iPhoneXとiPhoneXSは何が変わった?新機能やスペック、カメラ、容量の違い

2018年秋に発表される新型iPhone、iPhoneXSとiPhoneXSplusはiPhoneXから何が変わったのか?また、iPhoneXCとの違いも解説!新機能やスペック、容量の違いを徹底検証します。




・iPhoneXとiPhoneXSは何が変わった?


・iPhoneXSplusやiPhoneXCとの違いも解説


・新型iPhoneは買い?





iPhoneXとiPhoneXSは何が変わった?





スポンサーリンク







iPhoneXを既に持っているユーザーからすると、「新しいiPhoneXSは何が変わったの?」と疑問に思っているかもしれません。




9月12日にApple発表会にて発表されるiPhoneXS、iPhoneXSplus、iPhoneXCの3モデルの違いと新機能、何が変わったのか、おすすめポイントについて見ていきます。




iPhoneXを持っている人は買わなくても良いかも?





iPhoneXSはいわゆるマイナーチェンジと言われ、iPhoneXから大きな変化はないようです。




基本的な見た目はiPhoneXの後継機であり、変わった部分といえば・・・。




・カメラの性能が少しアップするかも?


・フルディスプレイで画面が大きくなった


・プロセッサが最新のA12搭載


・顔認証FaceIDの精度が上がる


・ワイヤレス充電の効率がアップ


・充電コネクタが変わり、高速充電が可能に


・512GBの大容量モデルが発売する


・新色のゴールドが発売する





今現在でわかっていること(リーク情報や予想も含まれているため、あくまでも発表前の情報です。)だと、上記のようになっています。




特に注目するべきは顔認証FaceIDの進化が気になるところです。以前までのFaceIDの精度には不満が出ることもしばしば。寝起きやすっぴん、マスクをつけていると反応しないことから、指紋認証のほうが良いという声も少なくありませんでした。




なので今回のiPhoneXSからは顔認証の精度が上がることによってどれほどの変化があるのか、楽しみですね。しかし期待しすぎると購入してからがっかりすることになるかもしれませんのでご注意を。




ホームボタンはそのまま廃止される事になっているようなので、指紋認証は無いと考えられます。




すでにiPhoneXを持っている方には小さな変化と思われるかもしれません。今回変わったのはとくに中身のほうで、新しい機種とは言え実感は薄くなってしまうかもしれません。




ここから解説していく内容を見てぜひ検討してみてください。




*最新情報追記9月13日





9月21日に発売が決定したiPhoneXS、XSMAXにはやはり指紋認証が搭載されませんでしたね。非常に残念です。




また、予想やリーク情報がかなりあたっていましたね!価格は以下の通り。




iPhone XS: 64GB 121824円 / 256GB 140184円 / 512GB 165800円

iPhone XS Max: 64GB 134784円 / 256GB 153144円 / 512GB 177984円

iPhone XR: 64GB 91584円 / 128GB 98064円 / 256GB 109944円




価格的にはスマートフォンの価格とは思えないほど高額。512GBモデルを購入する層はかなり限られそうです。




また、iPhoneXRの価格も予想よりも高額になっておりますが、最新のiPhoneを購入する際にはXRくらいがちょうどいいと感じる人が多いでしょう。パソコン買えちゃう値段になってしまいましたね。





カメラについて





カメラの性能がアップする可能性については大きく変わることは無さそうです。




今現在リークされている情報によると、iPhoneXに搭載されたデュアルカメラを搭載しているようです。なので今までの使用感とは大きく変わらないでしょう。変わるとしたらかなりマニアックな性能がアップすると考えられます。




例えば暗所に強くなるISOの強化、F値の幅が増える、センサーサイズの変化など、中身の変化はかなりマニアックな内容になりがちで、多くのユーザーからするとよくわからない変化になる可能性が高いです。




iPhoneXのカメラで既に「そこら辺のデジカメが要らなくなるレベル」とも言えるカメラ性能を誇っているので、十分というのが個人的な意見です。




わかりやすい部分として画素が増えるなどの変化はあるかもしれませんが、iPhoneのセンサーサイズでこれ以上画素を増やしても大きな変化は期待できません。あとはレンズの変化でしょうか。




どちらにしても今回は大きな変化はないと思っておいたほうが良さそうです。




*最新情報追記9月15日





カメラ性能についてはちょっとマニアックな性能が強化されました。それはA12Bionicの最新プロセッサとカメラの進化によって、よりポートレートモードの正確さ、立体感を出せるようになったとのこと。




この性能アップによってさらに進化したのはHDRモード。こちらがより正確に、よりHDRらしい写真が撮れる様になりました。プロセッサが進化したことによりカメラが「どこを明るくしてどこを暗くすればキレイになるか」を瞬時に判断できるようになったためと思われます。




