栗城史多(くりきのぶかず)は指をスマホで失った?その原因と理由とは

栗城史多(くりきのぶかず)さんといえば登山家で有名な方ですよね。なんと登山中に手の指を九本も失っているのだとか・・・。それでどうやって生活しているんだ?と思ってしまいますね。


指を失った原因はスマホだと言われています。ということでその驚きの理由と原因について調べてみました。



・栗城史多(くりきのぶかず)は指をスマホで失った!?


・栗城史多(くりきのぶかず)の指再生は成功したのか


・栗城史多(くりきのぶかず)が指を失った理由





栗城史多(くりきのぶかず)は指をスマホで失った!?





スポンサーリンク







栗城史多さんは指を9本失っています。その原因は凍傷です。登山といえどもめちゃくちゃ高い山を登る登山家にとって凍傷は特に気をつけるべきです。非常に気温が低くなる標高の高い場所ではしっかりと防寒対策をしなくてはいけませんよね。




しかし栗城史多(くりきのぶかず)さんは指を九本失っています。なぜそのような初歩的なミスをしてしまったのでしょうか。




その原因はなんとスマホ。




スマホを登山中にいじるために穴あきの手袋を着用していたという栗城史多(くりきのぶかず)さん。かな~りクレイジーですよね〜。




穴あきの手袋ですから、指先は布で覆われていない状態になるわけです。その状態で標高の高い山の中を歩き回っていたら・・・。凍傷になってしまったようです・・・。




ではなぜ登山中にスマホなんかいじってたんだ?と思いますよね。栗城史多(くりきのぶかず)さんは登山中にインターネット中継をしていたからなんです。




ネット上に中継動画を流しながら登山をするために穴あきの手袋をしていたんだそう。かなりアグレッシブ。というかさすがにヤバすぎる。凍傷になるような気温の中で穴あき手袋ですよ、いや、もう常人には耐えられない、というか栗城史多(くりきのぶかず)さん、まじですごすぎない?




というわけで指を九本も失っていた理由、原因はなんとスマホにあったのです。いやいや、マジでクレイジー。でもそれぐらいクレイジーじゃないとプロの登山家にはなれないのかも?すごい人ってどこかクレイジーな部分、あったりしますよね。




栗城史多(くりきのぶかず)の指再生は成功したのか





スポンサーリンク







凍傷によって真っ黒になってしまった栗城史多(くりきのぶかず)さんの指先。しかも指は切断するしか無いと言われてしまったそうです。





しかしそこはクレイジーな栗城史多(くりきのぶかず)さん、諦めませんでした。




インドに行ってみたり、民間療法を探し回ってみたりと指を再生させる方法を探し回ったんですね。そうしているうちになんと栗城史多(くりきのぶかず)さんの指はミイラ状態にまでなってしまいます・・・。




その時は流石に落ち込んでいたとも言われていますが、そこで諦める栗城史多(くりきのぶかず)さんではありません。更にアメリカで指を再生させるための手術を受けますが・・・。最終的には指の再生には至らなかったそうです・・・。




こういった諦めの悪さを普通の人はあまり良く思わないかもしれません。「諦めが悪い」とか、「悪あがき」なんて言われるかも。しかしこういった諦めの悪さこそがプロになったり、偉業を成し遂げる人の特徴なのかもしれません。




意外とすごい人ってひと癖もふた癖もあったりしますからね・・・。笑




Twitterの反応




















スポンサーリンク

About 小鳥遊ユウ 879 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*