関西電力が金品を受領していた問題で、発覚した金額だけでも1億円以上というとんでもない事件です。


管理人の個人的に気になっていたのは受け取った金品の中に小判が含まれていたことですかね。


いや小判て


リアルに「お主もワルよのぉ・・・」ってやってたのかなと


思ってしまうくらいに時代錯誤というか・・・。


普通に小判って今でも持ってる人がいることに驚きですし、なにより


そんなことが普通に行われていた事実が衝撃的です。


では今回の騒動の発端となる賄賂はどこから出てきたのか?


森山栄治という人物についてもあまり報道されていないのですが、この人物はなぜ


これほどの巨額を動かせたのか?かなり深い日本の闇が見えてくるかもしれません。


関西電力賄賂発覚!問題の騒動まとめ




スポンサーリンク





関西電力の役員ら20人が、福井県高浜町の元助役の森山栄治氏(故人)

から計約3億2000万円の金品を受け取った疑惑で、関電はきのう2日(2019年10月)

に記者会見を開いて、社内調査報告書の内容を明らかにした。受け取ったのは、現金、

商品券、米ドル、金貨、小判型金貨、金杯、金、スーツなどで、返却しようとすると、

「無礼者!わしを軽く見るなよ」「なぜわしの志であるギフト券を返却しようとするのか」

「お前なんかいつでも飛ばせるし、何なら首も飛ばす」「お前の家にダンプを突っ込ませる」

「お前にも娘があるだろう。娘がかわいくないのか」「わしが原子力を反対してどうなるか分からんのか」

などと大声で罵倒されたという。

引用:https://news.livedoor.com/article/detail/17176197/


関西電力の問題の根深いところには様々な利権が絡んでいることがわかります。


脅されて金品を受け取る他なかったとする意見もあり、その騒動の発端となる


賄賂はどこから来たのか?その賄賂は森山栄治という人物が深く関わっていたとされていますが、


森山栄治氏は2019年3月に既に故人となっています。


ではこの問題は誰が責任を取るのか?金品を受領した後始末はどうするのかと


会見を開いてもはっきりとしませんでしたね。


関西電力の賄賂はどこから発覚したのか?




スポンサーリンク





元々は森山栄治氏が贈った菓子箱の下に金品があったり、高級なスーツや小判、


米ドルや商品券など、賄賂は多岐にわたります。


これらの金品は主に関西電力と関わりの深かった森山栄治氏から送られていたとされていますが、


そのお金は原発マネーから出ていたと言われています。


しかしそれだけでは説明のつかないような巨額が動いていることから、


この賄賂はさらに深い利権が絡んでいることがわかります。


事件の発端・森山栄治の経歴学歴とは?




スポンサーリンク





森山栄治の顔画像 引用:https://jigensha.info/2019/10/02/kanden/


・森山栄治

・90歳(故人)

・福井県高浜市出身

・1969年12月11日に高浜町に入庁。
・1971年に総括課長兼建設課長。
・1975年10月11日から1977年3月31日まで収入役。
・1977年4月1日から1987年5月31日まで助役。


入庁からわずか2年で課長にまで上り詰め、更に統括課長という


森山栄治氏のための肩書が作られるなど、なにかの力が働いていると見られてもおかしくない


出世の仕方をしています。


この経歴には一体何があるのか?人権団体と深い関わりがあったとされる


森山栄治氏ですが、なぜここまでに力を持っていたのか?報道でもっと明かされてもいいと思うのですが、


なかなか報道ではここに深く突っ込もうとしません。これには理由がアリそうです。


ネット上での反応




スポンサーリンク