ガキ使で浜田の黒人ネタが差別だと話題に!ベッキーへのタイキックも?

毎年恒例となりつつある「ガキ使・笑ってはいけない」シリーズ。2017年12月31日に放送された回では浜田雅功が通称「ブラックフェイス」と呼ばれる顔を真っ黒に塗るという、いわゆる「黒人」ネタをやってしまったがゆえに、日本国内だけでなく、なんと海外でも報道されているのです。日本に住む日本人にとって差別という意識はなく、単純に笑いでやっているつもりだったとは思うのですが、国際化社会と言われる現在ではもちろん、そうは行きません。




テレビ局もこれからは使う映像にかなり気を使うべきなのでしょう。日本人にとって差別とは非日常的なものに感じるものだと思います。しかし海外では日常的に差別というものに触れています。だからこそ日本人の感覚ではあまりわからないものなのかもしれません。









・ガキ使・笑ってはいけないシリーズで黒人ネタが海外で報道され炎上!差別的と話題に


・ガキ使・わらってはいけない 浜田雅功は降板か!?


・日本在住黒人作家も批判コメント


・ベッキーへの無理やりなタイキックも問題視??





スポンサーリンク






ガキ使・笑ってはいけないシリーズで黒人ネタが海外で報道され炎上!差別的と話題に





年末に放送されるガキ使の笑ってはいけないシリーズ。いつもテーマが決まっており、そのテーマごとの衣装に着替える恒例のシーン。ここでいつもは浜田雅功がおカッパ姿の衣装を着させられるのですが、今回はなんと「エディー・マーフィー」のコスプレ。顔を真っ黒に塗っており、まるで黒人が面白いもののように扱ってしまったのです。




日本人の感覚としてはあまり差別感はないのかもしれません。しかしこれは海外では立派な差別。




極めつけは松本人志のコメント「バスの中で黒人がわろてるんやで!!」 「こんなん笑うやろぉ〜!!」などとコメントしています。これは今回の報道にとても不利な発言といえます。




これが面白いと感じるかどうかが重要ではなく、これが外から見ると「内輪ネタ」であり、「差別」と見られてしまうということです。それを理解してやっているのなら良いのですが・・・。















ベッキーへの無理やりタイキックも問題視!?炎上か




















映像にあるようにベッキーは事前に知らされずタイキックを食らっていたようで、非常に痛そうにしています。今回他のメンバーもタイキックを食らってるから・・・とも言われていますが、実際ベッキーは女性ですし、暴力での笑いというのはあまり気分が良くないですよね。




ベッキーが以前してきたことは悪いこともありますが、やはりそこは女性だから他の罰ゲームにしておくべきだったのでは・・・?




特に日本は男尊女卑などと言われる国ですから(管理人はそうは思いませんが)、ひとつひとつのことに気をつけるべきだと感じました。




しかし本当に痛そうですね・・・。女性的には腰を痛めるのは本当に良くないと思います・・・。









日本在住黒人作家もコメントを発表!










日本在住13年の黒人作家であるバイエマクニール氏のコメントですね。やはり日本に長く住んでいるので、日本人が差別意識を持ってこのような番組を作ったわけではないことはわかっているようです。




ニュースサイトなどによっては一部のコメントだけを抜粋して「ブラックフェイスはやめろ」などとあおるような記事を書いている方が多いようですが、実際バイエマクニール氏は日本人については多少理解を示しているようです。しかし警告として、これから世界からバッシングを受けるような番組は作るべきではないのでは?という主旨のコメントをしているに過ぎないと管理人は思います。



















色んな意見が出ていますね。差別意識が無いのはいいところでもあり、弱点でもあるように感じます。




Twitterの反応





スポンサーリンク






























































About 小鳥遊ユウ 799 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*