【出演者予想】紅白歌合戦2018の出場者・司会・特別企画

紅白歌合戦2018に出場するアーティスト・歌手、司会者、特別企画の内容など、気になる最新情報をまとめました。記事随時更新中。


紅白歌合戦2018の出場者・出演者、司会者、特別企画の内容など、噂から内定情報まで最新情報をお届けしています。また、過去のタイムテーブルから出場順や出演時間なども予想していきます。


今年最も注目されたアーティストや歌手達が勢揃いする紅白歌合戦の気になるアーティストや歌手は出場するのか?まとめていきます。




・出演者予想・紅白歌合戦2018の出場者・出演者


・紅白歌合戦2018の司会者予想


・紅白歌合戦2018の特別企画内容とは





出演者予想・紅白歌合戦2018の出場者・出演者






スポンサーリンク






紅白歌合戦の出場者が気になる季節になってきましたね。ネット上では既に出演者予想が盛り上がり始め、予想投票などが行われてきています。




紅白歌合戦では毎年、その年に注目を集めたアーティストや歌手が出場することになり話題になる番組です。視聴率も最近では回復傾向にあるようです。今までの紅白歌合戦とは違い、若い視聴者層に人気のアーティストや歌手が揃って出場することも多い為、管理人も毎年見るようになりました。




特に毎年話題を集めるのはジャニーズ枠・フェス枠・EXILE枠・AKB枠です。この枠に入るアーティストや歌手は特にその年に活躍したグループが多いので、ネット上でも話題になりやすいですね!




管理人が特に注目しているのはフェス枠のロックバンド。昨年の2017年紅白歌合戦ではSHISHAMO、SEKAI NO OWARI、WANIMA、Little gree monsterなどが出場し、今までのフェス枠よりも数多くのバンドサウンドが聞けて個人的に大満足でした。




今年はどんな出場者たちが紅白歌合戦2018を彩るのでしょうか、それではひとつずつ見ていきましょう!




ジャニーズ枠の出演者予想・有力候補





ジャニーズ枠の中でも特に今年注目を集めているのがキンプリ(King&Prince)ですね!




キンプリはデビューしたての若手グループにもかかわらず、シングル「シンデレラガール」は初動57万枚を超える大ヒット!続く「Memorial」もまた40万枚を超える大ヒットでその人気ぶり、注目度も非常に高いグループです。




デビューする前には「デビュー打ち止め」なんて報道もチラホラ合ったにもかかわらず、今では超人気グループとしてTV番組でも引っ張りだこ!特にジャニー喜多川社長にも一目置かれる存在なのだとか。




そこで噂されているのが「嵐の後継者」になるとの話。最近では特にバラエティ番組に出演することの多いキンプリですが、「VS嵐」、「嵐にしやがれ!」などの嵐の冠番組に出演しだしたのがテレビ出演のきっかけになっています。




嵐の後継グループとしてジャニー喜多川社長はジャニーズグループの世代交代を考えているという噂です。




そして話は戻って紅白歌合戦。紅白歌合戦の司会に嵐が単独で務めることが近年多くなってきましたよね。ここ数年で嵐はグループとして司会を務めたり、単独で司会を務めたりし始める中、ジャニーズの有力グループは徐々にキンプリに受け継がれていくのではないかという話ですね。




嵐はすでに司会を務めることの多い中堅グループになってきました。これからのジャニーズを引っ張っていくのはキンプリになるのかもしれません。




これらの話から今年の紅白歌合戦2018に出場するジャニーズ枠で最も期待されているグループがキンプリだというウワサがあります。確かにすでに今年注目を集めているという基準で言えばキンプリを置いて他にはいないでしょう。




デビューしたてでスグに紅白歌合戦出場となればファンの一部は黙ってはいないでしょうが、ジャニーズ事務所としてはどんどん推していくつもりのようです。




そして特にジャニーズ枠の中でキンプリが出場する可能性が高いと言われているのは2018年、TOKIO・山口達也さんが起こした問題も関係していきます。




TOKIOは山口達也さんの件があってから音楽活動を実質中止、ほとぼりが冷めるまでは冠番組は続けているものの、紅白歌合戦などの大きな舞台には出られない可能性が高いです。




なので毎年出場していたTOKIOが出場できないとなれば紅白歌合戦のジャニーズ枠は一つ空いている状態になるわけです。




するとそこの空いた枠に出場するのは誰になるのか、上記の話があるので想像出来るのはやはりキンプリだということになるでしょう。一部では既にほぼ内定しているとの情報さえあります。




