iPhoneXSは買うべきか?新機能、スペック、容量、タイミングについて

新型iPhoneが発表され、多くのユーザーが「今、iPhoneXSを買うべきタイミングなのだろうか」と悩んでいるのではないでしょうか?これに対し管理人は「まだ買うべきではない」と考えています。その理由を新機能、スペック、容量、タイミングの観点から解説していきます。




・iPhoneXSを今、買うべきか?


・iPhoneXS、XSMAX、XRのスペックと新機能


・iPhoneXS512GBは本当に必要なのか?





iPhoneXSを今、買うべきか?





スポンサーリンク







新型iPhoneが発表された9月12日、予約開始された9月14日と世間は新型のiPhoneXS、XSMAX、XRに大注目していると思います。ですが今回の新型iPhoneXSシリーズに関して言うと「今買うべきではない」と管理人は考えています。




その理由をスペック、新機能、容量の観点からお伝えしていきます。




買うべきではないと書きましたが、もちろんこれは管理人の独断と偏見によるものですので、参考程度にしていただけたらと思います。また、iPhoneXRに関しては買うべきタイミングというのもあるのでそちらも検討していただけたらと思います。




この記事でお伝えしたいのは「本当に今iPhoneに13万円以上のお金を使う価値があるのか?」ということ。買うべきか迷っている人は参考程度に読んでいただきたいと思います。




iPhoneXSを買うべきではない?新機能とスペックの違い





iPhoneXS、XSMAX、について。まずは価格から見ていきましょう。





SIMフリー税込み価格で・・・




iPhone XS   

・64GB 121,824円

・256GB 140,184円

・512GB 165,024円



iPhone XS Max

・64GB 134,784円

・256GB 153,144円

・512GB 177,984円




どちらのモデルも最大容量にすると15万円を超える金額になります。また、最大容量ではなくとも13万円を超える、これほどの高額なスマートフォンを購入するのには検討が必要ですよね。




まずここではハイスペックモデルの2つを見て考えていきましょう。




このiPhoneXSシリーズを買うべきか、ということについて言うと「今はまだ買うべきではない」というのが管理人の意見です。もちろん今回発表されたiPhoneがショボいからではないです。




むしろiPhoneは信頼できるデバイスで、管理人も自分で使っています。しかし、このiPhoneXSシリーズに13万円以上の金額を払って何をするのか?という観点から買うべきかどうかを考えていきましょう。




ではiPhoneXS、XSMAXの新機能、進化したスペックとはなにか?




iPhoneXSシリーズにおいて、まず何が変わったのか?について見なければ買うべきかどうかなんて判断できませんよね。主に変わった部分を挙げていきます。




iPhoneXSシリーズの進化①プロセッサ





iPhoneXSシリーズに採用された最新のA12Bionicプロセッサによって、iPhoneの処理能力が主に強化されています。このプロセッサとはiPhoneにおける頭脳のようなものです。どれだけ重要かは想像がつくと思います。




処理能力の向上によって動作がサクサク動いたり、その他の機能にも多く関わってくるのです。




このプロセッサの進化は今回の新型iPhoneXSしりーずにおいて最も重要な進化だったと言えます。




iPhoneXSシリーズの進化②カメラ





カメラのHDRの機能、4K60Fpsの動画撮影や明るさの調整機能も進化しています。これらはA12Bionicプロセッサの搭載により、明るい部分と暗い部分などの判別が更に進化しているからと言うことになります。




また、iPhoneXから搭載されているデュアルカメラによって望遠レンズと広角レンズが使い分けられ、ポートレートモード(人物撮影に適した撮影モード)などで背景をぼかしたり、はっきりと目立たせるような撮影もキレイに撮れる様になっています。




こちらも非常に重要なポイントですね。カメラの撮影はもはやiPhoneだけでいい、という人も多くいるでしょう。実際に安いデジカメを買うよりもiPhoneの法が良いと考えている人も少なくないはずです。




また、SNSなどにアップロードするにも写真の編集をするにもiPhoneだけで済むのもポイントですね。アプリなどの活用法によってはプロ並みの写真を撮ることもできます。






iPhoneXSシリーズの進化③ディスプレイが進化





最後にiPhoneXSシリーズの見た目でわかる進化、ディスプレイですね。今回採用されているのはOLED(有機ELパネル)は非常に優秀で、色の温度を周りの環境光に合わせて変化、また、自ら発光するためバックライトが不要になった、単純に解像度が高いなど、ディスプレイとしての機能は非常に優秀なことがわかります。




そしてノッチ搭載によってiPhoneのサイズ自体は大きく変わりませんが、画面の広さは最大級の広さになっており、見た目にもわかりやすい進化だと言えます。




ではなぜ買うべきではないのか?





スポンサーリンク







上記のように進化した点はいくつもあります。しかし、よく考えてください。進化した点をまとめると・・・




・プロセッサ


・カメラ


・ディスプレイ





これが主な進化です。もちろん細かくいくつかはあるのですが、一般的に使う範囲で見て、これらが進化した点の注目すべきポイントです。




いかがでしょうか?これらの進化した点に13万円以上払うほど必要な機能なのでしょうか?確かに見た目もカッコいいし、何より最新の機能を試してみたい、iPhoneをそろそろ変えたいなど、理由は様々あるでしょう。




しかし、上記の進化は管理人からするとあまりにも小さな進化だったように思うのです。プロセッサに関してはiPhone7あたりから既に動作にも問題ないですし、カメラも十分、ディスプレイにも不満はないし、むしろホームボタンがある方がいい人さえいます。





アナタが普段iPhoneを使ってやっていることが以下の場合、買うべきではないのではないかもう一度検討する必要があるかもしれません。




・ブラウジング(ネット検索)


・SNS


・写真を撮る


・動画を見る


・ゲームアプリなど





上記のように、普段使いとして使っている分にはiPhoneXSシリーズのようなハイスペックなiPhoneは必要ないと思うのです。これらのような使い方であればiPhone7でも十分に行えますし、動作が重くなるほどのこともありません。




確かに新しいiPhoneを購入した時には「スゲー!!」となると思うのですが、それって数日も経てば「やってることが全く変わらないな」と気づくと思うのです。この数日の高揚感のために13万円前後のお金をかけるのは非常にもったいないとは思いませんか?




