鳩羽つぐの都市伝説まとめ!誘拐説や双子説などの考察やSCPとは?【画像】

鳩羽つぐというバーチャルYoutuberをみなさんはご存知ですか?かなり意味深な動画を数本だけ投稿しているだけにも関わらずチャンネル登録者数はうなぎのぼり。ネット上では多くの都市伝説がささやかれており、誘拐された少女だという説や双子だという説、「鳩羽つぐはいます。探してください」なんて意味深なワードの意味するところとは?そしてSCPとは一体何なのか、鳩羽つぐの謎について調べてみました。




・鳩羽つぐの都市伝説まとめ!謎の考察に迫る


・鳩羽つぐの謎考察!誘拐された説と双子説とは?


・鳩羽つぐのSCP説とは一体なに?





スポンサーリンク






鳩羽つぐの都市伝説まとめ!謎の考察に迫る











かなり意味深なメッセージが含まれていそうな動画ばかりが投稿されている鳩羽つぐですが、その動画の特徴は「鳩羽つぐがほとんど喋らない」という点でしょう。




最初に投稿された動画では「鳩羽つぐです。西荻窪に住んでいます。」 「終わり〜」というセリフ以外は喋っていません。




ほとんどのバーチャルYoutuberはトークをすることによってチャンネル登録者を獲得するという風潮がありますが、鳩羽つぐは全くの逆。雰囲気や謎によって多くの人の注目を集めています。




そして最初の動画の謎。それが「西荻窪に住んでいます」というセリフ。




もちろん西荻窪という名前は聞いたことがあるかと思いますが、実は西荻窪という地名、これは1970年に無くなった地名なのです。




今のところ駅の名前として東京都内に残っていますが、地名としての西荻窪は現在存在しません。





このことから鳩羽つぐは存在しない場所に住んでいる=もう居ない=この世に居ない?なんて考察がされているのです。




そして最後に写る撮影場所が廃墟のように荒廃している事。何者かに撮影されていることがわかるようなカットです。




これだけでもちょっと不気味な雰囲気がありますよね。しかし謎はもちろんこれだけではありません。









次に投稿された動画がコチラ。その動画の中を見てみると不思議な点が幾つかあります。








鏡張りのこのシーン。鏡の前で歯を磨く鳩羽つぐが写っていますが、よく見ると鏡が反転していないことに気が付きます。




まずは鳩羽つぐの泣きぼくろが反転していないこと。そして洗面台に置いてある取っ手がついたポッドのようなものの取っ手が反対側を向いています。そしてタオルがかかっていますが手前側にはありません。




非常に映像にこだわっている鳩羽つぐの動画の中でこのような小さなミスが目立つはずがないでしょう。恐らくこれも演出の一つ。そしてこの映像でわかるのはおそらくこの鏡はマジックミラーになっており、まるで「何者かに監視されている様子を写しているようだ」と話題になっているのです。





そして鳩羽つぐが唯一Twitterでフォローしているアカウントがあります。それが「ルイ・ヴィトン」の公式アカウント。なぜルイヴィトンなのか、実は最初に投稿した動画の投稿日はルイ・ヴィトン創設者の命日なのです。何か関連性があるとしか思えませんよね・・・。






鳩羽つぐの謎考察!誘拐された説と双子説、SCPとは?






スポンサーリンク







鳩羽つぐの考察は複数ありますが、有名なところとしては誘拐された実在する少女という説。その少女が無事だということを犯人が家族に向けてアピールしているという説ですね。




声も確かに舌足らずな雰囲気があり非常にリアルに感じます。




しかしこれには根拠がありませんし、わざわざ証拠が残るようなことをする意味がないので信用性は薄いように感じます。




「なんらかの事件に巻き込まれて消息を絶った少女の記録映像」

「既に◯◯しているハズの子が動画を上げている」

「誘拐犯が彼女の生存を家族に伝えるために撮影している」

「◯くなった少女の家族が生前の映像を投稿している」




ココらへんが鳩羽つぐの誘拐された説と繋がっている説でしょうか。




都市伝説らしいような説が多いですね。こういった考察がされることが目的のバーチャルYoutuberなのだとしたら、鳩羽つぐは大成功しているといえますね。笑




鳩羽つぐについて調べるとつきまとうワードの一つにSCPと言うものがあります。SCPとは一体何なのか、調べてみましょう。




SCPとは、海外の怪奇創作をまとめたサイトで、簡単に言えば都市伝説を作っているサイトです。SCPは、Secure(確保).Contain(収容).Protect(保護)略してSCPと呼ばれている。




SCPとは簡単に言うと”妄想”なのですが、単なる妄想ではなく、多くの人の認識(ミーム)を塗り替え、存在しないはずの鳩羽つぐを存在しているかのように見せかけるというもの。




現にTwitterなどでは「鳩羽つぐは存在している」と主張するユーザーや「鳩羽つぐを探しに行く」と実際に西荻窪に訪れる人までいるというのだから驚きですね。




そして上記にある通り、誘拐説などの説が浮上していることからも多くの人の認識(ミーム)に影響を与えていることは間違いありません。




そして最後に双子説ですが、まずはコチラを御覧ください。









コチラの画像にある鳩羽つぐは洗面台でヘアピンをしているのですが、同じように洗面台に立つ他のシーンではヘアピンを付けていません。そして水を出しっぱなしにしていたり、別の場面では出しっぱなしではなかったり・・・。微妙な違いがあります。









そう、帽子のデザインが微妙に違っています。こういう細かい違いをあえて出しているのは暗に双子が代わる代わる動画に出ていることを示しているのではないでしょうか?




そして最後にキャラクターデザインの画像。









まるでわざと後ろに影のようにキャラクターが写るようにキャラクターを書いているように見えますね。謎は深まるばかり。・・・・・・それでも鳩羽つぐはいます鳩羽つぐを捜してください




Twitterの反応




















スポンサーリンク

About 小鳥遊ユウ 717 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*