これは期待するしか無いでしょう。




ジャニーズ枠で出場が期待される他のグループは・・・


・HeySayJUMP


・関ジャニ∞


・嵐


・Sexy Zone



等が挙げられます。これらのグループも可能性が非常に高いと言われているので、まだまだわからないところでもありますね。




EXILE枠の出演者予想・有力候補





スポンサーリンク







EXILE枠も毎年注目される枠の一つですね!昨年2017年の紅白歌合戦では三代目J Soul Brothers・E-girlsが出場し、話題を集めていました。




また、ネット上で行われる人気投票でも常に上位に食い込むEXILE枠のグループたちは、やはり人気度が非常に高いグループですね。




そして今年最も期待しているのがGENERATIONSです。








発売しているシングル・アルバムともに毎回オリコン週間ランキングでは上位に食い込む人気ぶりで、他のグループにも負けない根強い支持があります。




また、メンバー個別に非常に人気が高いことも特徴で、バラエティ番組などでは関口メンディー、白濱亜嵐などがネット上で特に支持を集めています。




紅白歌合戦2018にGENERATIONSが出場することになれば今年が初出場となることもあり、特にファンからの応援が熱いのも期待される要因となっています。




今年は特に初出場となるアーティストや歌手に注目している管理人としては非常に期待値の高いグループとなります。




また、EXILE枠としてはE-girls・三代目J Soul Brothersともに例年連続出場していることもあり、こちらも見逃せません。なので出演者予想としては・・・



・GENERATIONS

・E-girls

・三代目J Soul Brothers




この三組が非常に可能性が高いと考えられます。



管理人としては特にGENERATIONSに期待したいです!




フェス枠の出演者予想・有力候補











毎年行われるフェスで注目を集めたアーティストが近年出場傾向にあるのはご存知かと思います。昨年2017年で言えばリトグリ、SEKAI NO OWARI、WANIMA、SHISHAMOなどが出演し話題になりました。




今年管理人が最も注目しているアーティストがこちら!








Suchmosです。Suchmosをご存じない方もいるかも知れませんが、あのW杯のテーマソングを手がけたバンドと言えば誰もが知っていることになるでしょう!




Suchmosは今年のW杯テーマソングを手がけたバンドで、もちろんフェスでも大人気、大盛り上がりを見せた実力派バンドです。




特に注目している理由としてはNHKとの関係が深いことで紅白歌合戦2018への出場の可能性が高いこと、曲のクオリティ、ファンからの支持が非常に高いことが挙げられます。




フェス枠の出場は年々増えている傾向にあり、紅白歌合戦の出演者も柔軟に選ばれ始めていることがわかりますね。




Suchmosの曲は全体的にキャッチーなものが多いため、視聴者層の幅広い紅白歌合戦でも広く支持されることになるでしょう。新しいファンが増えることは間違い無さそうです。




紅白歌合戦のフェス枠・出演者予想としては・・・


・ヤバイTシャツ屋さん

・リトグリ

・LiSA




が挙げられます。個人的に注目しているバンドということですが、中でもヤバイTシャツ屋さん、通称ヤバTは紅白歌合戦2018での出場が確実視されるバンドです。




特にNHKとのコラボ曲である「案外わるないNHK」、NHK番組への出演などがあることもあり、出場はかなり可能性が高いと見られています。




ヤバTが紅白歌合戦に出場したら面白そう!という意見も多く、期待を集めるアーティストの中でもネット上投票数がかなり多いですね!




番外編:あいみょん










あいみょんは今年特に注目され、「めざましどようび」のテーマソングを提供するなど、特にメディアへの露出が多い年になりました。




あいみょんは個性派で、インディーズデビュー時には曲がラジオ・テレビ放送NGになってしまうなど、かなり特徴の強い女性シンガーソングライターです。特に注目すべきはその歌詞で、男性の恋心を女性目線で描く独特な世界観は多くの若者に共感され、強い支持を集めています。





今年最も注目された、という意味ではメディア出演なども多かったため可能性が高いと予想しています。個人的に出演して欲しいアーティストの一人ですね!




