『INGRESS THE ANIMATION』は人気スマホゲームの豪華アニメ化とのことで非常に注目していました。個人的に「INGRESS」は移動中の暇つぶしや散歩ついでにちまちまとやっていたので、思い入れの深いアニメ化となりました。

 

高品質なアニメーションが世界で絶賛されている『INGRESS THE ANIMATION』の2期はあるのか?可能性と時期は?について調査・考察してみましたので、最後までご覧ください。

 

原作はある?




スポンサーリンク






『INGRESS THE ANIMATION』の原案はスマホゲームアプリの「INGRESS」です。GPSを用いて現実世界を舞台に陣取り合戦をするもので、「ポケモンGO」の元となったゲームとなっています。アニメ化するにあたっての原作はなく、オリジナルストーリーとなっています。







 

ちなみに、『INGRESS THE ANIMATION』の監督を務めた櫻木優平氏は、2019年公開映画『あした世界が終わるとしても』の監督も務める新進気鋭のクリエイターです。

 

円盤売上は?




スポンサーリンク






円盤(DVD/Blu-ray)の売上はアニメ続編が製作されるための重要な指針となると言われています。製作費を回収するための貴重な収益源となるからです。






 

『INGRESS THE ANIMATION』の円盤はまだ発売になっていないので正確な売上枚数はわかりません。予約状況から見るに多く売り上げる感じではないように思います。

 

世界を対象にした新たなビジネスモデルの画策




スポンサーリンク






但し、この作品はNETFLIXにて全世界に配信されています(テレビ放送枠はフジテレビの「+Ultra」)。この枠で作られる作品は、潤沢な予算規模による世界市場を意識した作品となるとのこと。ということは、従来の円盤依存のビジネスモデルからの脱却をも画策していると思われ、円盤の売上は続編製作にはあまり関係がないように思います。







 

NETFLIXは視聴者の滞在時間を最も重視していると聞いたことがあります。であれば、『INGRESS THE ANIMATION』の続編が製作されるかどうかは、世界中の視聴者の満足度に依存するように思います。

 

個人的にはハイクオリティなフルCGアニメーションにはとても満足しているので、是非とも続編も見てみたいと思っています。

 

で、2期の可能性は?





スポンサーリンク





以上のことから『INGRESS THE ANIMATION』2期が製作される可能性は…「未知数」です。新しい収益モデルを採用している以上、なかなか予測しづらいところです。ただ、スマホゲームの「INGRESS」は絶賛サービス継続中ですので、可能性はゼロではないでしょう。

 

『INGRESS THE ANIMATION』を含む、世界市場をターゲットにした「+Ultra」枠のアニメには今後も大注目です。続編を期待しながら続けて見てみたいと思います。