神奈川新聞社に務める局長が懲戒解雇処分になった問題で、局長の名前や顔画像が気になります。報道では顔写真などは公開されていないようです。ネット上での情報を集めていきましょう。


また、重大なハラスメントとは一体なにがあったのか、非常に気になったので調べてみました。




・神奈川新聞社の局長の名前と顔画像・写真


・神奈川新聞社局長の「重大なハラスメント」の内容とは


・神奈川新聞社局長のプロフィールとは





神奈川新聞社の局長の名前と顔画像・写真





スポンサーリンク






神奈川新聞社の局長が懲戒解雇担ってしまったという今回の問題ですが、通常、ハラスメントがあってもいきなり懲戒解雇担ってしまうことは少ないですよね。ではどれだけの重大なハラスメントがあったのか?その内容と局長の顔画像や名前などの詳細なプロフィールを探してみました。




神奈川新聞社は13日、社内外の複数の女性に重大なハラスメント行為をしたとして、50歳代の男性局長を懲戒解雇処分にした。同社は男性局長名について「被害女性保護の観点から明らかにできない」としている。

 同社によると、男性局長は複数の女性に体を触るなどのセクハラ行為をしたほか、勤務時間外に指導目的で頻繁に電話連絡するなどのパワハラをした。処分理由について「常習性があり悪質」としている。





50歳の男性局長であることはわかっているのですが、なんと神奈川新聞社は「被害者女性の特定につながる可能性がある」として男性局長の実名、顔写真や画像などを開かせないと発表しているのです。




被害者女性の特定につながる?




これはちょっと納得いきませんよね・・・。新聞社として報道すべきところを伏せて報道しては意味がありません。被害者女性の特定につながるという理論もよくわかりませんし・・・。新しい情報が入り次第更新していきますので、新たな情報が入るまでお待ち下さい。




神奈川新聞社局長の「重大なハラスメント」の内容とは





神奈川新聞社局長のハラスメントの内容としては女性社員の体を触るなどのセクハラ、勤務時間外に電話を繰り返すなどのパワハラなど、かなりめんどくさいことを繰り返していたようです。




さらに常習犯だったようで、以前からずっとこのようなパワハラ、セクハラを繰り返す人だったようですね。これは重大なパワハラとして捉えられてもおかしくありません。




また、被害者女性もかなり傷ついているようなので、懲戒解雇となってしまったようですね。被害者女性たちはこれから安心して働けるようになると良いですね。




神奈川新聞社局長のプロフィールとは





スポンサーリンク







神奈川新聞社局長の詳細なプロフィールについては明かされておらず、これは被害者女性の特定につながるから、とのことですが・・・。あまり納得いきませんね。




今後おそらく神奈川新聞社局長の府rフィールがネット上で暴かれるかもしれません。そのときに新たな情報をこちらで更新していくので、しばらく待ちください。




被害者女性を守るのは理解できますが、加害者である男性の名前や顔写真を伏せるというのはちょっと違いますよね。それだけの常習犯ですし、今後の予防のためにもニュースや報道機関がしっかりと公表するべきだと思います。




Twitterの反応





スポンサーリンク






















スポンサーリンク