AKB枠の出演者予想・有力候補





AKB系列のグループも毎年のように紅白歌合戦に出場するようになりましたね!もはや常連グループと言ってもいいです。有力候補は・・・


・乃木坂46

・AKB48

・欅坂46

・けやき坂46(ひらがなけやき)




今年特に注目されているのは間違いなく乃木坂46でしょう。人気メンバーである西野七瀬さんが年内で卒業を発表し、最後のステージがおそらく紅白歌合戦2018になるからですね。




西野七瀬さんの最後のステージが平成最後の紅白歌合戦になるとなれば視聴率も確実にうなぎのぼりですし、NHK側としても出場させない理由がありませんね。




AKB系列のグループは様々ありますが、その中でもトップクラスに人気のあるグループのみが出場することになるでしょう。




やはり可能性としては乃木坂46が一番高いでしょうね。紅白歌合戦の出演者の中でも最も注目されることになるグループとなりそうです。




紅白歌合戦2018の司会者予想





スポンサーリンク







2018年の紅白歌合戦での司会者予想もまた盛り上がりを見せていますね。特に司会者として有力と言われているのが嵐・松本潤さんです。




2019年春からのNHK連続ドラマに出演することが決定しており、紅白歌合戦で司会者を務めることで番宣にもつなげていきたい狙いがあると考えられています。松本潤さんが主演を務めるのは北海道150年記念ドラマ『永遠のニシパ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~』。




放送が来年春に控えているため、番宣は必須。度重なるジャニーズ事務所のトラブルもありますが、紅白歌合戦制作サイドとしてはやはり嵐・松本潤さんを起用したいと考えているようですね。




また、嵐・松本潤さんは週刊誌「週刊文春」にて二股疑惑報道がされたため、現在イメージ回復に務めたいというジャニーズ事務所としての狙いも指摘されています。




あくまでも疑惑ではあるものの、やはり世間のイメージが悪くなることは避けたいため、紅白歌合戦のような大きな舞台での司会を務めることでイメージを払拭していくというような狙いですね。




そして近年、嵐のメンバーが連続で紅白歌合戦の司会者を務めていたことはご存知の通り。今までは嵐というグループとして司会に抜擢されていたのですが、近年では嵐のメンバーが個人で司会を務めることが多くなりました。




一部のウワサではこのままメンバー個人での司会で嵐のメンバー全員が司会者を務めることになるのではないかと言われています。




そしてもうひとりの司会者予想は綾瀬はるかさん。綾瀬はるかさんもまた幾度も紅白歌合戦の司会者を務めており、可能性としては非常に高いと考えられています。




来年の大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』への出演が決まっていることや、過去に大河ドラマ『八重の桜』に主演で出演していることなどから紅白歌合戦の司会にふさわしいと言われていますね。




過去の紅白歌合戦では生放送中に号泣したことがありますが、それも”放送事故”とまでは言えず、むしろ視聴者からは好感が持てると行った評価も得ています。個人的には綾瀬はるかさんは司会に抜擢される可能性が最も高いと見ています。




そして司会候補はもうひとり、広瀬すずさんですね。来年4月から放送される朝の連続テレビ小説『なつぞら』でヒロイン役を務めることが決まっている広瀬すずさん、朝ドラ100作目記念という大役を務めることから、番宣の意味を込めて出場が期待されているようです。




どちらもNHKの重要な主演を務める二人。どちらが司会者に選ばれてもおかしくはないでしょう。一部では広瀬すずさんは若すぎるのではないかとの声もありますが、管理人としてはあまり関係ないかなとも思っています。




どちらもドラマの主演を務められるほどの女優さんであることには違いないですからね。




また、総司会者としては内村光良(ウッチャン)が挙げられています。やはり司会としては非常に安定した実力を持つ人物が司会を務める可能性が最も高いと考えられているようですね!




紅白歌合戦2018の特別企画は?





毎年紅白歌合戦では特別企画が用意され、その年に最も注目された旬な話題に沿ってプログラムが組まれていますよね。昨年2017年の紅白歌合戦では引退間近だった安室奈美恵さんが出演し、話題を呼びました。




では今年の特別企画には誰が出演し、話題となるのでしょうか?




管理人の個人的な予想では「新しい地図」元SMAPの三人がサプライズ出演するのではないかと予想します!




新しい地図の三人はジャニーズ事務所を退所してからすぐに「干されるのではないか」とネット上では言われ続けてきましたが、実際にはネット番組への出演、各CMに出演、Youtubeで話題になるなど、快進撃を続けています。




そしてこのまま話題になり続ければ紅白歌合戦への出場も叶うのではないでしょうか?というかその場面を管理人個人的にも見たい!と思っています。




一つ問題なのはジャニーズ事務所のタレントと同じ番組で共演するということにはジャニーズ事務所としては反対するであろうということ。これは紅白歌合戦2018のスタッフなどと折り合いを付けられれば出演も可能かもしれません。




ちょっとギクシャクしそうですが、ぜひこの壁を乗り越えて紅白歌合戦に新しい地図の出演が決まってほしいですね!特別企画に関してはNHK連続ドラマなどとのコラボの可能性も高いので「まんぷく」の特別企画が用意されるかもしれません。




今の所やはり新しい地図に期待したい管理人ですが、今後どうなるのか発表が楽しみです!




