異世界食堂2期続編はいつから放送?内容とあらすじネタバレ

『異世界食堂』は恐るべき飯テロアニメで夜に見ると確実にお腹が鳴る作品でしたw 料理については主に洋食が中心で、萌えに偏らず、作画も料理も本格、グルメ作品として本気度の高さがうかがえました。

 

果たして『異世界食堂』2期はあるのでしょうか?可能性と時期は?調査・考察してみましたので最後までご覧ください。

 

原作ストックはある?




スポンサーリンク






『異世界食堂』原作は犬塚惇平による「小説家になろう」連載の小説です(現在は不定期連載)。それに加筆修正したものがヒーロー文庫から刊行されており、2019年1月時点で4巻までが発売されています。コミカライズもされています。







 

アニメ2期を製作するためには原作ストックがなければなりません。アニメ化の指針となるものが原作だからです。

 

アニメ1期製作にあたっては原作のおよそ3巻分が映像化されています。そう考えると2期を作るための原作ストックは、web連載を含めると現状でギリギリくらいであると思われます。

 

円盤売上は?




スポンサーリンク






2期製作にあたっては円盤(DVD/Blu-ray)の売上が重要になります。製作費を回収する貴重な収益源となるからです。配信やグッズ販売、原作やメディアミックス媒体の売上も収益となりますが、それでも円盤は収益のうちの大きな割合を占めます。







 

およそ3,000枚〜5,000枚の売上で2期の可能性が高まると言われています。

 

『異世界食堂』の円盤売上はおよそ「2,000枚」です。爆死ではないですが、すごく売れたというわけでもない数字です。とは言え、2,000枚程度の売上でも根強い人気作であれば2期が製作された例は多くあります。

 

評判・評価は?




スポンサーリンク






『異世界食堂』は原作・アニメ共に安定した人気を誇る作品です。2期が強く期待されている作品のひとつでしょう。

 

例えば『あまんちゅ』は円盤売上が2,500枚程度ですが、2期の製作が決定されています。これは根強いファンに支持された作品であり、収益の予測がしやすいことが続編決定の要因になったと考えられます。







 

『異世界食堂』についてもファンの支持が厚い作品であると思われるので、実現するかどうかはわかりませんが2期製作については検討されていると考えて良いでしょう。

 

で、2期の可能性は?




スポンサーリンク






以上のことから『異世界食堂』2期が製作される可能性は「30%」程度と予想します。正直、2期があるかどうかは未知数で予想しづらいところなのですが、固定ファンがついていることからゼロではないと思われます。

 

時期については、原作ストックがあることから2019年後半〜2020年あたりになるのではないでしょうか。逆にこの時期を逃したら可能性はグッと下がりそうです。期待してゆっくり待ちましょう。




Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*