紅白歌合戦2018にBTS(防弾少年団)が出場確定?曲名は?

紅白歌合戦に出演するアーティストが気になりますね。今年最も注目されたアーティスト達が出場することになる紅白歌合戦ですが、今話題になっているのがBTS(防弾少年団)です。K-POPアーティストが出場することも珍しくなくなってきた紅白歌合戦。今回の出演者は?そして曲は何を披露するのか調査しました。




・紅白歌合戦2018にBTS(防弾少年団)が出場確定?


・紅白歌合戦2018でBTS(防弾少年団)が披露する曲は何?


・BTS(防弾少年団)がビルボード1位獲得は不正だった?





紅白歌合戦2018にBTS(防弾少年団)が出場確定?





スポンサーリンク







紅白歌合戦2018に出場する出演者達は毎年注目されたアーティストたちが軒を連ねる事になりますが、今年注目され、気になっているアーティストがBTS(防弾少年団)です。




韓国の男性アイドルグループであるBTS(防弾少年団)は2枚のアルバム「Love your self」でK-POP史上初となる全米音楽チャート、ビルボードで一位を獲得したことで一躍有名になりましたね。また、国連でのスピーチが感動したという声も多く挙がっています。




曲のクオリティもさることながら、歌唱力やダンスも実力派だということで認められています。このBTSが紅白歌合戦に出場することになるのではないかとネット上では話題になっていますね。




紅白歌合戦は注目されたアーティストの他にも実力派の歌手やアーティスト達が出演することで毎年話題になるのですが、BTS(防弾少年団)は実力、注目度共に選ばれる可能性が高いと見られています。




また、あの秋元康さんが歌詞提供したことで更に話題に。この件についてはいろいろと話題になっているのでこの後に触れていきます。




ということでBTS(防弾少年団)の紅白歌合戦2018に出場なるか、11月頃には出演者が発表されると思われるのでしばらく待ちましょう。管理人はかなり可能性が高いと見ています。




紅白歌合戦2018BTS(防弾少年団)は出場しない?秋元康の作詞曲との関係





管理人は実力的にも人気、注目度的にもBTS(防弾少年団)の紅白歌合戦2018への出場はかなり可能性が高いと見ているのですが、ネット上では「紅白歌合戦への出場はなくなるのでは」とする意見もあるのです。




その一つが秋元康が作詞した楽曲との関係。




BTS(防弾少年団)が11月7日にリリースするシングルに収録される予定だった楽曲が変更になったとのこと。




元々リリースされる予定だった「Bird/FAKE LOVE/Air plane pt.2」の項目から秋元康さんが作詞した「Bird」だけが抜かれ、2曲でのリリースとなったのです。




これについてオフィシャルサイトでは「制作上の都合」とアナウンスされ、詳しい情報はわかっていません。









これについてニュースサイトなどでは「秋元康氏の顔に泥を塗った」というように紹介され、紅白歌合戦2018に出場できないばかりか、日本の芸能界から追放され出禁になるのではないかと噂されているんだとか。




個人的な意見を言えば制作上の都合で発売を延期しただけのように思いますし、アーティストの制作上の都合というのはそんな個人的な感情などで動いたりはしないと思います。




また、秋元康氏も作詞した曲の発売が先送りになったことで一々芸能界から追放などしたりするとは思えません。彼らにとって音楽、アーティストはビジネスの一環ですし、個人的なプライドなどだけで判断するようには思えないですね。




なのでこの説は話題にはなっていますが、個人的にはあまり信じたくないですね。




BTS(防弾少年団)がビルボード1位獲得は不正だった?





スポンサーリンク







BTS(防弾少年団)が話題になったビルボード全米音楽チャートでの1位獲得のニュースは衝撃的でしたね。K-POP史上初となる快挙の裏にはこんなニュースがありました。




アメリカ版「Buzz Feed」によると、ビルボード200のアルバム部門においてBTS(防弾少年団)の2枚組アルバムが1位を獲得した裏には不正な操作が行われていたというもの。




ビルボードチャートではストリーミングサービスの有料会員による再生回数が重視されるようなのですが、このストリーミングサービスでの不正が疑われているとのこと。




手口としてはSpotifyなどのストリーミングサービスの有料会員アカウントを1000個以上作り、それをファンに配布。そして全員で曲を再生させ続ける。




これによってビルボードチャートのランキングが上がり、今回史上初の快挙となるビルボード1位を獲得したという説。これはアメリカ版「Buzz Feed」にて報じられた記事ですが、この手口は割とポピュラーなものだそうで、ストリーミングサービスが最も盛んだと言われる韓国では流行している不正操作なのだそうです。




これが本当で、不正操作が認められればBTS(防弾少年団)の紅白歌合戦出場は危ういかもしれません。以前にもこういった噂がK-POPでは流れることがたまにありますが、事実確認が難しいのでこれはなんとも言えませんね。




ただし不正が認められればちょっと危ういです。これについては最新情報が分かり次第記事を更新していきます。




Twitterの反応
























スポンサーリンク

About 小鳥遊ユウ 799 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*