iPhone11(Ⅺ)発売日はいつ?値段や新機能などのスペックも

iPhone11(仮)のスペックや発売日などの情報、新機能に関しても情報が集まってきましたね。リーク情報の中でも有力な情報を集めてみました。値段や新機能などについても情報がぞくぞくと出てきています。また、発表日はほぼ確定?の情報がありますね。




・iPhone11(Ⅺ)の発売日はいつ?


・iPhone11(Ⅺ)の値段や新機能


・iPhone11(Ⅺ)のスペックは?





iPhone11(Ⅺ)の発売日はいつ?





スポンサーリンク







iPhoneが発表されると見られているのが2018年9月12日、スティーブ・ジョブズシアターにて発表される見込みだそうです。この情報はフランスのラジオ局Europe1が公表した情報ですね。




ちなみにこの情報は複数の匿名関係者からのリーク情報とのこと。信用性は高そうですね。




そして9月12日に発表会となれば予約開始はおそらく9月13〜14日から開始となりそう。となると発売は9月21日〜9月23日あたりになると考えられますね。




iPhone11(Ⅺ)と名前がまだ確定したわけではありませんが、今回新型iPhoneが発表されることは間違いなさそうです。




iPhone11(Ⅺ)の値段や新機能





iPhone11(Ⅺ)の値段は既に予想がされていて、著名なアナリスト、ミンチークオ氏によると今回発売されるのは3モデルで、6.5インチ、5.8インチ、6.1インチの3機種。




6.1インチのみ廉価版モデルとなる予想で、値段は7万円前後とのこと。




ちなみにメインとなる2機種は値段が10万円を超えるとの予想です。一部では1200ドル(13万円前後)とのこと。結構高いですね〜・・・。




気になる新機能に関してですが、中国のChinaTimesによると、顔認証システムFaceIDの精度が300%もアップする見込みだそうです。これは期待できそう。今までFaceIDでロック解除できないと不満を持っていたユーザーでも満足して使える精度になるといいですね。




新型iPhoneはすべてフルディスプレイ










今現在ネット上で話題になっているリーク画像などによると今回発表される新型iPhone11(仮)は3モデル全機種でフルディスプレイになると見られています。




同時にホームボタンはやはり廃止されているようですね。




指紋認証に関しては複数の情報がありますが、画面に埋込み型になると見られていて、新型iPhoneでは顔認証FaceIDと指紋認証の両方が搭載されるようです。




コチラに関してもまだまだリーク情報でしかなく、公式的な発表はされていません。指紋認証機能は個人的に欲しい機能の一つですね・・・。




プロセッサはA12を搭載する?





スポンサーリンク











米メディアや複数のアナリストが報じているのは今回搭載されるプロセッサが最新のA12になるとの予想。これは既に台湾のメーカーが受注しているとの情報もあるので信憑性は高そうです。




プロセッサとは、コンピューターやスマホにおける頭脳のようなもの。演算処理能力やバッテリーの持ちにも関係してきますし、非常に重要なパーツです。




このA12プロセッサは従来のプロセッサから処理能力が20〜30%向上、消費電力は40%も減少すると見られています。かなり高性能になることは間違いなさそうですね!




今まで重いと感じていたアプリやゲームなどがサクサク動かせるようになるでしょう。これは楽しみ。




従来のライトニングケーブルが使えなくなる?










今まで使用していたライトニングケーブルが使えなくなると予想されている新型iPhone。今回発売されるiPhoneにはUSB-Cが適用されると見られています。




USB-Cに変更するメリットは単純に高速充電が可能になること、という点が魅力的ですね。30分で50%程度の充電ができるようになるとのこと。これはちょっと不便かもしれませんね。




公式の充電ケーブルってスグにだめになっちゃったりしますから・・・。




ワイヤレス充電が主流になる可能性









今回発表されるとみられる新型iPhoneはワイヤレス充電の機能が更に効率アップすると見られています。ワイヤレス充電に対応してからAppleから公式的にワイヤレス充電器は未だ発売されていませんでしたが、2018年9月のApple発表会ではワイヤレス充電マット”Airpower”が発表されると噂されています。




このAirpowerはiPhone、AppleWatch、Airpodsなどのアップル製品をまとめてワイヤレス充電できるとされるもの。




これはアップル製品をまとめて持っている人にとって非常に便利ですね・・・!ちょっと欲しいかも。




2018新型iPhone11(Ⅺ)にカラーバリエーションが複数?










こちらも著名なアナリストであるミンチークオ氏が予想しているもの。カラーバリエーションが複数展開する可能性があるとしています。




ブルーやレッド、オレンジやゴールドなどのカラーバリエーションが予想されているのは6.1インチモデルの安価なiPhoneのみ、という予想でした。これはちょっと期待できそうですね。




iPhone5C以来のカラーバリエーション展開です。まだ公式の発表はされていないので、リーク情報でしかありませんが、楽しみですね!




スポンサーリンク

About 小鳥遊ユウ 724 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*