新型iPhoneXRの発売日はいつ?新型iPhone2018の選び方まとめ【廉価版モデル】

2018年9月12日に発表されると見られているiPhone3モデルのうち、廉価版モデルとなる6.1インチモデルの名前がついにネット上で囁かれ始めました。今まではiPhone9が発表されるのではないかと噂されていましたが、iPhoneXRという名前が噂されているのです。また、iPhoneXRの発売日についても触れていきましょう。




・iPhoneXRの発売日はいつ?


・iPhone新型6.1インチモデルの名前はiPhoneXRで確定か


・iPhoneXRのスペックや価格は





iPhoneXRの発売日はいつ?





スポンサーリンク







新型iPhoneが発表されると見られているApple発表会が9月12日に開かれることがわかっています。場所はスティーブ・ジョブズシアターで、日本時間では9月13日となる予定です。






*9月13日最新情報追記



iPhoneXRの予約開始は10月19日、発売日は10月26日に決定しました!やはりこのモデルだけ発売日が遅れたようですね!




リーク情報とほぼズレのない内容での発表となりました。カメラはシングルカメラ、プロセッサは最新のA12Bionic搭載で、最大容量は256GB。これらの情報は正解でした。予想外だったのは価格が7万円前後の予想だったのが実際には10万円近くにまでなってしまったこと。




これは予想外でしたね。また、ディスプレイはやはり液晶のモデルとなり、ハイスペックモデルのiPhoneXS、XSMAXよりも多少劣っていると言えます。




サイズは6.1インチ、情報にズレは殆どないという形となりました。









日本では平日で深夜ということで、社会人には少々辛い発表会になりそうです。ライブ配信を見る予定の皆様、がんばりましょう。笑




ということで発表が間近となりました2018年新型モデルのiPhoneですが、すでに情報が多数リークされていますね。これらが本当かどうかは発表会当日までわかりません。しかしリーク情報の多くが的中する年もありますし、あながち大外れ、というわけでもないのがリーク情報の面白い所。




さて、リーク情報によるとiPhoneXS、iPhoneXSMAXの発売日は9月21日前後ではないかと囁かれていると以前記事にしました。この予想は大きくハズレないのではないかと個人的に思っています。




しかしリーク情報、ネット上の情報を調べてみると、iPhoneXRの発売日だけが遅れるのではないかと言われています。この情報源はiPhoneの部品などを受注している会社からのリーク情報だったようで、信憑性は高そう。




今までの傾向を調べてみたところ、発売日が遅れたパターンでは11月頃に発売したりする傾向にあります。なので今回もiPhoneXRの発売日が遅れるとするならば、だいたい11月ころを目安に見ておきたいですね。




少なくとも年内に発売すれば話題的にもまだまだ購入したい層が多いハズ。既にネット上ではiPhoneXRを欲しがっているユーザーも多々見られます。





iPhoneXRのカラーバリエーションが気になる!





既に情報を集めているユーザーも多いと思われますが、このiPhoneXRではカラーバリエーションが豊富になると予想されています。以前のiPhone5Cのような、いい意味でおもちゃのような色合いといいますか、様々な色が販売されることを期待するユーザーも多いようです。









既にネット上ではリーク画像と思われるものが多数アップされており、期待が高まっているように見えます。




個人的に言うならば、「ケースつけるから色とかあんまり気にしない」というのが本音ですが、多くのユーザーはそういう事は関係なく、このカラーバリエーションを楽しみにしているようです。




iPhoneXRのカメラはシングルになる模様





スポンサーリンク







iPhoneXRは廉価版モデルということで、他のモデルよりも価格が安くなると言われています。今回人気が高まりそうなのもこの、価格が安くなるということが理由の一つとなっているようです。




最近iPhoneも高いですよね。昔は一括ゼロ円とかやっていたのに、そういうこともできなくなりましたからね。




そして気になるのが「安い分、どこかが劣っているのだろうか」というところが気になるはず。もちろん、スペックそのままで安くなることは普通に考えてないでしょう。




まず第一に言われているのがカメラ。iPhoneXS、iPhoneXSMAXにはデュアルカメラが搭載されているとの情報がありますが、こちらのiPhoneXRにはシングルカメラが搭載されており、カメラ性能が劣っていると言えます。









うーん、これくらいなら許容範囲でしょうか。これでもスマホのカメラは進化しまくっていて、正直微妙なデジカメとかを買うくらいならiPhoneで十分と言えるくらい、iPhoneのカメラは優秀です。




ストロボとかを組み合わせてプロが撮影すればデジカメのクオリティに近づいたような写真も撮れてしまうような性能です。




なので「ちょっとくらいカメラの性能が落ちてもいいや」と思うユーザーも居るはず。というか別に一眼レフやミラーレスカメラを持っているユーザーならばそもそも殆ど使わないかもしれません。




ただし、デュアルカメラはARなどの技術に重要な「距離感を測る機能」に優れています。今後AR等の技術を利用したアプリが出始めてくると、ちょっと不利になるかもしれません。これはまだまだわからないことですが、近い将来、ゲームアプリなどでAR技術を使ったものが多く出てくる可能性は高いです。




ARとは、簡単に言うと「ポケモンGO」のようなアプリのことですね。現実にはないものをカメラを通して出現させる技術といえばわかりやすいかもしれません。




iPhoneXRの価格はどうなる?





