倉持賢一社長が釈由美子さんに対しての給料未払い問題が発覚し話題になっていますね。


倉持賢一社長の経歴や生い立ちから、その人となり、顔画像や学歴などもチェックしていきましょう。


釈由美子さんに対する給料未払いの額は1000万円にも上るとのことで、大きな問題に発展しそうです。


倉持賢一の顔画像は?




スポンサーリンク







倉持賢一社長の顔画像がこちら。


倉持賢一社長は、実はこの釈由美子さんの所属する事務所「トミーズアーティストカンパニー」で社長に就任したのが


2019年6月でのこと。


つまりは今までの経営に関わっていないため、


倉持賢一社長が釈由美子さんに給料未払いを続けていたわけではないんですね。


倉持賢一社長の経歴に迫っていきましょう。


倉持賢一の経歴と学歴




スポンサーリンク





・倉持賢一(くらもち けんいち)

・37歳

・1982年11月23日生まれ

・合同会社ティーボックス代表社員

・トミーズアーティストカンパニー代表取締役

・株式会社オフィス・スリーポイント取締役

・メットライフアリコ生命保険株式会社コンサルタント

・株式会社EMFOREST顧問アドバイザー

・東京大学卒


倉持賢一社長は数々の仕事を手がける実業家で、合同会社ティーボックスでは代表社員を勤めています。


合同会社ティーボックスはキャスティング、イベント企画・制作、ノベルティ制作などを担っている会社で、


ここでも代表社員という経歴を持つ倉持賢一社長。


さらに過去にはメットライフ保険株式会社にてコンサルタントプロデューサーも勤めた経歴を持ち、


着実にキャリアアップしてきた人物なのがわかりますね。


ちなみに東京大学卒のマジシャンということで学生のマジック選手権などでも主催者という立場を取っています。





マジシャンとしての名前はクラケン。


Youtubeでも動画投稿をしているあたり、本気でマジックが好きなんだなと感じますね。




インスタグラムでも確認されました。倉持賢一社長本人だと思われます。


倉持賢一社長の生い立ちや家族・結婚や子供は



今現在のところ倉持賢一社長の家族や生い立ちについてわかっていることはないようです。


ネット上の情報だけでは発見できませんでした。


少なくとも検索をかけてみても発見できなかったので公表していない可能性が高そうですね。


倉持賢一社長は釈由美子さんの所属する事務所の社長とはいえ、


まだなりたての社長ですし、一般人なので家族などのプライベートな情報は出してこなかったと思われます。


今後わかり次第追記していきます。



倉持賢一社長と釈由美子さんの給料未払い問題




スポンサーリンク





倉持賢一社長が釈由美子さんの所属する芸能事務所「トミーズアーティストカンパニー」の社長に就任したのは


2019年6月でのこと。


つまりは本当に最近の出来事だったんですね。


そして倉持賢一社長はこの事務所「トミーズアーティストカンパニー」を300万円で買収したそうです。


芸能事務所が300万円って安いな、一般サラリーマンでも買えるぞ


と思いましたが、これがかなり地雷だったようで・・・


倉持賢一社長が社長に就任するもその内情はひどく、


聞いていたよりも負債が大きく、その額なんと4000万円にも登っており、


その借金も含めて倉持賢一社長が引き受けてしまったという状態のようですね・・・。


これを12月に受ける融資によって返済、釈由美子さんへの給料も払うということで解決に向かうとのことです。


しかしこの負債を抱えたことの張本人である前社長、佐々木弘社長は何にお金を使っていたのか判明していないようです。


芸能事務所の中でもジャニーズ事務所出身の小林謙治氏が1986年に創業し、多くのアイドルや女優を輩出したプロダクションである


トミーズアーティストカンパニーの経営難はどこから問題があったのか・・・。


これは今後判明してくるかもしれませんね。


ネット上での反応




スポンサーリンク