藤吉久美子の不倫相手は誰?顔画像と名前を発見!号泣会見の真相【文春砲】

女優の藤吉久美子さんが不倫疑惑で号泣謝罪会見を開きました。疑惑というかもう、不倫しちゃったんじゃないの?と管理人は思いますが・・・。週刊文春は今年、かなりのビッグニュースをどんどん発表していますね。そして世間を騒がす不倫問題のほとんどは芸能人や政治家。(大物じゃないと記事を書いても売れないので当然ですが)




それほど不倫などの問題は浸透しているということなのかもしれません。




・藤吉久美子の不倫相手は誰?顔画像や名前が判明!


・藤吉久美子は一度離婚している!その時の理由は?


・藤吉久美子のこれからはどうする?










藤吉久美子の不倫相手Aプロデューサーとは?顔画像と名前が判明??




スポンサーリンク







報道によるとAプロデューサーは50代で朝日放送のプロデューサーだとのこと。宮城県の祭りのゲストに招かれた藤吉久美子はイベント終了後、Aプロデューサーと同じフロアに宿泊。Aプロデューサーはそのまま藤吉久美子の部屋に入り、出てきたのは朝だった、と報道されています。




それ以外でも都内で何度も逢瀬を重ねていたようです。




そしてさらに、朝日放送Aプロデューサーが務めた2時間ドラマに藤吉久美子が出続けているそうなのです。やはり仕事の関係もあっての不倫なのでしょうか。




そこで挙がっているのが深沢義啓という名前。この方が務めた2時間ドラマに藤吉久美子さんは出続けているようです。







2013年「デパート仕掛け人!天王寺珠美の殺人推理」


2014年「遺品の声を聴く男」


2015年「温泉 (秘) 大作戦」


2016年「100の資格を持つ女?ふたりのバツイチ殺人捜査?」



など、ココ数年は深沢義啓氏の務めるドラマに出続けていることから、ネット上では間違いないのではと言われています。




藤吉久美子の号泣謝罪会見・・・息子や夫の反応は・・?





 15日放送のTBS系「ビビット」(月~金曜・前8時)で14日発売の「週刊文春」で大阪・朝日放送の50歳代既婚男性プロデューサーとのダブル不倫疑惑を報じられたタレントの太川陽介(58)の妻で女優の藤吉久美子(56)のスキャンダルについて特集した。

 太川と藤吉は14日にそれぞれ会見した。藤吉は涙ながらに不倫を否定し、太川は笑顔で妻を許すことを明かした。コメンテーターのテリー伊藤氏(67)は「太川さん、ちゃんとしてましたよね。2人とも芸能人だから、こういうインタビューしかない」と見解を示した。

 その上でテリー氏は不倫疑惑が報じられた男性プロデューサーの妻の立場に立ち「ハッピー、ハッピーで終わる話じゃない。会見は良かった。だけど、奥さんから見れば、何言っているのよって。口裏合わせてるんじゃないのと思われるんじゃないかなと思う」   引用:スポーツ報知





週刊文春」で大阪・朝日放送の50代既婚プロデューサーとの不倫疑惑が報じられた女優・藤吉久美子(56)が14日夜、都内で会見した。


 本来、渦中にある藤吉の方が先に会見すべきだが東京におらず、この日仕事先の九州から帰京後、夜11時から羽田空港で対応した。

 深々と頭を下げ「私の軽率な行為で、みなさんにご迷惑をおかけして、本当に申し訳ありませんでした」と声を震わせ、絞り出すように声を出すのが精いっぱい。体を震わせながら、泣き崩れんばかりに謝罪し続けた。

 昼に明るく振る舞った夫の会見とは対照的。報道による心労は激しく、顔はやつれ、しょうすいし、顔面蒼白での様子で受け答え。涙は止まらず、メイクははがれ落ち、取材の場に数十メートル歩くのもやっとの状態。

