鹿児島県いちき串木野市の認可保育園にて「発達障害だからって・・・」
不適切な発言があったと話題になっていますね。

これが本当だとするとちょっと問題発言ですが、この認可保育園とはどこの保育園なのでしょうか?
不適切な発言とはいえ、保育士という大変な職業である以上、
様々な意見があります。

発達障害との向き合い方も難しいですよね。

鹿児島県いちき串木野市で発達障害に不適切発言で炎上


スポンサーリンク



鹿児島県いちき串木野市の認可保育園で、保育士が園児の前で不適切な発言をしていたことが分かりました。

保育園の代理人弁護士によりますと、10月、2~3歳児のクラスを受け持つ担任と副担任の女性が「発達障害だからって何をやってもいいんじゃないよ」などの不適切な発言をしていたということです。

子供が保育園に行きたがらないことなどを不審に思った保護者が、ボイスレコーダーで園内の様子を録音し、いちき串木野市に相談して発覚しました。

相談を受けたいちき串木野市は、園に対して保育士の配置の見直しなどを助言・指導をしていて、保育園はすでにこの担任と副担任を現場から外し、現在2人は休んでいるということです。
引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191106-00000006-kts-l46

鹿児島県にある認可保育園にて発達障害の子供に対して問題発言があったと報道され
炎上しています。

「発達障害だからって何でも許されるわけじゃない」と発言している音声が流出したことで発覚しましたが、
保育士側の意見もわかるという声も意外と多かったですね。

しかしもし自分の子供がこの保育園に入園していたとしたらちょっと複雑な気持ちになる
のではないでしょうか?
発達障害は最近になって理解が進み始めたばかりのものですし、
障害と呼べるかどうかも議論を呼んでいます。

徳井義実さんのときにも話題になりましたが、素人判断で
発達障害だと認定するのは難しいものです。

鹿児島県いちき串木野市の認可保育園はどこ?


スポンサーリンク



串木野市の保育園
いちき串木野市だけでも保育園が多数存在するので、保育園がどこなのか特定は難しそうです。
保育園がどこなのか特定され次第記事を更新していきます。

認可された保育園というヒントはあるので特定までに時間はかからないかもしれませんね。

不適切発言の保育士は誰?名前と顔画像


スポンサーリンク



保育士ふたりについても今の所特定には至っていませんが、
この保育士は現在休んでいるとのことで、職場には出勤していない可能性があります。

不適切発言の炎上が続けば保育士の方にとってもちょっと仕事が辛くなるかもしれません。

ただ、個人的に保育士という大変な仕事をしながらも誠実な態度を求められる保育士って
本当に大変だなと言う感想です。

なんだか求められるものは大きいのに給料が安いというか・・・。
僕としてはちょっと可哀想というのが感想ですね。

ネット上での反応


スポンサーリンク