出演者・司会者の発表はいつになる?





紅白歌合戦2018の出演者・司会者が発表されるのは例年でいうといつ頃になるのか?今までの傾向から見ていきましょう。




まずは出演者の発表から。




・2007年:12月4日

・2008年:11月25日

・2009年:11月23日

・2010年:11月24日

・2011年:11月30日

・2012年:11月26日

・2013年:11月25日

・2014年:11月26日

・2015年:11月26日

・2016年:11月24日

・2017年:11月16日




ある程度は同じ時期に発表されていることがわかりますね!ということは今年も11月20日〜30日の間に発表される可能性が最も高いと言えます。




もちろん大幅にずれ込む可能性もあるのであくまでも傾向として可能性が高いということだけ見ておきましょう。




次に司会者発表の日程は例年通りで行くと・・・


・2007年:11月12日

・2008年:11月24日

・2009年:11月3日

・2010年:11月3日

・2011年:10月19日

・2012年:10月16日

・2013年:10月18日

・2014年:10月10日

・2015年:11月26日

・2016年:11月12日

・2017年:11月16日




司会者発表の方はかなりまばらだということがわかります。2018年紅白歌合戦の司会者発表は10月16日〜11月24日までの間のどこかに発表される可能性が高そうです。これではあまり参考になりませんが・・・。




どちらにしても発表されるのは11月以降が最も可能性が高そうです。発表が楽しみですね!




紅白歌合戦2017のタイムテーブル





昨年2017年の紅白歌合戦のタイムテーブルから今年2018年の紅白歌合戦の流れを予想していきましょう。ここで出演時間などを目安として覚えておくと良いですね!










毎年紅白歌合戦の大きな流れは変わらないので、おおよそこのような流れで進行していくと考えられます。アナタが見たい出演者がどのへんに出場するのか今から予想していきましょう。




特に傾向としては若手で勢いのあるグループは前半・前の方に、大物になっていけば行くほど後半に行く可能性が高いです。紅白歌合戦公式からの発表があり次第記事を更新していくのでタイムテーブルに関してもしばらくお待ち下さい。




まとめ





紅白歌合戦の司会者・出演者予想がネット上で盛り上がり始めると、年末が近づいてきたな!と感じる管理人です。




個人的にこの出演者予想・司会者予想をしている時が一番紅白歌合戦についてワクワクしている時期な気がします。そして今年も大注目の歌手やアーティストが勢揃い!気にあるグループが多いことは良いことですよね。




今年は特にフェス枠のアーティストたちが気になっています。ロックバンドの中でもフェスを盛り上げた猛者たちが出場するウワサが出ていると嬉しくなりますね!




司会者については紅白歌合戦の伝統的に紅組にその年に旬の女優たちから選ばれ、白組に俳優が選ばれることが多いです。ここ数年は嵐のメンバーがほとんどですが、ウワサではこの流れは東京オリンピック(2020年)まで続くのではないかと言われています。




嵐は大人気男性アイドルグループでありながら、近年は俳優業や司会者、冠番組を多数持つなど、徐々に中堅から大御所になっていっていますね。




これからの活躍にも大注目です。




ジャニーズに関しては特に今年、大波乱の年とも言える程に世間では騒がれましたよね。TOKIO山口達也さん、NEWSの小山慶一郎さんが未成年女性との飲酒疑惑があったりなど・・・。ファンとしても色々あった年だったでしょう。




そんな中心配されていたのはやはりジャニーズの出場枠が減らされるのではないかということ。可能性としてはまだまだあり得る範疇なので、これからの紅白歌合戦公式からの発表が気になるところです。




乃木坂46はAKB系列でも今年特に話題を集めそうな予感ですね。特に西野七瀬さんが年内で卒業という衝撃的なニュースはファンのみならず多くの人を驚かせました。




そしてラストセンターを飾るシングル「帰り道は遠回りしたくなる」が発表され、紅白歌合戦出場前から話題沸騰中です。








年内で卒業とのことなので、紅白歌合戦2018が正真正銘最後のステージとなりそうですね。これは間違いなく注目される!ということで乃木坂46の出場はほぼ確定でしょうね。




EXILE枠としても今年は3グループ出場して欲しいですね。E-girls、三代目J Soul Brothers、GENERATIONS、どれも注目度、人気度的に出場確定的でしょう。




あとは紅白歌合戦公式からの発表がされ次第記事を更新していくのでお楽しみに!




About 小鳥遊ユウ 850 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*