 “疑わしき行為”の代償はあまりに大きく、藤吉の一番の魅力の、さわやかスマイルは完全に消えていた。何度も腰を90度折り曲げ、家族に息子に心配をかけたことに、ひたすらわび続けた。

 明るく振る舞って妻を擁護し続けた夫の男気あふれる会見。この日ほど夫の優しさ、ありがたさが身に染みたことはないだろう。   引用:YAHOOニュース





夫の太川陽介さんはネット上で「神対応」だと言われていますが、藤吉久美子さんは真逆で取り乱し、顔はやつれ、非常にショックを受けているように見えます。不倫していたことがバレるとは思っていなかったのでしょうね・・・。








息子もテレビで顔出ししたこともあったりと・・・。色々と謝らなければいけませんね。




家族に顔向けできない状態が続くでしょう。もしかすると夫の太川陽介さんは何でもなかったように振る舞ってくれるかもしれませんが、息子さんの方はショックを引きずってしまうかもしれません。




藤吉久美子は女優引退する?復帰できるのか?





スポンサーリンク







年齢から考えて、これからゆっくりと信頼回復するために時間をとる、というのは難しそうなので、一度ここで仕事を休養してしまえば、なかなか復帰は難しいのではないでしょうか・・・。




これからは引退して普通の仕事をしていくつもりでなければ、仕事にスグ復帰するべきでしょうね。働き続けている状態から急に休んでしまうと仕事っていきなり衰えますからね・・・。




朝日放送プロデューサーA氏との不倫を14日発売の「週刊文春」に報じられた女優藤吉久美子(56)が、この日夜、羽田空港で会見に応じた。藤吉は涙を何度も拭いながら「軽率な行動でご迷惑をかけ申し訳ございません」と謝罪。A氏との関係については「男女関係はない」と否定した。この日午後には、夫の俳優太川陽介(58)も都内で会見し、藤吉の弁明に納得しているとし、離婚はないことを強調した。

 藤吉は午後11時過ぎ、仕事で滞在していた福岡から羽田空港に到着するなり、報道陣に囲まれた。涙を流しながら「私の軽率な行動でご迷惑をお掛けし、申し訳ございません」と謝罪した。

 「週刊文春」では、A氏と仕事先の宮崎県内のホテルの同室で一夜を共にする様子や、合鍵で都内にあるA氏のマンションに入る様子などが報じられた。

 ホテルでの件は、「疲労がたまっており、マッサージを受けていた」などと説明。合鍵については「(A氏の部屋は)ステージのチラシや招待状の住所録が入ったパソコンが置いてあり、作業場のような場所だった」と話し、あくまで不倫ではないと主張した。

 太川にもA氏を紹介するつもりでいたが、歌手活動に否定的だったため、紹介できないでいたという。「プロデュースをしてもらって、お世話になっている人だったので、何度も紹介しようと思っていた。彼(太川)がステージに来てくれたら紹介しようと思っていた。私は歌うことが好きだったけど、彼はよく思わなかったこともあって、彼に嫌な思いをさせないようにと思って自分で考えてしていたことが、まったく逆でした」と釈明した。

 太川には「こんな妻で申し訳ありません。家族3人で家を守りたい」と謝罪し、すでに和解しているという。藤吉は「彼なしでは生きていけません」とあらためて夫への思いを口にし、離婚はないとした。今後A氏と会うことがあるか聞かれると「ありません」ときっぱりと否定し、強い決意をにじませた。   引用:日刊スポーツ





Twitterの反応




































































意外とネット上では太川陽介さんのパワハラ、モラハラが心配される声が多いですね・・・。背景をあまり知らなかったので、太川陽介さんにあまり注目していませんでしたが、かなりの亭主関白なのだそうですね・・・。




今頃とんでもなく怒られているのかもしれません・・・。どちらが正しいのか、不倫自体まちがってますけど・・・。

About 小鳥遊ユウ 796 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*