銀魂の漫画原作最終回はいつ?遂に完結!アニメは?【ネタバレ】

人気漫画の「銀魂」が遂に最終回を迎えることになりますね。既に銀魂は15周年を迎えており、ジャンプでも古株の漫画になっています。銀魂が出た当初から読んでいる管理人としてはちょっと寂しいですね・・・。アニメはこのまま続くのか、いつ発売のジャンプで終わるのかなど調べてみました。




・銀魂の漫画原作が最終回!いつのジャンプで終わり?


・銀魂が完結!アニメは続く?


・銀魂最終回のネタバレは





銀魂の漫画原作が最終回!いつのジャンプで終わり?





スポンサーリンク







銀魂が最終回ということで、漫画原作は完結となりますね。いつの間にか15周年を迎えている銀魂ですが、最終回は9月15日発売のジャンプにて掲載される予定とのこと。




今まであった伏線の回収などもされてきていたので「もしかして」とは思っていましたが・・・。やはりちょっと寂しいですね。




映画やアニメも放送されていて、人気絶頂だからこそ、最終回の発表にネット上では「終わるの!?」と驚きの声が上がっています。




連載がスタートしたのはなんと2003年のこと。いや、本当に早く感じますね。当時は「めちゃ面白いマンガキター!」と喜んだものですが・・・。




漫画原作は74巻まで発売されており(2018年8月現時点)、累計部数は5500万部を超えています。2017年に実写映画化。映画化第二弾も2018年に公開されました。






ジャンプ38号では、巻頭カラーの本編トビラページで、「銀魂」の最終回まで残り5話であることを発表。また表紙には、実写映画の続編『銀魂2 掟は破るためにこそある』公開記念として、漫画版、アニメ版、そして小栗旬が演じる映画版の“銀さん”3人がそろって表紙を飾っている。

「銀魂」は、天人(あまんと)と呼ばれる異星人が移り住む架空の江戸が舞台の活劇。万事屋を営む無鉄砲な侍“銀さん”こと坂田銀時が、仲間たちと共に、さまざまな事件を解決してきた。2003年から連載がスタートし、コミックス1巻から74巻までの累計発行部数は5,500万部を突破。2006年から放送されたテレビアニメ化も大ヒット。2017年には小栗旬主演で実写映画化され、先週から続編『銀魂2』が公開されている。   引用:シネマトゥデイ







銀魂が完結!アニメは続く?





銀魂の漫画原作が完結することとなりましたが、アニメの方は続くのでしょうか。今の所アニメに関してはまだ続くようですね。




しかし以前から何度もアニメ終了のお知らせを見ているのでちょっと心配です。一部の噂ではギャグなどが過激だったりするのでPTAなどから苦情が来ている事が原因でアニメを何度も終了していたんだとか・・・。




これは本当かどうかわからない都市伝説のようなものなので、今までどおりアニメは続く可能性が高いです。ぜひ最後まで放送してほしいですね。




銀魂最終回のネタバレは?




スポンサーリンク







これは一部の噂ですが・・・。今までも何度も「終わる終わる詐欺」を繰り返してきた銀魂。




「もしかして今回も終わる終わる詐欺じゃねェの?」




という声が挙がっていますね。笑




これがもし本当に終わる終わる詐欺だとしたら・・・嬉しいけどムカつきますよね笑




おそらく今回こそ本当に終わるかと思われます。残り後5話!




Twitterの反応





















スポンサーリンク

About 小鳥遊ユウ 724 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*