iPhoneXXはiPhone7の後継モデルとなりそう?【画像】

2018年秋に発表される見込みになったiPhoneXXですが、こちらは安価なモデルとなり、iPhone7の後継も出るとなるのではないかと言われています。今回は2018年新型iPhoneに関する情報をまとめていきます。




・iPhoneXXの名前で発売される?


・2018年新作iPhoneは3モデルの発表


・2018年新作iPhoneの特徴





iPhoneXXの名前で発売される?





スポンサーリンク







開発者が使うツールであるデベロッパツールの中に発見された名前「iPhoneXX」というのがネット上で話題になっています。このiPhoneXXは現段階でそのままの名前で発表されるかどうかは不明ですので、様々な名前が予想されています。




iPhoneXS、iPhone9、iPhoneXX、これらは今の所予想としか言えません。しかしこのiPhoneXXは開発者が使うツールの中で発見されたこともあり、かなり有力な名前の候補となりそうです。









これが発見されたときの画像。確かにiPhoneXXとしっかりと明記されているかと思います。




果たしてこのままの名前で発表されるのか、はたまた、名前を変えて発表されるのか、非常に気になります。個人的にはカッコいいと思いますけどね、その場合日本語でなんと呼べば良いのか・・・。iPhoneXX(アイフォンダブルエックス、アイフォンテンエックスなのかな?)





2018年新作iPhoneは3モデルの発表





スポンサーリンク











6.5インチ、5.8インチの2つは有機ELディスプレイモデル、6.1インチは液晶ディスプレイモデルとなるとのウワサです。




6.1インチが安価なモデルとなるようですね。安価と入ってもiPhoneですので、それなりの値段はするでしょう。有機ELモデルの予想値段は1200ドル〜ともいわれています。




1200ドルというと13万円〜くらいはしますよね・・・。やっぱり高い。




iPhoneはその分作りもしっかりしていますし、不具合等も管理人は殆どありません。長く使えるのでこれくらいの値段でも納得です。でもね、高く感じてしまうのは仕方がないよね。




2018年新作iPhoneの特徴





今回紹介した2018年新作iPhoneの3モデルの特徴といえばやはり全画面フルスクリーンでホームボタンが廃止されたモデルになるということ。iPhoneXのスタイルを継続していくということになるようです。




さらに今回は画面の広さがiPhoneXよりも広くなっているのが特徴で、フルスクリーンは初となります。そして顔認証の精度が300%も上がるという情報があります。(中国メディアが報じた)




これが本当なら、やはりAppleは顔認証のシステムをメインに発展させていくつもりなのでしょう。カメラは前回と同じくデュアルカメラで、カメラの部分はちょっと見た目が変わっているとのこと。




更に注目すべきは容量が512GBのモデルも登場すると言われていることでしょうか。大容量は一部の人にとっては嬉しい要素となりそうですが、多くの人はそこまで行くとオーバースペックでしょう。




そしてiPenに対応し、別売りで販売されるとの情報も。クリエイティブな作業をする人にとっては注目の機能ですね。




Twitterの反応




















スポンサーリンク

About 小鳥遊ユウ 838 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*