元AKB 光宗薫が芸能界を引退?摂食障害、次いでガンも?10月から活動休止

元AKBの光宗薫さんが芸能活動休止を発表しました。10代の頃から「摂食障害」だったことを明かし、活動再開はいつになるかわかりません。このまま引退説が濃厚です。




ネット上では以前から拒食症ではないかとの噂が広まっており、体重は30kg台とも言われていた光宗さん。




仕事が辛いだけになってしまったと語っているのは、やはり摂食障害による辛さなのか、はたまた、それに併発した病気なのか、詳しくは述べられていません。



体重の減少による抵抗力の減退



スポンサーリンク





体重減少、食事が取れないことによる代謝の低下は万病の元です。ある説によるとビタミンCの減少、たんぱく質の不足はガンのリスクをあげるとも言われています。摂食障害に悩まされてきた光宗さん、休止の理由はそれだけではないのではないでしょうか。




摂食障害の辛さも相まって、他の病気を併発しているのかもしれません。




ガンによる極端な体重減少も?





以前より拒食症の噂があるほどほっそりとした体型の光宗さんですが、さらにガンになった場合、人前には出られないほどの体重減少を起こしてしまうかもしれません。




現在は摂食障害に悩まされてきて、仕事が辛いものになってきた、と発表していますが、やはり摂食障害と別の病気の併発の可能性も十分にありえます。


スポンサーリンク





10代の頃から悩まされてきた、としているので、長期間の摂食障害は病気のリスクが高まります。




そのことから考えて、ガン以外にも病気を併発している可能性が高いのです。




光宗薫さんのプロフィール










光宗 薫(みつむね かおる、1993年4月26日 – )は、日本の女優、ファッションモデルであり、女性アイドルグループAKB48の元メンバーである。愛媛県生まれ大阪府育ち。フレイヴ エンターテインメント所属。

高校に在学時は大阪日本橋のメイドカフェ「めいどるちぇ」で「カヲル」名義でアルバイトをしていた。
AKB48公式サイトでの愛称は「かおる」だったが、渡辺麻友・島崎遥香からは「カヲルくん」と呼ばれていた。この他一部メンバーからは「ミッツ」とも呼ばれていた。
NMB48・6thシングル「北川謙二」のカップリング「インゴール」の作曲者・鈴木まなかは高校時代の同級生であり、共にAKB48チームA横山由依は1つ年上の先輩にあたる。
東京事変、椎名林檎、銀杏BOYZ、尾崎豊、相対性理論、ASIAN KUNG-FU GENERATION、マキシマムザホルモン、くるり、Perfume、andymori、ビートルズなどが好き。
2015年に入り、プロレス好きであることをTwitterで公表。以後、FIGHTING TV サムライ「速報!バトル☆メン」ゲストや「別冊!バトル☆メン」レポーターなどに起用され出演している。
両利きであり、マイクは左で持つ場合が多い。




About 小鳥遊ユウ 842 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*