。




法律的に規制を進めようとすれば進められる状況にはあるということです。しかしファン同士で楽しめているし、そこは黙認していようというスタンスの方がほとんどなのでしょう。しかし丸々コピーするというのはさすがにダメってことですよね。




FF15公式Twitterもツイートしていましたが、この件をなんとか穏便に終わらせるつもりが遭ったように見受けられました。しかしそれも敵わなかったようですね・・・。残念です。




これから二次創作の同人誌が規制されて行くようなことがあれば多くのファンが悲しむでしょう。コミケを楽しみにしている人たちってたくさんいますからね。




Twitterの反応




























































About 小鳥遊ユウ 502 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*