2018最新iPhoneのA12プロセッサを比較!A11との違いとは?

2018年秋に発表される新作iPhoneに関しての情報の中で気になるのが最新プロセッサA12が搭載されるとの情報。プロセッサが変わることによってiPhoneはどのように変化するのか、また、iPhoneXに搭載されたA11との違いとは?




・2018新作iPhone搭載のA12プロセッサは何が違う?


・2018最新iPhoneのCPU


・A11から何が変わる?





プロセッサとは?





スポンサーリンク







そもそもiPhoneに搭載されるA12などの総称、プロセッサとはなにか?ということですが、簡単に言うとスマートフォンやPCに搭載される”頭脳”のようなものでCPUとも表記されたりします。




このプロセッサが変わるということはそのままスペックが向上するとも言い換えられます。




もちろんスマホの頭脳とも言えるくらいですから、非常に重要な部分なのです。では今回搭載されるA12はどれほどの実力なのか、調べていきましょう。




2018年モデル最新iPhoneに搭載されるA12の特徴





米メディアの「Cult of Mac」によると、A12プロセッサは台湾のメーカーTSMCが独占受注していると言われています。今回はSamsungなどのメーカーではないようですね。




そして気になるスペックですが、小型軽量化に成功したとも言われ、最低でも処理速度が30%向上、消費電力は40%は抑えられるのではと予想されているようです。




消費電力の抑え幅、かなり凄いですね。




2017年に発表されたiPhone8、8plusに搭載されたA11Bionicプロセッサは当時のMacbookProに匹敵するスコアを叩き出したというデータもあります。それを超える処理能力を持ったA12が搭載されれば、2018年モデルの最新iPhoneの処理能力はかなりのものになるはず。




これは期待できそうですね。




A12プロセッサで具体的に変わるのは?





スポンサーリンク







iPhoneに搭載されるA12プロセッサは何がスゴイかと言うとその処理能力。しかしiPhoneはライトユーザーも多いため、「結局何が変わるのよ?」というところ、気になると思います。




具体的に、簡単に言えば「スペックが上がり、高速で動くiPhoneに進化する」というような表現になります。




今までのiPhoneでフリーズするような作業量をサクサクこなせるマシンになるということですね。今回の進化はかなりすごいでしょう。




Twitterの反応




















スポンサーリンク

About 小鳥遊ユウ 724 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

1 Trackback / Pingback

  1. iPhoneXSゴールドが人気!男女共に予約殺到?【人気色ランキング】 | タカナシ情報部

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*