iPhoneXS、XSplusは何センチで何ができる?価格・値段は?

iPhoneXS、iPhoneXSplusは何センチで何ができるのか、新機能やスペック、容量についてもまとめました。また、価格はいくらなのかについても調査していきます。




・iPhoneXS、iPhoneXSplusは何センチ?


・iPhoneXS、iPhoneXSplusの価格は?


・iPhoneXS、iPhoneXSのplusは何ができるの?新機能紹介





iPhoneXS、iPhoneXSplusは何センチ?





スポンサーリンク







2018年モデルの最新iPhone発表まで後少しとなりました。毎年この時期になるとiPhoneの話題で持ちきりになりますよね!皆さんは今年のiPhone、買いますか?




2018年9月12日(日本時間13日午前2時)にApple発表会がスティーブ・ジョブズシアターにて開催されます。




既に購入を決めている方、買い換えようか悩んでいる方、様々いるかと思います。ここではiPhoneの大きさは何センチなのか?について調べていきます。




毎回iPhoneのサイズはインチ表記になっているため、分かりづらいですよね。ではセンチに直していきましょう。




・iPhoneXS:5.8インチ=14.7cm




・iPhoneXSplus:6.5インチ=16.5cm




iPhoneXC:6.1インチ=15.4cm




1インチ25.4ミリ計算となるので、上記のようになります。




センチに直してもイメージしづらいですね。笑




ということで多い差を比較してみると・・・




・iPhoneXS=iPhoneXと同じ大きさ。


・iPhoneXSplus=iPhone8plusよりもちょっと大きい


・iPhoneXC=中間くらいの大きさ




となります。









なんとなくイメージは付いたかと思います。iPhoneのサイズはそれぞれ好みがありますので、どれが良いとはいいませんが、大きなサイズが好きな方はiPhoneXSplusを選ぶといいでしょうね。




iPhone8plusよりもちょっと大きなサイズなので過去最大サイズとなるでしょう。




iPhoneもただの携帯ではなく、一つのパソコンのようなスペックと容量を持っています。いまではiPhoneで仕事をする人も少なくないと思います。また、編集作業や写真の加工アプリなどもiPhoneだけでできてしまうくらいなので、選ぶ際には慎重に選びたいですね!




新iPhoneは何ができるの?





今回主に変わると思われる部分は搭載されるA12のプロセッサです。このプロセッサとは、iPhoneの頭脳のような役割を持つ部分のことで、処理能力などに大きく影響します。




最新のA12プロセッサは処理能力が少なくとも30%以上向上すると見られ、消費電力が40%ほど抑えられるとのこと。




簡単にまとめると重いアプリや動作でもサクサク動く高性能なプロセッサが搭載されることになるので、今持っているiPhoneが重くなってきたと感じる人はぜひ買い替えを検討するべきでしょう。




カメラは変わらない





現在の予想ではカメラは変わらないと見られています。以前と同じくデュアルカメラで、細かい性能は変化が見られるかもしれません。画素やF値、ISOの幅など、細かいアップデートに期待です。




大まかな性能は変わらないと見られますが、iPhoneのカメラは既に非常に優秀なので問題は無いでしょう。




トリプルカメラが搭載されるという噂もありますが・・・。今回は大きなアップデートはないというのが管理人の予想です。




FaceIDの精度が大幅に上がる?




スポンサーリンク







こちらもまた注目の変化なのですが、iPhoneX以降からはホームボタンが廃止されたモデルとなっています。顔認証システムのFaceIDでのロック解除がメインとなると思われますが、この顔認証システムの精度がなんと300%も向上するという情報があるのです。




今まで「マスクをしていると解除されない」、「寝起きの時にFaceIDが認識してくれない」などの問題を抱えたユーザーが多かったようなのですが、今回のiPhoneXS以降からはそういった問題も少なくなるかもしれません。




これは嬉しいですね。




ワイヤレス充電の効率が上がる





こちらは同じく9月12日に発表されると思われるワイヤレス充電パッド”Airpower”との相性を考えたアップデートでしょう。




iPhoneXからすでにワイヤレス充電は可能でしたが、今回のiPhonenXSではさらにワイヤレス充電の効率が上がり、充電速度が早くなると見られています。




iPhoneXSとともにAirpowerを購入するユーザーにとっては非常に嬉しいアップデートになりそうですね!




大容量モデルが発売する





iPhoneXSの大容量モデルが発売すると見られています。512GBというとんでもない容量です。価格も跳ね上がると見られていますが・・・。




この大容量モデルは一般的なユーザー向けではなくプロ向けのものとなりそうです。




冒頭でも書いたとおり、今の時代、iPhoneなどのモバイルデバイスを使って仕事をする方も少なくありません。また、クリエイティブな作業、写真や動画の管理、編集など、様々な作業にiPhoneを使う方は購入を検討してみては?




一般的な使い方のみでしたら64GBでも十分iPhoneを活用できるかと思います。




予約するならオンライン予約が最速!




iPhoneは毎年大人気で、今年も入手が困難になることが予想されます。予約を検討している方はオンラインショップを御覧ください。




予約をするなら最速で手に入れられるのはオンラインショップが最適ですよ!



SoftBankへの乗り換えで現金キャッシュバック!【ケータイ乗り換え.com】




まとめ





今回発表される新型iPhone、iPhoneXS、iPhoneXSplus、iPhoneXCはiPhoneXからの後継機モデルとなり、マイナーチェンジのみとなりそうですね。




大きく変わるのはディスプレイと中身の部分が大半です。




ディスプレイに関してはさらなる進化が見込まれているので、実際に自分の目で見てみるのが非常に楽しみです。




また、FaceIDの認証精度がアップしている点も気になりますね!




価格はiPhoneXSで13万円前後、iPhoneXCで7万円前後という予想が出ています。ぴったりこの通りかは分かりませんが、大きく外してはいないでしょう。




今現在持っているiPhoneが古くなってきたと感じるユーザーには特に買い替えがおすすめですね!




iPhoneXを既に持っている方は次のアプデートまで待ってもいいかもしれません。今回はマイナーチェンジなので、大きく変わるのはおそらく次でしょうから。




ということでコチラの記事で買い替えの参考にしていただけたら幸いです。最後まで読んでいただきありがとうございます。




スポンサーリンク

About 小鳥遊ユウ 849 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*