からくりサーカス 1話感想と評価!内容やあらすじは?

「からくりサーカス 」の放映がスタートしていますが、さっそく1話を視聴されて好きとか嫌いとか賛否両論が飛び交っていると思います。私はけっこう好きなタイプでしょうか?たとえば1話を見た感想として「これはいったい何だろう?」という謎めいた印象を残したままの初回終わりではなかったかと思います。まだ視聴されていない方もこれから見る方も、不思議なストーリー展開を楽しみに今後の放映も期待してください。まずは1話感想をお伝えします。








原作の漫画本よりグッドな仕上がり

 

 

スポンサーリンク




 

ちなみにこの作者の作品は漫画本から読んでいましたが、今回スタートしたアニメの仕上がりの方がレベルアップしているように私は感じました。たとえばシロガネの1シーンだけをピックアップしてみると、彼の生い立ちを語る名場面はいかにも舞台劇のセリフを語るような言い回しだったですね。原作の漫画本では感じなかったイメージでしょうか?その熱い語り掛けがシロガネのキャラクターを伝えてくれる名シーンだと思います。

こちらのアニメの声優について




スポンサーリンク





 

 



 

それからアニメの声優さん起用でも、また洋画からの日本語吹き替え版でも言えることですが、「この声優さんの声ではイメージと違う!」とがっかりすることって案外多いですよね。このアニメ編でいうとまさにシロガネの声が、その典型的なパターンでしょうか?原作漫画のキャラクターより、ややチャーミングな感じに仕上がっています。この点だけはこちらの原作本のアニメファンにとって少し残念な感想になるかもしれません。




音楽も抜群のセンス!



 

 

スポンサーリンク




 

あわせてこちらのアニメのイチオシポイントをあげるなら、それはやはり音楽の起用センスが抜群という点でしょうか?私は非常に好きなタイプの音楽です。たとえば自分のイチオシの映画でもアニメでも、あとからそのワンシーンに流れていた音楽を聴くだけで、胸が熱くなってくるという経験はありますね。たとえばその映画を見た頃の自分の辛さや感情などが音楽の記憶と同居しているわけですね。つまりその作品と音楽は切っても切れない関係にあるというわけです。この「からくりサーカス 」には音楽の魅力も満載でしょう。





以上「からくりサーカス 」1話感想をお伝えさせて頂きました。あなたの好みの作品になりそうでしょうか?ちなみにこちらの原作漫画は30巻あたりまで全く手抜きを見せない、まさしく神漫画本レベルの高い口コミ評価も聞かれますね。アニメからファンになって漫画本を体験してみるのも、おすすめかもしれません。是非ともお試しください。




スポンサーリンク

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*