慶應ミスコンセクハラプロデューサーAは誰?名前と顔画像特定?40歳の会社経営者

慶應ミスコンでまたもや不祥事ということで週刊文春に取り上げられていますね。


慶應ミスコンのプロデューサーにセクハラされたという女性は


LINEなどで友人に相談していたようです。


セクハラした慶應ミスコンのプロデューサーは誰なのか?名前と顔画像をネット上の情報から


特定されたのかを検証していきます。


慶應ミスコンセクハラプロデューサーAは誰だ!?




スポンサーリンク





「彼女は負けん気の強い子ですから。セクハラを受けても一時は笑って受け流そうとしていました。でもショックじゃないわけないですよね。ふとしたときに落ち込んでしまうようで、その姿を見ていたらどうしても許せなくて、お話しようと決めました。

 セクハラをしたのは『ミス慶應コンテスト運営委員会(以下、運営委員会)』のプロデューサー、A氏です。運営委員長は商学部2年の学生なのですが、常に二人で相談しながらミスコンの運営を主導しています」

主催側の中心人物とも言えるA氏だが、実は慶大の学生ではない。A氏は40歳の会社経営者だ。伊藤忠商事、株式会社リクルートを経て、2007年に経営コンサルティングやPR動画制作などを請け負う会社を創業。最近では文化庁が主催するイベントの映像制作なども手がけている“社会人”なのだ。

「クリエイティブな仕事をしている人なんだろうな、という印象です。高級そうな帽子やサングラスをしていて、服装もお洒落。SNSにも高級そうなお肉やお酒、海外での仕事の様子などを沢山載せていて、”成功者”という感じです。既婚者で、奥さんも美人な方だそうです。A氏が慶應ミスコンに関わるときには『お金持ちのおじさんがミスコンの運営になるらしい』と学生の間で噂になりました」(ミスコン関係者)

引用:https://bunshun.jp/articles/-/14132?page=2


40歳の経営者というセクハラプロデューサーはしつこく女性にキスをせがんだそうです。


いやーきついっすねー・・・。


女性側はセクハラを受けていてもサバサバと受け流していたようですが、


それでも女性側の受ける傷は小さくありません。ていうか普通に怖いでしょうし。


このAという人物は一体誰なのか?特定情報を調べてみました。


セクハラプロデューサーAは誰?名前と顔画像特定?




スポンサーリンク





このセクハラプロデューサーについてわかっていることは


・40歳

・経営者

・既婚者で奥さんは美人

・伊藤忠商事、株式会社リクルート

・2007年に経営コンサルティングやPR動画制作などを請け負う会社を創業。

・最近では文化庁が主催するイベントの映像制作なども手がけている。


これだけ見るとかなりの大物っぽいですが、


この人物は誰なのか?未だに特定された情報はありませんでした。


しかしヒントが多いためにすぐに特定される可能性は高そうです。


今後の最新情報を追記していきます。


被害者の女性は誰?








セクハラ被害者の濱松さん 引用:https://bunshun.jp/articles/-/14132?page=2


被害者の女性は慶應ミスコンファイナリストの濱松さん。


かなりきれいな女性ですが、意外とサバサバしているらしく、


最初は男性を軽くあしらっていたみたいですね。


しかしその行為もエスカレートしていったそうです。


きれいな女性ですから、狙われやすいのでしょう。魅力的なのはわかりますが、


それがセクハラをしていい理由にはなりません。


LINEで助けを求めていたことも




スポンサーリンク





濱松さんはB子さんにミスコンの方針について、運営側と考えが合わないとたびたび悩み相談をしていたという。

そんな折、8月2日深夜に濱松さんから都内クラブ「X」でA氏からセクハラを受けている、

とリアルタイムで連絡が入ったのだ。B子さんのLINE画面を確認すると、日付が変わった3日午前2時頃から、断続的に濱松さんからメッセージが送られてきている。

《めっちゃチューしてくるこの人》(1時56分)
《めっちゃお尻さすってくるww》(2時2分)


濱松明日香さんのLINE画面
引用:https://bunshun.jp/articles/photo/14132?pn=6


なんとこのA氏はとある都内のクラブに濱松明日香さんを誘い、


セクハラ行為に及んでいたそうです。


そこで濱松明日香さんは友人のB子さんにLINE。


実況するような形でSOSを出していたそうです。


元々サバサバした性格とはいえ、帰りのタクシーの中からの電話ではかなり


落ち込んだ様子も見受けられたそうです。


これは可愛そうですよね・・・。クラブみたいなところでセクハラってもう


普通に犯罪の匂いしかしないです。


こういう体験をした女性は本当に怖い思いをしたでしょうね・・・。


慶應ミスコン運営には過去にも不祥事が




スポンサーリンク





発端は2016年10月。当時ミスコンを運営していた「広告学研究会(以下、広研)」メンバーの一部が未成年の女子学生への飲酒強要と集団強姦をしていたことが発覚。加担した学生のうち3名は無期停学処分、ミスコンは急遽中止に追い込まれた。
 
 慶應ミスコンは元フジテレビの中野美奈子や、元TBSの青木裕子など人気アナウンサーを多く輩出してきた “女子アナの登竜門”。広研も90年の歴史を誇り、卒業生の多くが大手マスコミに就職してきた伝統ある団体だ。この事件は大きな注目を集め、連日メディアでも報道された。


毎日のように報道されていたので覚えている人も多いのではないでしょうか?


慶應ミスコンの運営団体の男性たちが飲酒強要などをしたことで


ネット上では大炎上していましたよね。


このようなことがまた行われることになるとは・・・。不祥事ばかりだとやはりイメージが悪いですね。


ネット上での反応











About 小鳥遊ユウ 399 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*