紅白歌合戦2018関ジャニ∞は出場確定!嵐やキンプリ、HeySayJUMPも?

紅白歌合戦2018に出場するジャニーズグループへの注目が既に集まってまいりました。今年特に注目されているのは出場の後だと噂のキンプリやHeySayJUMPです。HeySayJUMPは平成最後の紅白歌合戦だということでなおさら注目が集まっています。


また、嵐や関ジャニ∞は出場がほぼ確定とも言われています。TOKIOの山口達也さんが問題を起こしたことでTOKIOという連続出場者がいなくなったことが一つの要因とされていますが、この二組は2018年でも注目を集めながらジャニーズのベテラン枠として活躍してきたことも大きな要因です。


もちろん他のグループも出場の可能性が示唆されています。Sexy Zone(セクゾ)なども出場の可能性が高いと考えられていますね。




・紅白歌合戦2018嵐・関ジャニ∞は出場確定?


・平成最後の紅白歌合戦2018にHeySayJUMPは出場できるか?


・タッキー&キンプリの噂





紅白歌合戦2018嵐・関ジャニ∞は出場確定?





スポンサーリンク












紅白歌合戦2018もいよいよ近づいてきたことで、出場するアーティストが気になってきますよね。ここで定番のジャニーズグループについて調べてみました。毎年最も注目を集めたアーティスト、グループが出場することになる紅白歌合戦2018ですが、ジャニーズグループの中ではどのグループが出場するのか?




特にほぼ確定とも言われているのが嵐と関ジャニ∞です。




ジャニーズの中でも徐々にベテラン枠として成長してきた嵐と関ジャニ∞はすでにメンバーひとりひとりが個別に活躍できるほどの知名度、注目度、人気を誇っており、ジャニーズのこれからを担っていく世代となりそうです。




また、毎年出場していたTOKIOが2018年の山口達也さんが起こした問題の件で出場が絶望的になったことから、ジャニーズのベテラン枠が空いていることも要因の一つとして大きいですね。




TOKIOは山口達也さんが起こした問題の後、音楽活動を中止しており、冠番組に出演するのみなどに留まっています。それでも冠番組を続けられることのほうがスゴイですけどね!普通のグループなら解散、番組打ち切りでもおかしくないです。




ということでTOKIOは出場しない可能性が高い。そこで関ジャニ∞が出場の可能性が高いと言われ始めているんですね。2018年もメンバー個別に注目を集めていましたし、人気は衰えることなく、というか更に人気も上昇しているような印象すらあります。




なのでここではジャニーズのベテラン枠として関ジャニ∞が出場する可能性が高いと予想します。また、嵐に付いてはもはや予想の必要もないのではないでしょうか?あらしも毎年のように出場する紅白歌合戦の常連です。




ここ数年ではメンバー個別に司会を務め、紅白歌合戦2018でも司会は嵐の松本潤さんである可能性が高いと報じられています。もちろん嵐もグループで出場することになるでしょう。




もはや日本の中でもトップアイドルである嵐を出場させないメリットはありません。ファンクラブ会員数もトップクラス。まさに国民的アイドルです。




ということでこの二組は出場がほぼ確定。では他のジャニーズグループについても見ていきましょう。




キンプリの出場もほぼ確定?





スポンサーリンク












ジャニーズ事務所の中でも最も期待されていると言われるキンプリ「King&Prince」はデビューしたてにもかかわらず紅白歌合戦2018に出場が確定かと言われるほどの人気、注目度、勢いを持ったグループです。




なんと言っても特徴的なのはメンバー全員がイケメンレベルが高い!顔面偏差値がとにかく高いこのグループは一部報道ではなんと”ポスト嵐”になっていくと伝えられているのです。




嵐もベテラングループとして司会や冠番組を持ち始めるなど活動の幅が大きくなっていきます。ここで登場したキンプリは嵐の後継グループのようになっていくと予想されているんですね。




特にキンプリはジャニー喜多川社長からも特に気に入られていると言われ、ジャニーズ事務所の幹部達もこぞって彼らを売り出そうと必死なのだそうです。




キンプリのメンバーたちは嵐の冠番組「嵐にしやがれ!」、「VS嵐」などに度々出演し、嵐と兄弟グループのように扱われていることからも分かる通り、これからキンプリは嵐の後継グループとして認知され始めるのかもしれません。




