グリーンシードが南青山児童相談所反対派の黒幕か?【不動産会社】

南青山に児童相談所を建設するという話の中で実際に住んでいる住民から反対の声が上がっているとのこと。それに対しネット上では「ホントに住民なのか?」と疑う声も少なくないようです。調べてみると黒幕はグリーンシードという不動産会社だとする説もあるようです。


南青山に児童相談所はいらないとする声は実は16%ほどで、賛成派の住民も少なくありません。TV番組で流された映像のすべてが住民の声というわけでもないということがわかりますね。




・グリーンシードが南青山児童相談所反対派の黒幕?


・不動産会社グリーンシードは土地価格低下を懸念?


・南青山が南アと呼ばれてしまう・・・





グリーンシードが南青山児童相談所反対派の黒幕?






スポンサーリンク







グリーンシードという不動産会社が南青山のブランドイメージを守るために今回の反対派住民を集めたのではないかとする声が多く挙がっているようです。しかしTV番組ではこれを報道していないため、あまり多くの方に知れ渡っていないのかもしれません。




確かに反対派の住民も16%ほどいるようなのですが、報道にあったような過激な反対はあまり多いとは言えません。









町内会では賛成派のほうが多かったという声もあるようで、報道に遭った過激な反対派の人は住民ではないとする声もあるようです。




その黒幕だと言われているのが不動産会社のグリーンシードです。この会社としては南青山という土地のブランドイメージを損なう可能性があるとして反対派の住民(?)を集めたのではないかと言われているんですね。




しかしグリーンシードの言い分としては「そう言われても仕方がない」としながらも「黒幕というのは違う」と一部容認、一部否定しているとのこと。




確かに一部の住民とはいえ反対している人もいるというのは間違いではないのでしょう。不動産会社としてブランドイメージを守りたいというのも間違いとは言えませんよね。利益に大きく影響が出るわけですから。




しかしやはり社会の中で児童相談所などがあったほうが良いこともありますし、社会人としてこういった施設には賛成という方もいるのは間違いありません。報道でももう少し掘り下げて報道してほしいですよね。




南青山が南アと呼ばれてしまう・・・






スポンサーリンク







南青山を略して「南ア」なんて呼ぶのがネット上で一部流行ってしまっています。それこそブランドイメージが落ちてしまいますよね・・・。




ちなみに南アフリカは意外と経済的にも発展してきているので日本人のイメージよりもお金持ちはかなり多いです。笑




南青山というと東京都内でも一等地ですし、住民のマナーや社会的な保証、児童相談所などの施設ができていくことは必要だと思いますし、なによりも人にやさしくできるセレブというのはやはりかっこいいですからね。




そういったイメージを持って南青山の良さをアピールしていくようにすればみんなハッピーだと思うんですけどね・・・。




Twitterの反応





スポンサーリンク






















スポンサーリンク

About 小鳥遊ユウ 926 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*