高知県警でトリプル不倫が発覚し炎上しています。


7月24日、読売新聞オンラインにて報じられたこのトリプル不倫はかなり大炎上しています。


しかもこの不倫をした男性巡査3人はかなり真面目なタイプで、


不倫をしているとは思わなかった


と誰もが答えているそうです。


トリプル不倫に関わった一人の女性巡査は誰なのか?顔画像や名前などの情報を集めていきます。


高知県警に文春砲!トリプル不倫発覚で大炎上




スポンサーリンク





不倫発覚のきっかけは、高知県警内の内部告発だったという。地元新聞記者が語る。

「問題の女性巡査は20代の所轄署勤務。3人の男性巡査長は全員が既婚者。

20代が1人、30代が2人でした。本部と所轄署にそれぞれ勤務していたそうです。

そもそもは内部告発で発覚したのですが、実は今回の処分は県警クラブでも記者発表されておらず、

読売の情報開示請求によって、公に知られるところとなりました。地元メディアも詳細はよく分かっていないのです」

引用:https://bunshun.jp/articles/-/13085?page=2


不倫発覚のきっかけは内部告発で、


不倫していた3人の男性巡査と一人の女性巡査が処分を受けたとのことです。


警察ともあろうものが不倫・・・さらにトリプル不倫となるとまた、とんでもないことですね・・・。


この女性巡査が一番すごいキャラですよね、3人の男性巡査を手玉にとって不倫をしていたわけですから。


男性巡査は20台が一人、30台が二人とのことで、


3人とも既婚者でした。


内部告発ということは普段から不倫をしていそうな雰囲気があったということでしょうか・・・。


今回はこの女性巡査の情報を集めてみました。


高知県警女性巡査は二度目の不倫騒動だった




スポンサーリンク





3人の男性警官もさぞ驚いたことだろう。注目すべきは、男女2人が訓戒で、

残りの男性2人が注意、という処分になった理由だ。格差の所以は、訓戒の男女2人には

すでに“イエローカード”が1枚出ていたということだった。

「女性は男性に対して『遊び相手という思いはなく、真剣に好きになってしまい、

真剣な交際に至った』
という話をしていました。また、男性側も妻子がいるものの、

同じく『遊び相手を探していたわけではない』といいます。

ただ、3人の男性巡査長のうち1人は、以前にも同じ女性巡査との不倫関係で本部長注意処分を受けています。

その後、関係は切れたと聞いていましたが、また関係が戻ってしまった。今回が2回目ということで、2人は本部長訓戒処分となりました」


つまり、この女性巡査は同じ男性と不倫騒動が過去にあり、厳重注意を受けていたものの


繰り返し不倫をしてしまったということですね・・・。


奥さんからしたらたまったものではありません。


繰り返し同じ人と不倫をするのならばもう手遅れでしょうね・・・。


女性巡査の方も遊びのつもりではなかったとしながらも


他の二人の男性と不倫しているわけですから、


全く説得力がない


というのもポイントですね・・・。


まあ一人の人だけを愛せないという人もいるのかもしれませんが、


そういう人は自分も愛されないんじゃないかなと思ってしまいました。


トリプル不倫の訓戒処分とは?



上記にもあげた通り、女性巡査と繰り返し不倫をした二人は


厳重注意ではなく訓戒処分になっています。


訓戒処分とは一体何なのかというと、


口頭での厳重注意に加えての始末書、さらに署員に通知される


というものです。


これだけのおおごとになってしまった以上、おそらく昇進などはもう望めないでしょう。


まあ不倫がバレた時点で昇進なんて望めませんよね、しかも2回目なので反省しているのかも微妙です。



トリプル不倫の女性巡査は誰?名前と顔画像




スポンサーリンク





高知県警にて発覚したトリプル不倫の女性巡査についての情報は未だ公開されていません。


今のところわかっている情報としては


・女性は勝気で距離の近い女性

・はちきん(多くの男性を手玉にとる)ような人

・2017年11月に一度目の処分

・2017年12月には不倫再開(たった1ヶ月後!)

・その後は事件などが少ない部署に飛ばされていた


女性巡査に関する個人情報などは公開されておらず、


人物像のみがわかっています。


かなりあざといタイプで、男性との距離が近いような女性巡査だったようですね。


一緒に飲みに行ったら好きになってしまうような雰囲気がありそうです。


こういう人って普通に結婚したりできなそうですね・・・。いろんな人と関係を持ってしまう人のくせって


なかなか治らないですからね。


既婚者男性のその後は?



男性巡査のうち二人は口頭での厳重注意となり、


うち一人は訓戒処分となっています。


仕事は継続していけるものの、署内にも通知されるし


昇進も望めなくなってしまいます。


おそらくは仕事はそのまま続けるのでしょうけれど・・・。


確実に家庭環境は荒れていきますよね・・・。


その後男性巡査たちがどうなったのかは不明ですが、一番の被害者は家族なことは間違いありません。


ネットの反応










スポンサーリンク