ということで事務所からのバックアップも万全であるキンプリは紅白歌合戦2018に出場する可能性が高いグループの一つ。デビューしたてで「まだ早いのではないか」とネット上では言われているようですが、ジャニーズ事務所としてはデビュー年に紅白歌合戦2018に出場させるつもりで動いているとも言われています。




キンプリの出場が決まれば他のグループのファンも黙ってはいないかと思いますが、これは事務所の意向が多分に含まれているような気がします。ただし、ただゴリ押しされているだけではなく、「シンデレラガール」のCDも発売して50万枚の大ヒットを叩き出している実力も間違いなく影響してきます。




紅白歌合戦2018に出場する器も持っていることは間違いありません。




HeySayJUMPは紅白歌合戦2018に出場するか?




スポンサーリンク







紅白歌合戦2018は平成最後の紅白歌合戦となります。この節目にHeySayJUMPが出場しないなんてことはないはず!




HeySayJUMPは昨年2017年に紅白歌合戦に初出場となりました。ファンの間では「実力も人気もあるのになぜ?」と疑問に思っていた人も少なくないでしょう。




実際に上記の話題で、キンプリが出場するのではないか?と噂になり始めた時にもファンの間では「HeySayJUMPが出場するまでにこれだけかかったのにキンプリはまだ早すぎる!」という意見が多かったのも印象的でした。




確かにHeySayJUMPは紅白歌合戦に出場するまでに10年かかっています。それに対してキンプリはデビュー年に紅白歌合戦2018への出場の噂・・・。ファンなら見過ごせないかもしれませんね。




ということで今年2018年の紅白歌合戦は”平成最後の紅白歌合戦”となります。この平成最後の紅白歌合戦にHeySayJUMPが出ないなんてことは考えにくいですよね。




実力、人気共に安定感のあるグループとなったHeySayJUMPは2018年紅白歌合戦に出場できるのか?正式な発表があるまでしばらくお待ち下さい。





2017年紅白歌合戦のタイムスケジュール表からジャニーズの出場順と出演時間を予想!





ここで昨年2017年の紅白歌合戦タイムスケジュールを見ていきましょう。大体ジャニーズが出場する時間を予想しながら公式の発表を待ちましょう!












ジャニーズ事務所の様々な事情





ジャニーズ事務所は2018年、様々な問題が発生しました。TOKIO山口達也さんの問題から始まり、週刊文春などによるジャニーズタレント達の問題スクープなど、ジャニーズ事務所の今までとはちょっと違ったハプニングばかりでした。




これらの問題と重なったのがNHK番組部長A氏の異動です。番組部長のA氏は紅白歌合戦の責任者とも言える立場の人物で、セクハラ疑惑により異動を命じられていまいます。




A氏は特にジャニーズ事務所と深いつながりがあるとされていた人物なのですが、異動してしまったがために今回の紅白歌合戦2018には口出しできないということになってしまったようです。




後任の人物は2018年内のジャニーズタレントの問題などを見ているため、ジャニーズタレントとの距離を置いていると報道されています。




この事から2018年の紅白歌合戦のジャニーズ枠は大幅に減るのではないかとも言われ、出場が危ぶまれているグループもいるようです。今の所可能性が高いと言われているのが上記のグループで、他のグループも出場させたいにもかかわらずそれが出来ない状況と言われています。




また、滝沢秀明さんが2018年いっぱいで引退することから滝沢秀明さんも出場させたいと考えているようですね。相方の今井翼さんは事務所を退所するということになっているためタッキー&翼では出場できません。









そこで一部報道されているのが「タッキー&キンプリ」です。これからジャニー喜多川社長の後継者となると言われる滝沢秀明さんと嵐の後継者となると言われるキンプリのタッグはこれからのジャニーズ事務所を多くの人にアピールする狙いがあると予想されています。




もしタッキー&キンプリが実現したら・・・面白いことになりそうですね!今から楽しみです。




最新情報が入り次第記事を更新していきます。




About 小鳥遊ユウ 891 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*