代わりにMacbookやAppleWatchなどを購入してみるほうがよっぽどいろんな作業に使えると思います。実際管理人はMacbookを購入してから多くの作業をMacbookでしていますし、AppleWatchなどは普段の生活にも変化が出てきますよね。




iPhoneXRは買うべき?





もしもあなたのiPhoneが古くて、そろそろ買い替えたい、動作が遅くなってきたなどの問題が発生しているのであればiPhoneXRの購入を検討してみるのもいいかもしれません。




廉価版モデルとしては高価ですが、iPhoneXSほどではないですからね。iPhoneXRの価格は以下の通り。




64GB 91,584円

128GB 98,064円

256GB 109,944円




こちらはSIMフリーでの価格なのでキャリアなどでは多少前後するかと思います。




廉価版モデルとは言えiPhoneXRも十分高価なので購入はしっかりと検討していきたいですね。




iPhoneXRとiPhoneXSの違いとは・・・


・ディスプレイが液晶


・プロセッサは同じ


・カメラがシングルカメラ





上記のようになります。大きな違いはやはりディスプレイですね。OLEDではなく、液晶画面となっています。実際に見てみればわかると思うのですが、iPhoneXなどを使用していてキレイな画面になれている人ほど液晶とOLED(有機ELパネル)との違いに気がつくと思います。




また、カメラがシングルカメラなので、コチラの変化は大きいと感じるかもしれませんね。この違いを大きいと見るか小さいと見るかは人それぞれですが、管理人からするとこれらは小さな違いに思えます。




これだけの変化で価格差は最大7万円ほど違うと考えれば、iPhoneXRのコスパの良さがわかるのではないでしょうか。




管理人はカメラは別で一眼レフなどを使用してもいいと思いますし、ディスプレイはなれると思います。また、512GBモデルが発売しますが、これほどの容量を必要とする人はほぼいないのではないかと思います。




よく聞く意見で「写真が高画質になって容量を食う」というものがあります。こういった容量の悩みはアプリで解決できてしまいます。




「POOL」というアプリを使えばiPhone内の写真をアプリに移して容量を空けることができますし、この写真はいつでももとに戻せます。




あるいはiPhoneに接続できるSDカードなどのアダプタを購入してみてもいいかもしれません。要は「容量はどうとでもなる」ということです。




iPhone SDカードリーダー USBメモリ バックアップ iPhone6 iPad i-FlashDevice MicroSD TFカード SDカード micro USB アイフォン アイフォーン メモリースティック iPhoneX iPhone8 iPhone7 Android

価格:2,280円
(2018/9/16 09:16時点)
感想(246件)





このように対策はできるので、iPhoneXSシリーズにあるような大容量モデルは「ほとんどの人には必要ない」と管理人は考えています。




中には本当に必要としている人もいるとは思いますけどね。






iPhoneよりもMacbookやAppleWatchを買うべき?





iPhoneXSを購入するか検討している人には一度再考していただきたいのですが、このiPhoneXSシリーズにかける13万円以上の金額をMacbookやAppleWatchにかけてみてはいかがでしょうか?




iPhoneXSシリーズはたしかに魅力的かもしれません。しかし、上記にも書いたとおり大きくあなたの生活は変わらないでしょう。今までと使い方が同じならばiPhoneXSシリーズに買い換えてもやることはかわりません。




しかしMacbookやAppleWatchを購入した場合、新しい使い道、新しく生活に加わるアップル製品によって生活が便利になる、新しい趣味を見つけるなど、生活に変化が訪れるかもしれません。




iPhoneXSシリーズではこのような変化は起きないでしょう。iPhoneというブランドは素晴らしいですが、使い道はスマートフォンでしか無いのです。




もしMacbookがあったなら、動画の編集をやってみたり、写真の編集、絵を書いてみたり、様々なクリエイティブな作業も楽にこなすことができます。




また、AppleWatchを購入して普段の買い物の会計に使ったり、スマホの通知を常に腕時計を見るだけで確認したりと便利な使い道を探してみるのもいいでしょう。




iPhoneXSシリーズは今買うべきか?と言われたならば管理人はこのように「別の製品にお金をかける」ことを選択します。もちろん最終的に決めるのはアナタですし、あなたが勝ちがあると考えたならば購入すべきでしょう。




ここで書いたのは「iPhoneXSがダメな製品だ」という話ではなく、「iPhoneXSは、買うべきなのか?」ということを検討するための問です。




一度再検討するきっかけになっていただけたら幸いです。




アップル製品ならソフトバンクオンラインショップがオススメ!こちらで製品の予約、購入ができます。









まとめ





いかがでしたでしょうか?この記事ではiPhoneXSシリーズを買うべきか?という問いについて管理人なりの考えをまとめたものです。読んでいただいた方の中には「iPhoneXSにはもっとこんなにいいところがあるぞ!」という意見もあるかと思います。




この記事では管理人の独断と偏見で書いていますので、そういった意見を否定するつもりはありません。




ここでは買うべきか悩んでいる人に一度再検討していただくためのひとつの意見であるということをご了承ください。




スポンサーリンク

About 小鳥遊ユウ 849 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*