木下優樹菜の父親経営の会社名はどこ?実家が金持ち?住所の特定など

木下優樹菜さんが様々な疑惑をかけられ、今まさに芸能界で生き残れるのかどうかと
ネット上では注目が集まっていますが、木下優樹菜さんが芸能界に未練がないという説もあるんです。

2018年7月放送の『ボクらの時代』にて青山テルマさんと語っていた際には
「芸能界に未練がない」という話をしていました。

その理由とは、実はかなり金持ちという実家の存在があったというのです。
その実家の父親が経営者であり、社長。さらに祖父が地主で7億円もの価値がある
不動産を所有しているそうです。つまり、生活には困らないという保証があると
言われているんですね。

ということで今回は木下優樹菜さんの父親が経営する会社名とはいったいどこの
会社なのか?調べてみました。


スポンサーリンク



木下優樹菜が芸能界引退?



木下優樹菜さんが様々な疑惑をかけられている件について、いろんな意見があります。
サッカー選手の乾貴士選手と不倫関係にあると噂されたり、FUJIWARAのフジモンさんと離婚した
理由がスタイリストとの不倫だとか・・・。

いろんな理由が話されていますが、木下優樹菜さんからの弁明もありませんし、
そもそもただの噂の可能性も十分にあり得るというのが
管理人の意見です。

特定騒ぎが取り沙汰されていますが、本当にたまたま一致しただけという可能性も否定できませんし、
これだけ炎上しているともう、どれが本当でどれが嘘なのか判断することが難しくなってしまいますよね。

タピオカ騒動については、ネット上で大炎上した上にDMも晒されてしまっているので
否定は難しいですが、他については信ぴょう性も含めて、まだまだ不明な点が多いです。

しかし、これらの騒ぎによってイメージが悪化してしまうことで芸能人という仕事は
できなくなってしまうのが芸能界というものです。

ということで木下優樹菜さんは芸能界引退が噂されています。
しかし、それでも謝罪会見などを開かないことから木下優樹菜さんは
芸能界に未練を持っていない説ということに信ぴょう性を感じますよね。

ということで実家がお金持ちという話を調べてみました。


スポンサーリンク



木下優樹菜の実家がお金持ち?



木下優樹菜さんの実家、出身は東京都葛飾区で、
実家がお金持ちだという話は実は以前から有名です。

以前「しゃべくり007」に出演した際に
父親はTOTOの社長だという発言をしていた過去もあり、
それが本当なのか調べてみると、実際にはTOTOの社長ではありませんでした。

TOTOの社長というのは事実ではなかったのですが、
実際にはTOTOの製品を扱う会社ということが判明しました。


スポンサーリンク



木下優樹菜の父親の経営する会社名はどこ?



木下優樹菜さんの父親の経営する会社名は有限会社常磐産業という会社でした。
会社のHPをみてみると、社長の名前が木下浩さんという名前になっています。

この会社名は木下優樹菜さんが出演した「しゃべくり007」にて
自ら発言したので判明したようですね。

こちらが会社のホームページです。

有限会社常磐産業
設立 平成3年5月1日
資本金 300万円
事業所 〒125-0032 東京都葛飾区水元2-15-1
電話番号 03-3607-5448
代表取締役 木下 浩
従業員数 6名
業種 住宅設備の販売・工事
主要取引先 (株)ジューテック、(株)橋本総業、(株)小泉中央、
渡辺パイプ(株) etc…
取引銀行 三菱東京UFJ銀行

会社の概要ですが、こちらの住所からも木下優樹菜さんの通っていた小学校である
水元小学校も近いため、間違いなさそうですね。


スポンサーリンク



実家の住所特定はどこ?



実家の住所については調べてみても不明のままでした。
流石に実家の住所まではわからないようですね。

しかしおそらく会社とは近い可能性が高いですよね。
小学校と会社が近いことからも予想はできそうです。

祖父が大地主という情報もあることから実家もかなり豪華なのかもしれません。