また、カメラは少し劣りますが、iPhoneXR(廉価版モデル)のカメラも進化しています。こちらも同じくA12Bionicが搭載されたことにより、シングルカメラでありながらもポートレートモードを使うことができます。




ポートレートモードを使うことによって人物の撮影をする際には背景をボカして、まるで一眼レフなどの本格的なカメラを使って撮影したかのようにキレイに写すことができます。




これは今までデュアルカメラの特権だったのですが、カメラの進化によって可能になったようです。これは凄いですね。こういった細かい進化をしたから新型iPhoneはどれも高いのでしょう。




動画ももちろん進化していて、映像処理能力がぐんと上がったことにより、よりキレイに、よりスムーズに撮影できるようになっているようですね。こちらもA12Bionicプロセッサが搭載されたことにより実現した性能と言えます。




カメラの性能にも注目していたユーザーにとってかなり嬉しいアップデートになりましたね。




最新プロセッサA12搭載





スポンサーリンク






これはほぼ確実と言える部分です。プロセッサはiPhoneにおける頭脳のような部分です。処理能力の向上と省電力設計が期待できるとのこと。




iPhoneで今まで重いと感じていた人にとっては大きな変化となりそうです。今お持ちのiPhoneの動作が重くて機種を変えたいと思っている人は要検討となりますのでチェックしてください。




具体的には処理能力が少なくとも30%向上する見込みとのこと。かなり改善されることは間違いありません。




今回のマイナーチェンジにおける最も注目すべきポイントですね。また、プロセッサの消費電力が40%ほど抑えられるという情報もありますので、バッテリーの持ちが良くなる可能性が高いです。




新色のゴールドが発売する










新色のゴールド発売ですね。iPhoneファンならこれだけで購入を検討する人もいるかも知れません。こちらはデザイン重視の方には要検討ポイントです。




ただしこの新色が今後のiPhoneにも適用される可能性があるので、すでにiPhoneXを持っている方は次を待つという手もありますので、そちらも検討してみてください。




512GBの大容量モデルの発売





すでにかなりのヘビーユーザーである方はこちらの大容量モデルを検討してみてください。しかし個人的に思うのは「多くのユーザーに必要な容量ではない」という点です。




これだけの大容量モデルが発売されるのが本当なら、必要とするひてゃごく少数となるでしょう。




iPhoneで仕事をする人もいますから、そういったプロ向けの商品ということですね。また、様々な編集作業をiPhoneで行うという人にもこちらの大容量モデルは魅力的かもしれません。




自分の用途を振り返ってみて、本当に必要ならば購入検討するのもアリですね!




大容量モデルは価格もかなり高額になる傾向にあるので、価格とも相談ですね。今現在予想されている価格でいうと17万円前後とも言われています。




廉価版モデルiPhoneXC





こちらのiPhoneXCは廉価版モデルで、価格は7万円前後となると言われています。このiPhoneXCはiPhoneXよりもスペックが落ちると言われていますので、すでにiPhoneXを持っている方には必要ないかもしれませんね。




基本的な部分はiPhoneXSと同じで、容量やカメラなどが一段落ちると考えられます。




カメラはデュアルカメラではなくシングルカメラになり、また、ディスプレイは最新のOLEDではなく液晶になるという情報が信憑性の高いものです。




今持っているiPhoneが古くなってきた人にオススメできるiPhoneですね。何よりコスパが良いのがいいですね。特に人気商品になりそうな予感です。




まとめ





iPhoneXS、XSplusはマイナーチェンジなので、すでにiPhoneXを持っている方にとっては物足りない違い、変化かもしれません。ただし、iPhoneが好きでかなり詳しい人にとっては中身の変化は大きいですよね。




今回の新型iPhoneに大きな変化、新機能を期待している人は次のiPhoneを待つというのもありです。




また、今持っているiPhoneが古くなってきた人にとってはかなりの変化が期待できるので、検討してみてください。




ちなみに価格予想はiPhoneXS、XSplusが13万円前後、iPhoneXCが7万円前後と言われています。この価格で購入する価値があるかどうか、再度考えてみましょう。




ちなみにiPhoneXSを512GBモデルにすると価格は17万円前後になると言われています。ここまでの金額を出すならばMacbookを購入するという手もありますので、iPhoneのみならず今回のApple発表会に注目してみてください。




それでは最後まで読んでいただきましてありがとうございます。





アップル製品ならソフトバンクオンラインショップがオススメ!こちらで製品の予約、購入ができます。








スポンサーリンク

About 小鳥遊ユウ 841 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*