今の所言われているのがiPhoneXRの価格は7万円前後とのこと。これももちろん予想ではあるのですが、アップル製品の予想と言えば、有名なアナリスト、ミンチー・クオ氏。




このミンチー・クオ氏によるとiPhoneXRの価格は7万円前後、最近までのiPhoneの中でもかなり安い部類に入ると思われます。




これだけの価格を実現しているのですから、多少スペックが落ちても満足度は高いかもしれませんね。




iPhoneXRに求めるのはスペックではなく価格だと割り切れば十分なデバイスとも言えるでしょう。ただし、これはもちろんまだまだ予想の範囲を超えていないです。著名なアナリストとは言え、予想を外すこともありますので、ご了承ください。




iPhoneXRの画面もiPhoneXSと同じ?





基本的にフルディスプレイと言う方針はおなじになりそうですね。








iPhoneXを踏襲したようなモデルとなり、ホームボタンはすべての新型iPhoneで廃止となりそうです。




また、iPhoneXRとiPhoneXSの違いはディスプレイの種類となりそうです。iPhoneXSは有機OLEDが採用され、iPhoneXRでは液晶タイプのモデルとなりそうです。




これらの違いは主に解像度などで、やはり廉価版モデルとなれば画面も多少は劣るものが採用されるのも納得です。しかし基本的なモデルはほぼ同じ。サイズの違いとスペックの違いはあれど、ほとんど同じとも見えるでしょう。(iPhone好きな人からすれば大違いですが。)




基本的にはFaceIDでロック解除となり、iPhoneXを安くしたものがiPhoneXRという扱いになりそう。




iPhoneXRとiPhoneXS、どっちを選べばいいの?新型iPhoneの選び方





これはかなり個人的な意見なので参考までに見ていただければと思います。iPhoneXRを選ぼうか迷っている方、まずはiPhoneXRを選ぶ人にはこんな人が良いでしょう。




・正直スペックがどうとか細かいことはわからない。

・カメラの性能もパッと見てキレイならなんでもいい

・現在使っているiPhoneが古いから新しいものに変えたい。

・とにかく安く、新しい機種がほしい。




こんな感じでしょうか。今回発表される新型iPhoneの中でどれを選べば良いのかわからない、という方は参考までに上記を御覧ください。当てはまる人はiPhoneXRを選んでも良いんじゃないでしょうか。




iPhoneXSに関してはスペックが高くなっている分、非常に高額なモデルとなっています。しかしながら、多くのユーザーはそれほどの高スペックなiPhoneを本当に必要としているか?と言われればそうでもない人が多いように感じます。




なぜならiPhoneを使って「ネットサーフィンをする」、「電話する」、「LINEを使う」など、基本的な機能しか使っていなければ、正直なところそこまでの高スペックは必要ないと思われるからですね。




ストレージ容量512GB、なんてものも発表されると言われていますが、ここまでの容量を一般人で上記のような簡単な作業に使う人に必要なのでしょうか?




ほとんどいないと言えますよね。個人的に今回発表されるiPhoneやMac、iPadProなどもそうですが、プロ仕様のものとアマチュア仕様のもので二極化が進んでいくと考えられます。




このようにAppleは製品の中にも「棲み分け」を作っていき、プロ向けにはさらなる高スペックを、アマチュア仕様にはわかりやすく扱いやすいちょうどいいスペックを、というように製品を作っていっている気がします。




Macbookにも廉価版モデルが発表されるようですからね。アップル製品全体にそのようなラインナップを作っていくと考えられます。




これらのことから、新型iPhone2018年モデルの選び方はiPhoneXS、iPhoneXSMAXは様々な用途を考えているヘビーユーザー向けで、iPhoneXRのような廉価版モデルはライトユーザー向けと言えるでしょう。




どちらにしても自分の用途で選べるラインナップは非常に親切な設計とも言えますね。




ということで皆さんはどう選びますか?今回のiPhoneXS,iPhoneXSMAX、iPhoneXRの3モデルのうち、どれかが一番いい、というものはないように思います。それぞれの良さを理解した上で自分に合うものを選んでみてはいかがでしょうか。




アップル製品ならソフトバンクオンラインショップがオススメ!こちらで製品の予約、購入ができます。








スポンサーリンク

About 小鳥遊ユウ 724 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

1 Trackback / Pingback

  1. iPhoneXSは何がスゴイ?何ができるのか特徴・新機能まとめ

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*