小林麻耶の占いのやり方!数秘術とは?ブログで【コバマヤ】数秘術占い

小林麻耶さんが”今夜くらべてみました”に出演。なんと占いの資格を取得したというので気になって調べてみました!数秘術と呼ばれる占いをしていたのですが、これがかなり当たると話題になっているようです。ではその占いのやり方を見ていきましょう!




・小林麻耶の占い方法!数秘術とは?


・小林麻耶は妹、麻央さんのために占い資格を取得?


・小林麻耶の結婚については?





小林麻耶の占い方法!数秘術とは?





スポンサーリンク







コバマヤこと、小林麻耶さんが使っている占の方法は”数秘術”と呼ばれる占い方法。これがかなり当たると話題です。




では簡単にやり方を見ていきましょう。




その①


生年月日を足し算していく。   (例)   1986 5月23日⇒ 1+9+8+6+5+2+3=34




その②


最後の数字も足し算する   (例)   3+4=7




その③


表に当てはめて結果を見る




結果の数字=運命数と呼ばれる


1:才能がある小心者

2:直感的な性格

3:芸術肌の開拓者

4:まじめな働き者

5:マイペースな人気者

6:愛情深い八方美人

7:理論的お調子者

8:頑固な実力者

9:妄想好きな天才肌

11:好奇心旺盛な強運

22:偉業を成し遂げるリーダー

33:宇宙人的カリスマ

44:国の命運を抱える選ばれし者





これが基本的なやり方。非常にシンプルでやりやすいですね!ちなみにこのゾロ目は”マスターナンバー”と呼ばれ、偉人などに多い数字なんだとか。




管理人もやってみましたが・・・結構あたってる感じがします。




数秘術とは?





スポンサーリンク







数秘術とは占星術やタロット占いと同じで、運命を占う事ができると言われるものです。中でも”数字”を重視していることには意味があります。かのアインシュタインやピタゴラスなど、様々な偉人たちが注目してきたのもまた”数字”なのです。




「世の中のもののほとんどが数字で表すことができる」とも言われていて、数字にはこの世界にとって大きな意味を持つと考えられているんですね。




例えばハチやアリなどの生き物に見られる割合は働き者とサボる者の割合は8:2になると言われています。このサボっている集団を排除すると・・・しばらくするとまたサボる者がでてきて、同じ割合を保つんだそうです。これって面白いですよね。




また、花などの植物の作りも非常にキレイな六角錐の束になっていたり・・・。世の中には数字が溢れています。数秘術を編み出した人もこういった自然の法則、のようなものから数字の大きな意味を見出したのかもしれません。




Twitterの反応




















スポンサーリンク

About 小鳥遊ユウ 717 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*