「ジョゼと虎と魚たち」は一度実写版映画になっていますが、今回なんと劇場版アニメとして
公開されることがわかりました!

管理人は実写版の映画しか見たことがないのですが、当時妻夫木聡さんが演じていたことで
印象に深く残っています。

今回は気になるスタッフや監督、声優キャストなどの情報を集めてみました。
公開日は2020年とのことですが、公開日はいつになるのかなどの情報も随時みていきます。


ジョゼと虎と魚たち劇場版アニメ決定!概要




スポンサーリンク




今年6月に死去した芥川賞作家・田辺聖子さんの短編小説「ジョゼと虎と魚たち」(角川文庫刊)に基づく劇場アニメーション映画が2020年に公開されることが3日、明らかになった。原作は2003年に妻夫木聡と池脇千鶴の共演により実写映画化されており、約17年ぶりに映像化されることとなる。車いすの生活を送り、ほぼ外出したことがないヒロインの恋を描く物語で、テレビアニメ「ノラガミ」シリーズの監督や細田守監督のアニメ映画『おおかみこどもの雨と雪』の助監督を務めたタムラコータローが、劇場アニメで初の監督に挑む。
引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191203-00000001-flix-movi



今回劇場版アニメ化が決定したジョゼと虎と魚たちですが、
元々は短編小説が原作となっていて、一度実写化されていることからも
作品の面白さは間違いなさそうですね。

個人的に気になるのはやはり声優やキャストが誰になるのかです。
声優によって作品の内容は変わりませんが、やはり気になってしまうものです。

声優キャストの発表は?



現段階での声優キャストの発表はされていません。
他のスタッフなどの情報からまずはみていくことにしましょう。


スタッフと監督



スポンサーリンク





【タイトル】アニメ映画『ジョゼと虎と魚たち』
【公開情報】2020年ロードショー
【STAFF】原作:田辺聖子「ジョゼと虎と魚たち」(角川文庫刊)
監督:タムラコータロー
脚本:桑村さや香
キャラクター原案:絵本奈央
キャラクターデザイン・総作画監督:飯塚晴子
コンセプトデザイン:loundraw(FLAT STUDIO)
音楽:Evan Call
アニメーション制作:ボンズ
配給:松竹/KADOKAWA
製作:『ジョゼと虎と魚たち』製作委員会
引用:https://www.famitsu.com/news/201912/03188154.html


現段階でわかっている制作スタッフと監督です。

アニメ制作はボンズが担当していますね。個人的に作画が好きな制作です。


ネット上での反応




スポンサーリンク