韓国の税関職員が空港で得た個人情報を流出させたと話題になっています。
主に有名人の個人情報が流出したとみられており、中田英寿さんら有名人が被害にあった可能性があるようです。

韓国の空港税関で書き込んだ情報が流出したとすると、一般人が旅行に行った際の個人情報も流出する可能性があることがわかります。
つまり、普通に旅行に行くだけでも一般人への影響があるのではないか?ときになったので調べてみることにしました。

個人情報の流出の可能性については一般人への影響も大きいため、バカにできない情報です。


韓国の税関で個人情報流出!中田英寿ら被害



スポンサーリンク





韓国メディアが一斉に報じたのは、韓国の税関職員が有名人の税関申告書を流出させたというニュースだった。

 韓国のテレビ局「SBS」取材班がその事実を突き止め、提供者から税関申告書の書類と写真を入手。12月1日にそのニュースを報じていた。

「SBSニュース」によれば、「サッカーの元韓国代表のアン・ジョンファン、女優のソン・ヘギョ、現代車グループのチョン・ウィソン副会長、歌手のキム・テウォン氏などの税関申告書が含まれていた」という。

 さらに「元日本代表MFの中田英寿氏や在日韓国人ピアニストのヤン・バンオン氏も流出の被害を被った」と伝えている。
引用:https://news.yahoo.co.jp/byline/kimmyungwook/20191202-00153355/



韓国の空港にて書き込む税関への書類の情報が流出したとのことで、
これは個人情報の塊が普通に流出したことになります。

有名人の名前が挙がっているために注目されていますが、
今までにも一般人の個人情報が流出していた可能性も否定できません。

韓国の空港で個人情報を書き込むことに危機感を感じてしまいそうですね・・・。



スポンサーリンク





一般旅行客に影響は?個人情報流出の可能性




スポンサーリンク





個人情報の流出に関しては流出する可能性のあるものとして、
住所、名前、パスポート番号など、かなり重要な個人情報が流出する可能性があります。

また、一般人であっても税関職員であれば誰の情報であれ流出させられる可能性は否定できません。

つまり旅行客であり一般人であっても危機感を感じた方がいいです。
これからしばらくは韓国への旅行を控えた方がいいのかもしれませんね・・・。


ネット上での反応




スポンサーリンク