京アニ炎上商法ユーチューバーは誰?名前と顔画像【犯人悪くない】

京都アニメーション放火事件で多数の犠牲者が出た事件はみなさんがご存知かと思います。


世界中からも「PlayforKyoani」(京アニに祈ろう)というようなタグがつけられ拡散され、


アメリカからもクラウドファンディングにて支援金が集まっている状況の中、


日本人のYoutuberが


「京アニ放火の犯人は悪くないっすね」


などと発言し大炎上しています。


流石にこれは不謹慎すぎるどころか不愉快なレベルです。


このユーチューバーは誰なのか?名前や顔画像を集めていきます。


京アニ炎上商法ユーチューバーの動画




スポンサーリンク








京アニの放火事件を個人的にも調べるなどしている管理人からすれば


今回の事件は単なるアニメファン同士の事件ではなく世界的に見ても悲惨なテロ事件です。


このようなことが起きている時に犯人を擁護するようなユーチューバーが現れたと話題になっているんですね。


この動画では京アニ放火の犯人は悪くない、という論点から始まり、


犯人は正当防衛


などと発言していることからも批判が殺到しています。


この動画のおかげか、炎上商法によって動画の閲覧回数はかなりすごいことになっています。


管理人があるサイトで調べてみたろ、この炎上商法動画を投稿することで急激に視聴回数が伸びていることがわかっています。




京アニ放火事件の炎上商法が問題視されていますが、この動画で気になっているのは


なぜ犯人を擁護するのか?ということですよね。


他にも京アニ放火事件をテーマに話しているユーチューバーはいます。


しかし犯人を擁護するというのは理解できませんし不愉快だと訴えるユーザーが多いのも理解できます。


京アニ炎上商法ユーチューバーは誰?名前と顔画像




スポンサーリンク





京アニ放火事件をテーマに炎上商法をしていると言われるユーチューバーは誰なのか?


多くのユーザーが気になっているかと思います。


京アニ放火事件をテーマにして、炎上商法を使っていると言われるユーチューバーは


遠藤チャンネル


という名前で活動しているユーチューバーです。




・遠藤チャンネル

・チャンネル登録者数3.2万人

・37歳?

・Youtuber・会社社長

・炎上商法は以前からのよう


遠藤チャンネルは以前から事件が発生するたびにいわゆる


逆張り


をしてきたユーチューバーです。逆張りとは、世間とはあえて逆のことをすることで


目立って成果を出したりすることを言います。


確かに今回の炎上商法でも明らかに逆張りに成功していますよね・・・。注目されることが成功なら


ユーチューバーとしては今回の作戦は成功だということです。


少なくとも今回の動画はすでに50万回以上再生されており、多くの人の目に留まったことは間違いありません。


京アニ放火の青葉真司を擁護して炎上




スポンサーリンク





動画の中で遠藤チャンネルは


「犯人は悪くないっすね」


「京アニにアニメをパクられたんですよ。」


「ある意味青葉真司は作品を殺された。だから殺した。」


「これは正当防衛」



などと発言。実はこの遠藤チャンネルにとってこの


悪くないっすね、んでなんでかっていうと


というくだりはいつもの言い回しで、遠藤チャンネルのいつもの動画の用に撮影したのでしょうが・・・。


ファンの間でも「今回は違う。」、「不謹慎」、「不愉快」


といった声が続出。おそらく本人はいつもの芸風のつもりだったのでしょうけれど、


思った以上に注目されてしまい大炎上に・・・。炎上商法としては成功ですが、


ここまで悪目立ちすると通報などが相次ぎ、最悪チャンネル凍結(BAN)なんてことにもなりかねません。


ネットの反応




スポンサーリンク












About 小鳥遊ユウ 1077 Articles
気になる芸能関係の記事や事件などのネタを調べてまとめています。お酒とカメラが好き。暖かい部屋でアイスを食べる、PCをイジる。それだけで幸せ。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*